ダンスを愛する高校生ダンサーたちの熱きバトル『マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION 2022』予選大会のWEST vol.1 決勝大会へ進む2校が新たに決定!

高校生ダンス部日本一を決定する「マイナビハイダン」2022シーズン第1回西日本予選

 株式会社アノマリー (本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:神田勘太朗) は、青春をダンスに捧げた高校生ダンス部の日本一が決定する 「マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION(マイナビハイスクール ダンス コンペティション)」の2022シーズン予選大会であるWEST vol.1(第1回西日本予選) を2021年1月16日(日)に開催いたしました。※当初2021年7月22日(木)にWEST vol.1の開催を予定しておりましたが、全国的に緊急事態宣言の延長があり、WEST vol.2を先んじて2021年12月18日(土)に開催しております。

 今回の予選大会で優勝した2校は、2022年4月に開催予定の「マイナビDANCE ALIVE HERO’S 2022 FINAL」内で行われる決勝大会でパフォーマンスを披露します。

 

■高校生ダンス部日本一をかけて、決勝へと駒を進める2校が決定!

◆WEST vol.1 SMALL部門 WINNER:箕面高等学校 / Bitter Scotch

去年先輩方が立つことができなかった舞台に立つことができるので、先輩の分や今まで支えてくださった保護者の方たちのためにも絶対優勝します!


◆WEST vol.1 LARGE部門WINNER:京都文教高等学校 / ViVian

両国国技館で踊らせてもらうのは初めてなのですが、結果を出せるようにこれからも自分たちの持ち味をもっと磨いて、今よりも10倍も100倍も輝いて本番で踊れるように練習するので応援よろしくお願いします!

 

■その他、受賞結果

◆2nd PRIZE:
WEST  vol.1 SMALL部門 大阪府立市岡高等学校 / Mad nuts
WEST  vol.1 LARGE部門 箕面高等学校 / NAVI

◆3rd PRIZE:
WEST  vol.1 SMALL部門 京都文教高等学校 / ソナム
WEST  vol.1 LARGE部門 大阪府立三島高等学校 / Polaris

◆特別賞:
WEST  vol.1 SMALL部門 大阪府立槻の木高等学校 / strong us 
WEST  vol.1 LARGE部門 大阪産業大学附属高等学校 / BUDAHLIA

 

■審査員陣からの総評

▼Chikaya(ENstarryENvitation)


ここに立つということは審査される場なので、勝ちへの執念は大事だと思っており、当たり前のことかもしれませんが、一人一人が学校を背負ってるという当事者意識がないといけなく、その覚悟が結果に出ると思います。それは大会当日だけじゃなく、練習中から出ると思うので入賞できなかったみなさんも頑張ってください。

 

 




▼KAORIalive(Memorable Moment / K fam)


負けた方は、この経験を糧に頑張るしかないです。今現役で活躍されてる方で負けたことがない方はいないと思います。その負けを受け入れて進んでいくことが1番大切だと思います。優勝された方は本当に日本一を取りに行くつもりで頑張ってください。ダンス部特有のパターンが決まってきているので、見せ方を最小限にしてみるなど、定番を一度崩してみると、よりよく見えると思います。またダンスのスキルは絶対に大切な事なので、やっぱり上位にあがリたかったらダンスをめちゃくちゃ練習してください。


▼BBOY KAZUHIRO(ALL AREA CREW / O.G.S / FUNKA BOOGIE ROCKERZ /THE BROTHERS / STYLE OF FUSION / ORIGINAL QUEST)


今までの学校単位のコンテストは優勝する方程式みたいなのが決まっており、そこに向けて必要なものを揃えていくようなイメージだったのですが、そういうところが少し変わってきたのかなと思いました。それだけ皆さんの技術が上がってきたのかなと思います。先輩の代から培ってきた技術をキープしたり、もっと伸ばす必要もあるのですが、それをしながらどうやって崩していくかができればもっと高校生のダンスシーンもレベルが高くて素晴らしいものになると思います!



▼Ricky(EPOCH / EXmatic. / Prankster)


自分は沖縄出身で、田舎だったのでダンス部やダンススタジオがなく、公園で何年も1人で踊っていたのですが、沖縄にもすごい偉大な大先輩がいるのでそれだけを目標に「俺もできる!頑張ればかっこよくなれる!」と信じて踊ってきました。特に高校の時はいろいろなことできるし、いろいろなこと考える時期だと思うので、その時に頑張れることがあるのはすごい重要なことだと思います。これからも今の気持ちのまま、おじさんおばさんになってもずっと踊り続けて欲しいです。


▼RICO(ありなみん)



私の時は、高校ダンス部があまり主流ではなかったのですが、私の生徒などをみてるとダンス部がすごい熱いな!と思っており、今日ちゃんと現場でみんなのダンスを見させていただいて本当に感動しました。コンテストなので、勝敗はついてしまうのですが、努力は絶対裏切らないと思うので、これからも頑張って欲しいです。また大人になっても私たちと踊ってほしいなと思うので、ダンスを続けてください!

 

■ 「マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION 2022」について

 全国の⾼等学校および⾼等学校に準じる教育機関に在学中の学⽣(ダンス部及びダンス同好会)を対象とする、ストリートダンスに特化した競技大会(ダンスコンテスト)です。2015年よりスタートし、今期で8度目の開催となります。
 各予選優勝校のみが2022年4⽉に⾏われる、世界最⼤級のストリートダンスイベント「マイナビDANCE ALIVE HERO’S 2022 FINAL」内での決勝戦へと勝ち進むことができます。高校生活を全身全霊でダンスにかけた高校生ダンス部の日本一が決定します。
 2022シーズンよりダンスを通じて社会発展及び世界平和に貢献する団体「一般社団法人日本国際ダンス連盟FIDA JAPAN」と共催となりました。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アノマリー >
  3. ダンスを愛する高校生ダンサーたちの熱きバトル『マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION 2022』予選大会のWEST vol.1 決勝大会へ進む2校が新たに決定!