キャップジェミニが、ノーベル・インターナショナル・パートナーに就任

キャップジェミには、より持続可能な未来に向けたイノベーションと科学を支援します。

【2021年11月12日、ストックホルム(スウェーデン)およびパリ(フランス)発】
キャップジェミニは、本日イノベーションとテクノロジーへの長期的な取り組みの支援を目的として、Nobel Prize Outreachとの3年間のグローバルパートナーシップを発表しました。Nobel Prize Outreachは、Alfred Nobelのビジョンとレガシーに従い「人類に最大の恩恵をもたらす」業績をたたえることを目的にイノベーションと科学を支援する組織です。

2021年11月12日、ストックホルムにおけるパートナーシップ署名時のLaura Sprechmann氏(Nobel Prize Outreach、CEO)、Aiman Ezzat氏(キャップジェミニCEO)、Vidar Helgesen氏(ノーベル財団エグゼクティブディレクター)
© Dan Lepp Nobel Prize Outreach


キャップジェミニはノーベル・インターナショナル・パートナーの選出グループに参加します。このグループの5社は、知識と卓越性のグローバルな共有、国境や世代を越えた科学に従事する人々への激励、現代における最大の課題の解決といった同じ取り組みと情熱に基づき活動しています。

Aiman Ezzat氏(キャップジェミニCEO):「キャップジェミニとNobel Prize Outreachは、あらゆる人々にとって、より持続可能で包括的な未来の基盤となるイノベーションのビジョンを共有しています。研究とイノベーションを支援して、これまで以上に世界中の人々を激励し、アイデアを行動に変えるために力を合わせるこのチャンスを楽しみにしています。」

Laura Sprechmann氏(Nobel Prize Outreach、CEO):「今回のキャップジェミニとのパートナーシップにより、ノーベル賞の授与によって評価されたアイデアや知識がさらに多くの人々に届くことになるでしょう。現代の最大の課題に取り組むには、実業界、政策立案者、科学界のノーベル賞を強化する必要があります。」

 


ノーベル・インターナショナル・パートナープログラムはNobel Prize Outreachが運営するものであり、Alfred Nobelのビジョンとレガシーに従い、ノーベル賞受賞の業績に関する知識を広め、科学、文学、平和への関心を高める役割を担っています。この組織では、公式WebサイトNobelprize.orgやポッドキャスト、ノーベル賞コンサート、ノーベル賞受賞者を招いた世界に広がる激励講演会など、放送やデジタルメディアを通じて高品質な情報を世界中の多くの人々に届けています。

キャップジェミニは、少なくとも2024年までノーベル・インターナショナル・パートナーとして、弊社のイノベーションとテクノロジーに関する深い専門知識を活用し、対面形式とデジタル形式によるアウトリーチイベントの豊富なプログラムを世界中で支援します。中でも、Nobel Prize Dialogue(ノーベル・プライズ・ダイアログ)は、ノーベル賞受賞者、学者、学生、発明家、意思決定者、その他の優れた思想家、さらに一般の人々が集まり、世界で最も差し迫った問題に対する解決策を議論する定期的なイベントです。

これらのイベントの目的は、事実に基づく意思決定を促し、意見交換を活発化させ、世界中の学生、研究者、意思決定者を激励し、イノベーションにより育まれる包括的で持続可能な未来を構築することです。この独占的なパートナーシップにより、キャップジェミニは世界レベルの教育とトレーニングの支援に力を注ぎ、未来における世界のリーダーと才能の創出に貢献しています。次回のNobel Prize Dialogue(ノーベル・プライズ・ダイアログ)は11月16日にラテンアメリカで行われます。「United by Science(科学による団結)」 と題されたこのセッションでは、ノーベル賞受賞者5名とラテンアメリカ地域およびカリブ海地域の学生80名が集まり、科学と科学者が社会に最も有益な影響を与える方法について考えます。このオンラインイベント動画
[*1]は一般公開されています。

https://www.nobelprize.org/events/nobel-prize-dialogue/latin-america-2021/



キャップジェミニについて

キャップジェミニは、コンサルティングとテクノロジーの力を活用して企業ビジネスの変革・管理を支援するパートナーシップにおけるグローバルリーダーです。キャップジェミニ・グループは、テクノロジーを通して人々が持つエネルギーを解き放つことで、包摂的で持続可能な未来を目指し、日々まい進しています。私たちは、世界約50ケ国の30万人に及ぶチームメンバーから成る、極めて多様的で責任感の強い組織です。キャップジェミニは、50年にわたって積み上げてきた経験と実績そして豊かな専門知識を活かし、クラウド、データ、AI、コネクティビティ、ソフトウェア、デジタルエンジニアリング、プラットフォームなど、急速に進化するイノベーティブなテクノロジーを原動力として、戦略から設計、オペレーションに至るまで、お客様の幅広いビジネスニーズすべてに対応して、お客様から厚い信頼をいただいています。グループ全体の2020年度の売上は、160億ユーロです。

Get the Future You Want – 望む未来を手に入れよう | www.capgemini.com



免責条項:Nobel Prize Outreachは、ノーベル賞受賞者の推薦および選考に直接的または間接的に関与していません。推薦と選考の方法は極秘であり、ノーベル賞授与機関によって規制されています。

 

  1. Nobel Prize Dialogue(ノーベル・プライズ・ダイアログ): https://www.nobelprize.org/events/nobel-prize-dialogue/latin-america-2021/
  1. プレスリリース >
  2. キャップジェミ二 >
  3. キャップジェミニが、ノーベル・インターナショナル・パートナーに就任