【オリックス自動車】京都府『京都舞鶴港エコ・エネルギーポート化』事業第1号として舞鶴港でプラグインハイブリッド車両をレンタル開始

 オリックス自動車株式会社(本社:東京都港区、社長:亀井 克信)と、オリックスレンタカーFCで京都府と福井県を中心に展開するレンタカーパートナーズ株式会社(本社:京都府舞鶴市、代表:藤本 政明)は、2017年9月15日より、京都府が推進する『京都舞鶴港のエコ・エネルギーポート化』の第1号事業としてプラグインハイブリッド車両のレンタルを開始しますのでお知らせします。

プリウスPHVプリウスPHV

 京都府では、京都舞鶴港において、再生可能エネルギーの集積やエネルギーの効率的使用などエコ・エネルギーポート化を推進しています。この度、エコ・エネルギーポート化推進の第1号事業として、クルーズ船で舞鶴を訪れる観光客等を対象とした『環境にやさしい車両を提供する事業』が開始され、レンタカーパートナーズの運営拠点である「オリックスレンタカー舞鶴港クルーズ船カウンター店(住所:京都府舞鶴市下福井899-8、電話:0773-77-8884、9月15日オープン)」にてトヨタプリウスPHV車2台のレンタルを開始します。

 今回の第1号事業化を記念し、クルーズ客船をご利用のお客さまを対象に、2017年9月15日から2018年3月31日までの間、「乗っ得!クルーズ客船&レンタカーin京都舞鶴港」キャンペーンを実施します(※1)。お得にプラグインハイブリッド車をご利用いただけるよう、7,500円のレンタカー費用に免責補償料や燃料費用が含まれる特別料金にてご提供します。

 オリックス自動車とレンタカーパートナーズは、今後もお客さまや地域の皆さまのさまざまなニーズにお応えする、最適な企画・サービスを展開してまいります。

※ 『京都舞鶴港のエコ・エネルギーポート化』については、京都府環境部エネルギー政策課【電話:075-414-4298】へお問い合わせください。
※1  キャンペーンの詳細は9月15日にオリックスレンタカーHPへ掲載いたします。
PC:http://car.orix.co.jp/campaign/kinki_201722_maizuru.html
スマートフォン:http://car.orix.co.jp/sp/campaign/kinki_201722_maizuru.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オリックス株式会社 >
  3. 【オリックス自動車】京都府『京都舞鶴港エコ・エネルギーポート化』事業第1号として舞鶴港でプラグインハイブリッド車両をレンタル開始