NEOPASA岡崎 赤い糸プロジェクト「100周年の特産品」を開催!

「100周年の特産品」~つながってつくろまい~ 岡崎の新特産品20点が大集合!

新東名高速道路 NEOPASA岡崎(上下集約)において、2016年12月23日(金)から2017年1月9日(月)の期間中、岡崎市制100周年記念事業「赤い糸プロジェクト」を開催いたします。
詳しくはこちら(http://sapa.c-nexco.co.jp/special?id=896
 

▼赤い糸プロジェクトとは
赤い糸を結びつき(連携・交流)として捉え、岡崎市で生産された食物、伝統工芸、歴史・伝統などの既存資源を活かしながら新たな魅力づくりを行うことを目的としたプロジェクトです。
 
  • イベント日時
【会場】:NEOPASA岡崎内イベントスペース
【開催日】:平成28年12月23日(金)~平成29年1月9日(月)
【時間】:10:00~17:30
【出展企業】:20社​​
 
  • 商品の一部をご紹介
 

★鶏武士≪赤い糸大賞≫
使用している岡崎市の資源 :岡崎おうはん(鶏肉)
販売価格:1,296円(税込)
株式会社 太田商店

岡崎の地域資源に認定された地鶏(岡崎おうはん)を、自社農場にて大切に育てました。
餌屋の知識を活かし2012年東京食肉産業展(地鶏銘柄コンテスト)にて最優秀賞をいただき、この食材の新商品開発をしました。


◆マスコミ様向け情報取得サービス「NEXCO中日本SA・PAデータガレージ」では、新聞・雑誌に転載が可能な高画質の写真データを配信しています。

▼ご利用はこちらから▼
https://sapa.c-exis.jp/dl/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中日本エクシス株式会社 >
  3. NEOPASA岡崎 赤い糸プロジェクト「100周年の特産品」を開催!