~ カーポート空間の充実を図る商品を発売 ~  耐積雪と採光性を両立したカーポートや、外構一式提案や後付け提案を可能とするオプションアイテム

YKK APは、カーポート空間の充実を図る商品として、耐積雪と採光性を両立した高強度なポリカーボネート屋根カーポートや、外構一式提案や既設カーポートへの後付け提案を可能とするオプションアイテムを、2016年4月21日から順次発売します。
 YKK AP株式会社(社長:堀 秀充、本社:東京都千代田区、資本金:100億円)は、カーポート需要の高まりに対応し、カーポート空間の充実を図る商品として、耐積雪と採光性を両立した高強度なポリカーボネート屋根カーポートや、外構一式提案や既設カーポートへの後付け提案を可能とするオプションアイテムを、2016年4月21日から順次発売します。
 
■耐積雪と採光性を両立したカーポート「エフルージュ」シリーズ50/100/150
デザイン性が高いフラット屋根カーポート「エフルージュ」シリーズに、積雪地域向けの高強度タイプを追加発売します。
従来、積雪地域や強風地域では、強度を担保する観点からスチール製の折板(せっぱん)屋根カーポートが主流でした。ところがその場合、カーポート屋根からの採光を得にくく、車庫内や、カーポートに隣接して建物がある場合には部屋内が暗くなりがちでした。
そこで、ポリカーボネート屋根を採用することで、強度のみならず充分な採光性のある車庫空間を実現できます。

 

【商品特長】
①  屋根材には、強度に定評のあるポリカーボネートを採用。積雪150㎝まで対応する高い強度を持ちながら、抜群の採光を確保。明るい車庫空間を実現できます。
②  主要構造部材である梁と柱には、弊社スチール折板カーポート商品「ジーポートneo」と同じ部材を採用し、安心した品質を提供します。
③  耐風圧強度は、業界最高水準の風速46m/秒を実現。積雪地域だけでなく、強風地域にも安心してご使用いただけます。
④  3台用に対応する大型サイズまでラインアップ(積雪100㎝まで)し、多くのプランに柔軟に対応します。

 

■カーポートを中心として外構一式を提案する各種アイテム
カーポートは、従来は単体での設置が一般的とされておりましたが、昨今は比較的大型のカーポートを中心に、玄関まわりと一体的な“外構プランづくり”がトレンドとなっています。そこで、通常のカーポート工事の延長で併設するだけで、新たな外構一式の車庫空間を実現できる各種アイテムを設定しました。

【商品特長】

・機能柱とスクリーンにより、機能性と意匠性向上提案が可能。
・木調アタッチメントによるコーディネイト提案が可能。
・ダウンライトによる夜間の演出および防犯性の向上。
・左官工事を伴わず、カーポート設置工事の際に、追加で新たな外構提案が可能。

 

■既設カーポートに後付け可能なオプションアイテム
既設のスチール折板カーポートの意匠性や機能性を向上することができる後付け可能なオプションアイテムにより、重厚感のある車庫空間を実現します。既にカーポートを設置している物件へのリピート提案も可能です。※2

【商品特長】

・スチール折板屋根をカバーする軒天パネルが、重厚感のある車庫空間を実現。
・軒天パネルには、軽量で施工性に優れたアルミ外装建材「アルカベール」を採用。
・スクリーンには1型(横ひし形格子)と2型(たて格子)の2種類のデザインを設定。1型は、視線を防ぎながら通風や採光を確保し、簡易的に雨の吹き込みも軽減。2型は、程よい目隠しとなります。

※1:消費税別、組立費・現場搬入費・取付費は含まれません。

※2:既設のカーポートの状態によっては取付できない場合があります。また既設品の商品保証は取付時の条件です。

< お客様からのお問い合わせ先 >
YKK AP株式会社 お客様相談室
一般のお客様    TEL:0120-20-4134
建築・設計関係者様 TEL:0120-72-4134
http://www.ykkap.co.jp




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. YKK AP株式会社 >
  3. ~ カーポート空間の充実を図る商品を発売 ~  耐積雪と採光性を両立したカーポートや、外構一式提案や後付け提案を可能とするオプションアイテム