『名探偵コナン』毛利蘭さん、『宇宙兄弟』南波六太さんなど、人気マンガキャラクターにブックライブから感謝の手紙

合計8種類の巨大広告を2月15日より都内主要駅に掲出~2月15日(月)から2月21日(日)まで渋谷駅、新宿駅、池袋駅、特設Webサイトにて~

株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正)が運営する総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、2021年2月17日に10周年を迎えます。これを受けて、当社代表取締役社長 淡野をはじめ、当社社員たちからこれまで出版・マンガ業界を盛り上げてくれたキャラクターたちに感謝を伝えるメッセージ広告を2021年2月15日(月)から2月21日(日)まで、渋谷駅、新宿駅、池袋駅および特設Webサイトにて掲出します。
https://booklive.jp/feature/index/id/bl10th_letter

 
  • 企画意図:魅力的な作品とキャラクターがいてこそのブックライブ10周年
当社は2021年1月に、そして当社が運営する総合電子書籍ストア「ブックライブ」は2月17日に10周年を迎えます。これまでの累計配信数は作品数で55万、冊数で約110万冊にのぼり、多くの方々に電子書籍をお届けしてきました。これはひとえに、ストアを利用してくださるユーザーのみなさんはもちろんのこと、書籍・マンガを創り出してくださる作家さんや出版社さん、そして魅力的なキャラクターたちがいてこそ迎えられた10周年です。未来への希望や勇気、日々の糧をもたらしてくれるマンガのキャラクターたちにも感謝を伝えたく、この度感謝の手紙を巨大広告で掲出することに至りました。

手紙のメッセージは、代表取締役社長の淡野のほか、”顔の見える書店員”としてお馴染みのブックライブ書店員すず木、同・書店員えい子、そして当社社員がキャラクターたちへの感謝の気持ちを手書きで寄せました。メッセージのほか、キャラクターたちの魅力的な表情や名シーンを巨大なコマで一挙に楽しめる広告となっています。

普段はサイト上でマンガとの出会いを提供していますが、今回の巨大広告を通じ、巨大なキャラクターをご覧になった方々へ、新たなマンガとの出会いになることも願っています。また、WEB上で同時公開いたしますので、駅に伺わずとも、どなたでもご覧いただけます。

ぜひ、当社のマンガキャラクターたちへ寄せる想いとともに、みなさんと10周年をお祝いできたら光栄です。

 総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、“いつも心に「マンガ部屋」を。”をコンセプトに、人生を豊かにする本との出会いと、心ゆくまで楽しむことができるサービスを今後も提供してまいります。
 
  • 企画内容:全長約3mの巨大広告で総勢9名のキャラクターへ”ありがとう”。
感謝の手紙広告では、全長最大約3mにも及ぶ巨大広告でキャラクターたちに感謝を伝えます。

それぞれのキャラクターたちの魅力的な表情や名シーンたちをバックに、『宇宙兄弟』の南波六太さん、『午前0時、キスしに来てよ』の花澤日奈々さん、『凪のお暇』の大島凪さん、『名探偵コナン』の毛利蘭さん、『銀の匙 Silver Spoon』の八軒勇吾さん、『魔法陣グルグル』のニケさんとククリさん、『クイーンズ・クオリティ』の西岡文さん、『3月のライオン』の桐山零さん、合計8作品に登場する総勢9名のキャラクターたちへメッセージを書きました。
 
  • 掲出メッセージ一例:


本リリースでは、メッセージの一部を紹介いたします。
  • 諦めずに挑戦し続けたムッタさんの姿があったからこそが夢に挑戦できた。代表取締役社長 淡野から『宇宙兄弟』の南波六太さんへ「THANKS,夢への挑戦」
当社 代表取締役社長の淡野からは、『宇宙兄弟』の南波六太(ムッタ)さんへ手紙を書きました。
ムッタさんと出会ったのは、ちょうど10年前。電⼦書籍で新たな読書の世界を作りたい。そんな思いからブックライブが生まれたばかりの頃でした。

電子書籍がまだまだ受け入れられない時代。数々の障壁がありました。だけど、無職から宇宙飛行士になるというあなたの夢は、それ以上に途方もないものに思えた。

そして、なぜか運も悪いムッタさん。ですが、諦めずに挑戦し続けることで、数々の運の悪さをチャンスに変えましたね 。
あなたのそんな姿に、わたしも 諦めずに挑戦し続けることができた。
今だから分かります、挑戦することで約束を守ることができる。

おかげさまで、ブックライブは10年を迎えることができました。ムッタさん、これからも挑戦していきましょう。お互い最高の景色を見るために。

 

  • 新型コロナで在宅勤務の日々。新入社員の不安な毎日を支えてくれた『銀の匙 Silver Spoon』の八軒勇吾さんへ「THANKS,道しるべ」

当社 新入社員の風見からは、コロナ禍の不安な日々の中で支えとなった、『銀の匙 Silver Spoon』の八軒勇吾さんへ手紙を書きました。

今年新社会人になりました。

が、コロナの影響により、在宅勤務の毎日。
先輩や同期に会うこともなくPC画面を見つめる毎日に、自分が前に進めているのか、常に不安でした。

農業という未知の世界に飛び込んだ八軒君。
そんな環境に戸惑いつまずきながらも、がむしゃらにできることに挑戦する君が、ふと今の自分と重なりました。
いつのまにか大きく成長していく姿を見て、前に進むための道は一直線ではないことに気づかされました。

いま置かれている場所で、自分のできることをひとつずつこなしていけば、知らず知らずのうちに前に進んでいる。そしてきっとその先に君がいるような気がします。

 

また、ブックライブストア内の特設ページでは、10周年記念として対象の8作品に使える「20%OFFまとめ買いクーポン」が入手いただけます。
 
  • 広告掲出概要
掲出期間:2021年2月15日(月)~2月21日(日)
掲出場所詳細:東京メトロ半蔵門線「渋谷駅」B2F コンコース、東京メトロ丸の内線「新宿駅」メトロプロムナード、西武鉄道「池袋駅」改札内(池袋のみ2月15日(月)10時以降掲出予定)
差出人、作品/キャラクター、掲出場所


▶特設ページ:
https://booklive.jp/feature/index/id/bl10th_letter
※特設ページにてすべての掲出メッセージをご覧いただけます。
▶ブックライブ10周年総合ページ:
https://booklive.jp/feature/index/id/bl10th_portal


-------------------------------------------------------------------------------------------------
【総合電子書籍ストア「ブックライブ」概要】
「ブックライブ」は、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しております。
●総合電子書籍ストア「ブックライブ」 https://booklive.jp/
●公式Twitter https://twitter.com/BookLive_PR
●公式Instagram https://www.instagram.com/booklive_official/

 ≪「使いやすい電子書籍ストア」No.1を獲得≫
2020年9月「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研)において、「使いやすい電子書籍ストア」部門で第1位を獲得しました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/





 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BookLive >
  3. 『名探偵コナン』毛利蘭さん、『宇宙兄弟』南波六太さんなど、人気マンガキャラクターにブックライブから感謝の手紙