認知機能を高める「コグトレ」×「るるぶ」で都道府県の知識を楽しく学ぼう!『都道府県がスイスイわかる! るるぶ日本一周コグトレ・パズル』2021年7月26日(月)発売

JTBグループで旅行・ライフスタイル情報を提供する株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役 社長執行役員:今井敏行)は、「知る」「創る」「学ぶ」をテーマにした新機軸「るるぶ」の新刊として、小学生の地理学習に役立つ『都道府県がスイスイわかる! るるぶ日本一周コグトレ・パズル』を2021年7月26日(月)に発売します。

<本件に関するプレスリリースPDF>
https://prtimes.jp/a/?f=d24732-20210719-d482016f93eeabd573fc84a5df73b217.pdf

ベストセラー「ケーキの切れない非行少年たち」の著者である児童精神科医・医学博士の宮口幸治先生によって考案された「コグトレ」は、学習のベースとなる認知機能を高めるトレーニングのことです。この「コグトレ」に「るるぶ」の編集ノウハウが加わり、新しいパズルができました。楽しいカラーイラストのパズルを解きながら都道府県への関心を高める1冊です。
また、大人も子どもも読みやすいようユニバーサルデザインの書体を使用。小さな子どもも読めるように文字はすべて読みがなつきです。

<本書のポイント>
「コグトレ』で認知機能を高める
 


学習の土台となる認知機能(「注意力」「記憶力」「言語理解」「知覚」「推論・判断」などの要素が含まれた知的機能)を伸ばすことを目的に、宮口先生によって考案された『コグトレ』。本書では子どもたちが親しみやすい日本全国の名所や名産を題材に、絵を回転させたり、数字を数えたり、間違い探しなどをすることで楽しみながら認知機能を高め、都道府県について学ぶことができます。


旅行気分で日本一周!都道府の知識がスイスイ身につく
 


日本の首都・東京から出発して47都道府県が地方ごとに登場。各都道府県にゆかりの人物や名所・名産のほか、面積や人口などの基礎知識が遊びながら身につきます。



【監修】宮口幸治 みやぐちこうじ
立命館大学産業社会学部・大学院人間科学研究科 教授
児童精神科医・医学博士
※コグトレとはcognitive(認知・認識)トレーニングの略で、宮口先生が考案したオリジナルプログラムです。

<書誌概要>
【書名】『都道府県がスイスイわかる! るるぶ日本一周コグトレ・パズル』
【定価】1320円(10%税込)
【仕様】AB判、オールカラー 本誌128ページ
【発行日】2021年7月26日(月)
【発行】JTBパブリッシング
【販売】全国の書店
    https://www.amazon.co.jp/dp/4533145825/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JTBパブリッシング >
  3. 認知機能を高める「コグトレ」×「るるぶ」で都道府県の知識を楽しく学ぼう!『都道府県がスイスイわかる! るるぶ日本一周コグトレ・パズル』2021年7月26日(月)発売