ハロウィン恒例イベントがスタート!ハッシュタグ「#ハロウィンロックアップ」で投稿監獄レストラン「ザ・ロックアップ」主催のSNS仮装コンテスト開催

subLime Group株式会社パートナーズダイニング(本社:新宿区西新宿、代表取締役社長:中村英樹)が運営する「監獄レストラン ザ・ロックアップ」では、ハロウィンイベント「SNS仮装コンテスト」を開催致します。

■ザ・ロックアップ主催「ハロウィンイベント SNS仮装コンテスト」
ハッシュタグは「#ハロウィンロックアップ」


ハロウィンの時季は毎年、予約で満席、お客様の入りに合わせて営業時間も前倒しにして営業している店舗もあるほど、ハロウィンパーティーにピッタリのエンターテイメントレストラン「ザ・ロックアップ」。「グロい」「美味い」ホラー飯や鉄格子で囲まれた個室は、まさにハロウィン仮装パーティーに間違いなしと大好評です。
そんな監獄レストラン ザ・ロックアップが主催している「SNS仮装コンテスト」もハロウィンイベントが大ブレイクした2014年から開催をはじめ、今年で3回目となりました。「SNS仮装コンテスト」の参加は簡単。ザ・ロックアップ内で撮影した狙ったフォトジェニック映えする仮装写真を「#ハロウィンロックアップ」のハッシュタグと共に自身のSNS(Twitter・インスタグラム)に投稿するだけでOK。応募期間は10/1(土)~11/1(火)24時まで。第1位には1万円のお食事券をプレゼント致します。その他、期間中は声優ユニット イヤホンズとのコラボイベントや期間限定のハロウィンメニューの提供等、イベント盛りだくさん!皆様のお越しをお待ちしております。

■ザ・ロックアップ オリジナルホラー飯 一例  ※税別


サイコパスメデューサ
650円





 


ソーセージミイラPIZZA
680円




 


吸血ポイズンベリー
ノンアルコール

550円



 


悪魔の左手
780円




 


死霊のはらわた
880円







■「監獄」がテーマのコンセプトレストラン「ザ・ロックアップ」
メディアにも取り上げられて、今、話題沸騰の「監獄レストラン ザ・ロックアップ」。仕掛けを抜けた先、辿り着いたレストランの入口で罪を問われ、当監獄の囚人となった「お客様」は、その場で「案内係」であるポリスに手錠を掛けられ、薄暗い廊下を連行されていきます。模範囚とも呼ばれている「ホールスタッフ」に「ようこそ。」と招き入れられた鉄格子に囲まれた監獄個室が、今宵、晩餐を頂くために用意された「客席」です。囚人(お客様)にはこの牢獄で自慢の「お食事」を召し上がって頂くと共に、当監獄の看守長、ポリス、模範囚、モンスターが素敵な「恐怖体験」までもをご提供致します。
 



■2015年ハロウィン~ザ・ロックアップ 渋谷店~

 

■株式会社パートナーズダイニング
40年以上継続する安定したブランドの居酒屋「北の家族」と、
監獄がテーマの「監獄レストランザ・ロックアップ」を柱に17業態を展開。
産地と素材にこだわり「ほんものの食材」を料理長が届ける居酒屋業態と完成度の高い
テーマレストラン業態は、挑戦の手を緩める事なく前進し続けています。
パートナーズダイニングは「やりたいこと」「楽しいこと」を叶え続ける居酒屋・レストランです。
食事を通して、たくさんのお客様に幸せと笑顔を全国にお届け致します。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GYRO HOLDINGS >
  3. ハロウィン恒例イベントがスタート!ハッシュタグ「#ハロウィンロックアップ」で投稿監獄レストラン「ザ・ロックアップ」主催のSNS仮装コンテスト開催