プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ソラコム
会社概要

​無人拠点や遠隔地にある機器のリモート保守を実現、IoT向けLTEルーターをSORACOM IoTストアで提供開始

セキュアなリモートアクセスで機器のログを取得する開発手順書も無料公開

株式会社ソラコム

株式会社ソラコム(本社:東京都港区、代表取締役社長 玉川憲、以下ソラコム)は、デバイス通販サイト「SORACOM IoTストア」において、新たな産業用LTE Wi-Fi ルーター「UD-LT2」を2023年3月6日より提供開始します。あわせて、本デバイスの活用手順書として、IoT レシピ「リモートのログを安全に取得」を本日公開しました。

産業用 LTE Wi-Fi  ルーター「UD-LT2」は、安定したネットワークアクセスを提供するための機能を備えたWi-Fi搭載のLTEルーターです。LTEと固定回線による回線冗長化や、スケジュール・死活監視による本体・通信モジュールのリブート/リセットによる自動リカバリー機能により、遠隔地や無人拠点でも安心してご利用いただけます。本体およびACアダプターを含めて-20℃~60℃の幅広い環境でお使いいただけます。

本デバイスは、遠隔地にある機器のリモートメンテナンスで実績があります。SORACOMのセルラー通信とセキュアなリモートアクセスを支援する「SORACOM Napter」を組み合わせると、サーバーやデバイスへのエージェントのインストールなどの準備は不要で、少ない設定で、必要な時だけリモートアクセスを利用できる環境を構築できます。また、アクセス履歴を保管する監査ログ機能もオプションでご利用いただけます。

ソラコムでは具体的なIoT活用シーン毎に必要となる機材一覧と開発方法を記載した手順書「IoT DIYレシピ」を無料で公開し、開発者の学びを促進しています。本日公開したIoTレシピ「リモートのログを安全に取得」では、遠隔地にあるパソコンやネットワーク機器にリモートアクセスする手順を必要な機材一式と手順をステップ毎に解説します。

また、IoT レシピ「IoTで、PLCを安全に遠隔メンテナンス」では、工場でニーズが高い、産業機器を制御するための PLC(Programmable Logic Controller) をIoT化し、リモートアクセスできるようにする手順を、KEYENCE KV-8000と三菱電機 MELSEC-L シリーズの2つのメーカーのPLCを題材に解説します。

ソラコムは、IoT活用をもっと身近にするべく、お客様、パートナー企業とともに社会やビジネスのイノベーションに貢献していきます。
 
  • 産業用LTE Wi-Fi ルーター「UD-LT2」
■提供開始日
2023年3月6日

■製品詳細
産業用 LTE ルーター UD-LT2

- 本体
- SORACOMサービス利用料 1,000円分のクーポン(6ヶ月有効、クーポンは日本カバレッジのサービスにのみ適用可)

※ SORACOM IoT SIMは含まれません。別途お買い求めください。
対応しているプラン:Plan-D、Plan-DU、Plan-K、plan-K2、plan01s(サブスクリプションコンテナの追加でplanX1、planX2も利用可能)、plan01s-LDV、planX3

定価 27,280円(税込、送料別)
https://soracom.jp/store/23578/

提供元:株式会社アイ・オー・データ機器

■公開されるIoT DIY レシピ

【IoT DIY レシピ】リモートのログを安全に取得
想定制作時間:60分
難易度:★★☆☆☆

本レシピでは、遠隔地のPCやネットワーク機器にセキュアにリモートアクセス可能な仕組みを構築し、手元のPCから遠隔地のデバイスのログ取得を実現します。
リモートアクセスの仕組みは株式会社アイ・オー・データ機器の産業用 LTE Wi-Fiルーター UD-LT2 と オンデマンドリモートアクセスを実現するサービスSORACOM Napter を用います。
https://soracom.jp/recipes_index/24401/

【IoT DIY レシピ】IoTで、PLCを安全に遠隔メンテナンス
想定制作時間:90分
難易度:★★☆☆☆

このレシピでは産業機器を制御するための PLC(Programmable Logic Controller) に手元のパソコンから安全なリモートアクセスを実現し、産業機器の遠隔制御を実現します。これまで現地出張で対応していた PLC の保守をリモートメンテナンスによってタイムリーな顧客サポートの実現やサポート工数・費用の削減が期待出来ます。
KEYENCE KV-8000版:https://soracom.jp/recipes_index/19060/
三菱電機 MELSEC-L シリーズ版:https://soracom.jp/recipes_index/15271/

■SORACOM IoTストアについて
SORACOM IoTストアでは、活用実績のあるIoTデバイスを、ウェブサイト上での手続きのみで、直ちに買って試すことができる、IoTデバイス通販サイトです。各 IoT DIY レシピとして、「温湿度の計測」、「遠隔アクセス」、「冠水検知」などの具体的なIoT 活用シーン別に、必要となる機材一覧と、デバイス開発からクラウド連携までのステップ毎の手順が記載されたを順次無料公開し、初めてのIoT 活用をサポートしています。
SORACOM IoT ストア https://soracom.jp/store/

■ソラコムについて
IoTプラットフォームSORACOMを通じてIoT通信とインターネットに「つなぐ」システム構築に必要なサービスを提供しています。SORACOMの利用で、少ない初期費用でIoT活用のアイデアをスピーディに実現でき、20,000超の様々な業界・規模のお客さまがビジネスの進化に利活用しています。
ソラコムコーポレートサイト https://soracom.com
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://soracom.jp/store/23578/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ソラコム

20フォロワー

RSS
URL
https://soracom.jp
業種
情報通信
本社所在地
東京都世田谷区玉川四丁目5番6号 尾嶋ビル3F
電話番号
-
代表者名
玉川 憲
上場
未上場
資本金
37億2755万円
設立
2014年11月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード