「Apex Legends Global Series」が進化して3年目に突入!賞金総額500万ドルをかけた戦いが、2022年11月6日より開幕!

Pro LeagueからChampionshipまでRAGEで独占配信!

株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日が運営する国内最大級のeスポーツイベント「RAGE(レイジ)」は、エレクトロニック・アーツが主催するバトルロイヤルシューティングゲーム「Apex Legends」の世界大会「Apex Legends Global Series(以下、ALGS)Year 3」を2022年11月6日(日)から配信開始いたします。

株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日が運営する国内最大級のeスポーツイベント「RAGE(レイジ)」は、エレクトロニック・アーツが主催するバトルロイヤルシューティングゲーム「Apex Legends」の世界大会「Apex Legends Global Series(以下、ALGS)Year 3」を2022年11月6日(日)から配信開始いたします。

「ALGS」は、3人1組のチームバトル形式バトルロイヤルシューティングゲーム「Apex Legends」の世界最高峰を決めるeスポーツ大会です。プロだけでなくアマチュアの選手及びチームも参加できる大会となり、賞金総額は史上最高額となる500万ドル(約5.5億円)。前回大会となる、「ALGS Year 2」は「Apex Legends」の頂点を極めるesportsにおいて、過去最大の大会となりました。世界中の79の国と地域から数多くの方が参加。視聴時間はYear 2チャンピオンシップのみで累計1100万時間近くを記録するなど、Year 2は驚異的な盛り上がりを見せました。

Year 2における成功を礎に、ALGS Year 3の開催が決定いたしました。本大会は、各Splitのレギュラーシーズンの最終日に地域ファイナルの「リージョンファイナル」を新たに実施いたします。

11月6日から始まるプロリーグの全5地域(北米・ヨーロッパ、中東、アフリカ・南アジア太平洋・北アジア太平洋・南米)の30チームは直接招待を受けた22チームとプレシーズン予選からの8チームで構成され、各地域の30チームはALGS前大会とプレシーズン予選のパフォーマンスによりそれぞれ10チームの3つのグループに分けられます。Year3では、3回のLANイベントを実施し、賞金総額は 500万ドル をご用意しています。詳しくはALGS公式サイトにてご確認ください。
https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/compete/overview

3年目を迎え世界から注目が集まるALGSをお見逃しなく。

■「Apex Legends Global Series Pro League」概要
主催:エレクトロニック・アーツ
制作:RAGE(株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日)
ゲームタイトル:Apex Legends

▼Pro League Split 1 配信チャンネルはこちら
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCsCvBHQucEbAyQPypuOCA_w
Twitch:https://www.twitch.tv/esports_rage
Twitter Live:https://twitter.com/ALGS_JP
TikTok Live:coming soon…

■「ALGS Year 3」開催日程
開催日程:
Pro League Split 1 Week 1 11/6(日)12:00~
Pro League Split 1 Week 2 11/13(日)12:00〜
Pro League Split 1 Week 3 11/20(日)12:00〜
Pro League Split 1 Week 4 11/27(日)12:00〜
Pro League Split 1 Week 5 12/4(日)12:00〜
Pro League Split 1 Regional Finals 12/11(日)時間未定

Pro Leagueには22チーム招待、チャレンジャーサーキット(予選)の上位8チームを加えた30チームで実施されます。

■「Apex Legends」(Electronic Arts Inc.)
エレクトロニック・アーツより2019年2月5日に配信開始した3人1組のチームバトル形式、プレイステーション 5/プレイステーション 4/Xbox Series X|S/Xbox One/Nintendo Switch/PC用のバトルロイヤルシューティングゲームです。2021年現在、配信からわずか2年でプレイヤー人口は世界で1億人を突破。日本でも人気のeスポーツタイトルになります。

公式サイト: https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends

■RAGEとは

RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテインメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し運営するeスポーツイベントおよび、新たな常識に挑戦するeスポーツエンターテインメントです。Apex Legends、VALORANT、Shadowverseといった人気タイトルの「公式大会」の運営をはじめ、オフラインやオンラインでの一般参加型の「イベント」、プロチームの頂点を決める「プロリーグ」、3つのプロジェクトを実施しています。

オンライン視聴による最高同時接続数は41万人を超え、eスポーツイベントの国内同時接続数TOP3をRAGEが席巻※1。2022年に2年ぶりに行われたオフラインイベント※2では1万3千人超のチケットを即完売させ、その翌月にはさいたまスーパーアリーナ※3においてもチケットは完売。国内最多動員数を記録する2万6千人超が来場し、日本のeスポーツイベントにおける歴史的な記録を達成しました。

RAGEは国内公式大会における同時接続者数の記録を更新し続け、eスポーツイベントにおける総動員数、総視聴数においても国内No.1となり、今、Z世代を突き動かすeスポーツエンターテインメントです。

※1 同時接続数は公式のYouTube、Twitchのウォッチパーティー合計 ※Esports Charts調べ 
※2 RAGE VALORANT 2022 Spring
※3 2022 VALORANT Champions Tour Challengers Japan Stage2 Playoff Finals

公式サイト:https://rage-esports.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/eSports_RAGE
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. RAGE >
  3. 「Apex Legends Global Series」が進化して3年目に突入!賞金総額500万ドルをかけた戦いが、2022年11月6日より開幕!