スコッチ シングルモルトウイスキー蒸留所 ブルックラディ、透明性を明らかにする新コミュニケーションキャンペーン「NO HIDDEN MEASURES」を開始

Rémy Cointreau Japan株式会社(レミー コアントロー ジャパン/東京都港区)は、スコットランド アイラ島のシングルモルト・スコッチウイスキー 「ブルックラディ」が新しいコミュニケーションキャンペーン「NO HIDDEN MEASURES(ノー・ヒドゥン・メジャーズ/隠し事などなにもない)」を開始することをご案内します。

ブルックラディ蒸留所は、ウイスキー業界のなかでも、ウイスキー造りへの独自の価値観に真摯に向き合う姿勢で知られています。特に蒸留の哲学においては、原産地、トレーサビリティ、透明性などの理想を貫いています。新しく開始する「NO HIDDEN MEASURES (ノー・ヒドゥン・メジャーズ/隠し事など、なにもない)」キャンペーンでは、この価値観をさらに強く打ち出します。ヘッドコピー「KNOW WHAT’S IN YOUR WHISKY(ウイスキーの「中身」を識ろう)」にあるように、「生産者の顔が見えるウイスキー」を目指します。
 

ヘッド・ディスティラー アダム・ハネットヘッド・ディスティラー アダム・ハネット

ブルックラディのフラッグシップである「ザ・クラシック・ラディ」は、ヘッド・ディスティラーのアダム・ハネット(写真)が様々な樽をブレンドし、同じ風味のウイスキーを創り上げています。
大麦の産地、樽の種類、熟成年数など絶妙な違いを生かしながら、ハウススタイルを崩さず巧みに組み合わせるのは、全ての樽を知り尽くした職人ならではの技術です。
 

 

当キャンペーンでは、「ザ・クラシック・ラディ」各ボトル背面 下部に記載されたコード(写真)を入力するだけで、製品の大麦の産地、樽の種類など、簡単に「ザ・クラシック・ラディ」の構成原酒の基本情報が見られるようにし、お客様がウイスキーを信頼とともに楽しめるようにいたしました。それぞれのレシピとともに、大麦や樽が風味に及ぼす影響や、透明性がなぜ重要なのかなどの情報も掲載しています。

コード記載位置コード記載位置

 

 

ブルックラディ オフィシャルサイト(英語) 該当ページ
https://www.bruichladdich.com/philosophy/age-of-transparency/#enter-your-code




パッケージには年数表示がありませんが、この方法で最も若い原酒のビンテージを確認することができます。法令に沿い、それより古いビンテージに関連する情報は非公開とします。ブルックラディは、熟成年数が風味の全てを決定するではないという見解を持ってきました。熟成年数は風味を構成する要素のひとつであり、全体の要素をとらえることを推奨しています。
 

蒸留所CEO ダグラス・テイラー蒸留所CEO ダグラス・テイラー

新キャンペーンについて、蒸留所CEOダグラス・テイラー(写真)は以下のように述べています。
「お客様は、ウイスキーがどのように造られるかという詳細にまで関心をお持ちです。そして私たちの目標は常に、可能な限り示唆に富んだスピリッツを造ること。
特に飲食料品の場合、原材料の産地とその風味は、もっとオープンに語られるべきです。私たちはアイラ島産大麦がもたらす潮やシトラスの風味であれ、有機大麦由来の滑らかな質感であれ、原料そのものの風味を際立たせることが重要と考えています。これは、原産地と品質がいかに結びついているかを考えるきっかけでもあります。

 

ウイスキー造りに近道はなく、だからこそ私たちに秘密はありません。それが“No Hidden Measures(隠し事など、何もない)”の意味です。これほどの詳細は不要だと言う人もいるかもしれませんが、ウイスキーを身近な存在にし、常に求められる以上の説明ができる状態であることは私たちにとって重要なのです。ウイスキーの詳細を樽の種類や年数表記だけに単純化してしまっては、生産者の技術も過小評価されて、スコッチの誠実さが見過ごされてしまうでしょう。透明性を提示することで、業界にも変化が起こることを期待しています」
 
WE BELIEVE TERROIR MATTERS. ―私たちはテロワールが重要だと信じている。
ブルックラディ蒸留所は、スコットランド アイラ島の西海岸沿いにあり、1881年に設立された当時のままの伝統的な蒸留設備と、革新的なウイスキーづくりが見事に融合した蒸留所です。
ブルックラディのウイスキーには蒸留所の信念が語られています。それは、ウイスキーは信頼性を持つべきだ、という考えです。どこで蒸留され、どこで熟成されたのか。テロワールはそれがつくられた土地や原材料の大麦や水について語り、人の魂がスピリッツに命を与えるのだと信じています。
テロワールを重んじ、徹底して原産地を追及したブルックラディのウイスキーは、100%スコットランド産の大麦を原料につくられています。また、アイラ島大手の中では唯一全てのウイスキーをアイラ島内で熟成し、ノンチルフィルター、着色料無添加でボトリングしています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. RCJ K.K. >
  3. スコッチ シングルモルトウイスキー蒸留所 ブルックラディ、透明性を明らかにする新コミュニケーションキャンペーン「NO HIDDEN MEASURES」を開始