ホットリンク、流行語ノミネート30語を徹底調査!2017年ツイッターで最もつぶやかれたのは、あのアニメ

~Twitterユーザーは「インスタ映え」に抵抗あり!?~

株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、証券コード:3680、代表取締役社長 内山幸樹、以下 ホットリンク)は、ソーシャル・ビッグデータ分析ツール「クチコミ@係長」を用い、『ユーキャン新語・流行語大賞2017にノミネートされた30語』に関するTwitter上のクチコミの傾向を調査し、その結果を発表します。
  • ≪調査結果/抜粋≫
  • ■流行語ノミネート30語の「Twitterでつぶやかれたランキング」。1位はダントツであのアニメ! 
  • ■流行語ノミネート「インスタ映え」。ピークは今夏!? 
  • ■Twitterユーザーは「インスタ映え」に抵抗感あり!?

※本調査は、ホットリンクが開発・提供するソーシャル・ビッグデータ分析ツール「クチコミ@係長」を用い、Twitterの投稿を分析。
※本調査には、Twitter10%サンプリングを使用。

≪引用・転載時のクレジット表記のお願い≫本リリースの引用・転載時には、必ず「ホットリンク調べ」と明記ください。
  
【流行語ノミネート30語の「Twitterでつぶやかれたランキング」。1位はダントツであのアニメ!】
先日発表になったユーキャン新語・流行語大賞2017にノミネートされた30語についてTwitter上でつぶやかれた件数を調べたところ1位は「けものフレンズ」という結果になりました。2位は「炎上○○」、3位は「ユーチューバー」と続きます。1位の「けものフレンズ」は2位に約190,000件の大差をつけ、ダントツTOPです。ツイッターユーザーと「けものフレンズ」は親和性が非常に高いことがわかります。

新語・流行語大賞2017ノミネート30語の「Twitterでつぶやかれたランキング」新語・流行語大賞2017ノミネート30語の「Twitterでつぶやかれたランキング」

検索期間:2017年1月1日~11月18日 検索ワード:新語・流行語大賞2017ノミネート30語

対象SNS:Twitter10%サンプル

「けものフレンズ」に関するツイート件数推移をみると、最も大きいスパイクは最終回放映時となっており、最終回を惜しむファンのツイートが多くみられました。また9月には監督の降板に伴い、「今後けものフレンズはどうなってしまうのか?」といった作品を心配する内容の投稿が多数あり、「けものフレンズ」に対するファンの熱い想いについてTwitterを通して知ることができます。11月以降も約1,300件/週のツイートがあり、今年だけでなく来年もその動向に注目が集まるのではないかと考えられます。

 

「けものフレンズ」ツイート件数推移「けものフレンズ」ツイート件数推移

検索期間:2017年1月1日~11月18日  検索ワード:けものフレンズ・けもフレ
対象SNS:Twitter10%サンプル

  
【流行語ノミネートの「インスタ映え」。ピークは今夏!?】
「Twitterでつぶやかれたランキング」で10位にランクインした「インスタ映え」。SNSの1つであるinstagramがTwitter上ではどのようにつぶやかれているのかを調査しました。

「インスタ映え」ツイート件数推移「インスタ映え」ツイート件数推移

検索期間:2017年1月1日~10月31日 検索ワード:インスタ映え
対象SNS:Twitter10%サンプル

「インスタ映え」頻出関連語「インスタ映え」頻出関連語

検索期間:2017年8月1日~9月30日 検索ワード:インスタ映え
対象SNS:Twitter10%サンプル

「インスタ映え」に関するツイート件数推移をみると、9月が最も多く6,869件です。1月にはわずか48件だったツイート件数が約143倍という結果になっています。ツイート件数が急増した8・9月には、「ナイトプール」や「プール」が「インスタ映え」とともにつぶやかれたワードの上位にランクインし、インスタ映えを狙ったナイトプール利用やプールでのインスタ映えする写真の撮り方などを各種メディアが取り上げたことが、ツイート件数増加の理由の1つと考えられます。
一方で、9月には1日当たり平均230件あった「インスタ映え」を含むツイート件数が、11月には約190件となり、10月以降ツイッター上では言及数が徐々に減少傾向となっているようです。

