TKP、福岡・天神エリアに九州2棟目のホテルを建設し、本日開業! 「アパホテル〈福岡天神西〉」~2020年5月25日 開業記者発表~

 株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、以下TKP)は、アパホテル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:元谷芙美子、以下アパホテル)とフランチャイズ契約を締結し、福岡県福岡市にTKP九州エリア2棟目となる「アパホテル〈福岡天神西〉」(全室禁煙・全268室)を建設、本日2020年5月25日(月)に開業し、同日開業記者発表を開催いたしました。

■「アパホテル〈福岡天神西〉」について
 「アパホテル〈福岡天神西〉」はアパホテルが掲げる「高品質」「高機能」「環境対応型」のコンセプトを合わせた新築の「新都市型ホテル」です。
 市営地下鉄空港線「赤坂駅」(福岡空港から乗り換えなし6駅13分)4番出口から徒歩4分、「西鉄福岡駅」北口から徒歩9分とアクセス至便な立地で、全268室の客室ならびに朝食会場としても利用可能なミーティングカフェ「TKPミーティングカフェ」を備えております。
 TKPは会議と宿泊の融合を目指し、アパホテルのインターネット販売を主としたビジネス・レジャー需要の獲得とTKPが運営する会議室から生じるMICE・宿泊研修を中心に、新型コロナウイルス感染の影響下においてはテレワーク等の需要を狙ったハイブリッドホテルとして運営してまいります。
 このたびの開業により、2020年2月に開業した「アパホテル〈博多東比恵駅前〉」(全室禁煙206室)と合わせた全474室の客室と福岡県内にある全25施設、149室、9,351席のTKPグループの会議室・フレキシブルオフィスと連携し、多目的なニーズに応えることで付加価値を高めてまいります。
※TKPはアパホテル最大のフランチャイジーで、2020年夏には全10棟・2010室となる予定です。

■今後の展開
TKPは空間再生流通企業として社会が求めるニーズを的確に捉え、スペースの新しい価値創出を目指してまいります。

【アパホテル〈福岡天神西〉概要】
所在地:福岡県福岡市中央区大名1丁目9番39号
アクセス:福岡市地下鉄空港線「赤坂駅」4番出口から徒歩4分
     西鉄天神大牟田線「西鉄福岡駅」北口から徒歩9分
電話番号:092-720-6786
URL:https://www.apahotel.com/hotel/kyushu/fukuoka-tenjin-nishi/
   (アパホテル〈福岡天神西〉)
構造・規模:鉄骨造、地上14階建
客室:全268室 ※全室禁煙
    シングル・ダブル267室(11㎡/ベッド幅140cm)
    デラックスツイン1室(22㎡/ベッド幅120cm) 

【写真】


■TKPグループ施設について

福岡市内:19施設、121室、7,731席、福岡県内:25施設、149室、9,351席
九州全域:36施設、187室、11,551席

 
【株式会社ティーケーピー会社概要】

代表者:代表取締役社長 河野 貴輝
本社所在地:東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル2F
設立:2005年8月15日
資本金:120億円
決算期:2月
売上高:543億円(2020年2月期連結)
従業員数:1,727名
事業内容:フレキシブルオフィス事業
     ホテル&リゾート事業
     料飲・ケータリング事業
     イベント運営・制作事業
     コールセンター・BPO事業
URL:https://www.tkp.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ティーケーピー >
  3. TKP、福岡・天神エリアに九州2棟目のホテルを建設し、本日開業! 「アパホテル〈福岡天神西〉」~2020年5月25日 開業記者発表~