【Twitterユーザーは「インスタ映え」に抵抗感あり!?】
今年1月から月毎に「インスタ映え」とともにつぶやかれるワード(形容詞)を調査したところ、いずれの月でも「美味しい(おいしい)」「可愛い(かわいい)」「楽しい」が上位にランクインしていることがわかります。一方、4月以降「悪い」というワードが登場し、その後どんどん順位をあげています。具体的にツイートの中身をみると、インスタ映えという言葉が気持ち悪いといった内容が多く、言葉自体への抵抗感を表しています。Twitterユーザーには「インスタ映え」という言葉が受け入れられていないようです。また、インスタ映えのためにマナーの悪い人がいることが残念という内容の投稿もあり、Instagramへ投稿するための写真の撮り方についての言及がみられました。

「インスタ映え」に関する頻出関連語(形容詞)「インスタ映え」に関する頻出関連語(形容詞)

検索期間:2017年1月1日~10月31日 検索ワード:インスタ映え 対象SNS:Twitter10%サンプル

Twitter上では、10位にランクインした「インスタ映え」。果たして12月1日に年間大賞語、トップテン発表となる「ユーキャン新語・流行語大賞2017」ではどのような結果になるでしょうか。また、今年の流行語大賞が何になるのか非常に楽しみです。


■クチコミ@係長について(http://www.hottolink.co.jp/service/kakaricho)

「クチコミ@係長」シリーズは、導入社数累計900社を超えるお客様にご利用いただいているソーシャルメディアの分析ASPツールです。 Twitter・ブログ・掲示板などソーシャルメディアに日々投稿される膨大な口コミ情報、総数約590億件(※2015年8月17日現在)を、リアルタイムに収集・分析することが可能です。 ソーシャルメディアと、テレビやネットニュースの露出数との相関をみられるクロスメディア分析機能も搭載しています。また、「クチコミ@係長」の国内最大規模のソーシャルメディア・データベースや感情/属性分析エンジンはAPI方式で提供しています。

クチコミ@係長クチコミ@係長


特徴1、最大級のクチコミデータ量
Twitterは、全ツイートデータをカバー!過去38か月分のクチコミ分析も可能です。また、国内最大掲示板「2ちゃんねる」のデータを独占提供!業界最大級のクチコミデータから分析が可能です。

特徴2、どんな検索もかんたん操作。分析結果をスピード表示。
1度に10キーワード、検索期間を最大13か月の検索もパッとデータ検索&分析が可能で、ストレスなく利用できます。また、Twitterやブログなどのメディアごとに関連語を自動的に表示します。

特徴3、ダッシュボードでリアルタイムモニタリング
デフォルトフォーマットを、用途に合わせてカスタマイズ可能。グラフの追加・削除、グラフの形式やサイズ・色、表示期間の調整などが簡単に行えます。また、自由に分析した結果、確定した検索条件をボタン1つでダッシュボードに追加できます。

特徴4、あんしんのユーザーサポート
クチコミ@係長の使用開始時から、操作方法や運用のご相談まで、わからないことや困ったことがあれば、弊社のスタッフがサポートします。たとえば、検索キーワードの選び方や目的に沿った
使い方、業務プロセスに乗せるためのアドバイスも行います。

 
■株式会社ホットリンクについて(証券コード:3680 東証マザーズ)
ホットリンクは、グローバルでのソーシャル・ビッグデータの流通と分析ソリューションの提供により、ソーシャル・ビッグデータを価値化する企業です。市場や自社・競合、またお客様の声やキャンペーン反響などの各種調査、ターゲットユーザーのプロファイリング、ブームの兆し発見などマーケティングROI向上や製品改善、経営革新や予測、また高まるインバウンド消費に関する需要予測・分析・レポーティングなど、ビジネスにおけるソーシャル・ビッグデータの幅広い活用を支援します。
また、グローバルにおけるデータ流通に加え、世界におけるクロスバウンド(インバウンドやアウトバウンド)消費支援サービスの拡大により今後のさらなる成長を実現します。

設立日:     2000年6月26日
資本金:     1,248百万円(2017年3月末時点)
代表者:     代表取締役社長 内山 幸樹
企業サイト: http://www.hottolink.co.jp/
公式ブログ: http://www.hottolink.co.jp/blog
Twitter:    http://twitter.com/hottolink_pr
Facebook:   https://www.facebook.com/hottolink.inc
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ホットリンク >
  3. ホットリンク、流行語ノミネート30語を徹底調査!2017年ツイッターで最もつぶやかれたのは、あのアニメ