日本語版『Hyperledger in Action 中央銀行デジタル通貨』電子ブックを公開

本日、Hyperledger Foundation ( https://www.hyperledger.org/ ) が発行した最新の電子ブック『Hyperledger in Action : Central Bank Digital Currency』の日本語版『Hyperledger in Action 中央銀行デジタル通貨』が公開されました。

世界中の中央銀行が、中央銀行デジタル通貨 (CBDC) の用途、実現可能性、必要性を調査・研究しており、Hyperledgerの分散台帳技術 (DLT) は、これらの実験の最前線にあります。HyperledgerのDLTは、ベンダーニュートラルなガバナンスでオープンに構築され、現在は他のセクターのいくつかの本番ネットワークに導入されており、実証済みのテクノロジーと強力なコミュニティサポートを提供しています。

この電子ブックでは、Hyperledger Foundationの概要、Hyperledger技術を使用した中央銀行デジタル通貨プロジェクトと世界各地の最新事例・実証実験、オープンソース開発がすべての中央銀行プロジェクトに適している理由など、詳しく解説しています。

日本語版『Hyperledger in Action 中央銀行デジタル通貨』をダウンロード : https://www.linuxfoundation.jp/wp-content/uploads//2022/05/Hyperledger_CBDCs_ebook_2022V3-ja-1.pdf

オリジナル版 (英語) 『Hyperledger in Action : Central Bank Digital Currency』をダウンロード : https://project.linuxfoundation.org/hyperledger-cbdcs

含まれるトピック
Hyperledger技術を使用した中央銀行デジタル通貨プロジェクトと世界各地の最新事例・実証実験
  • 欧州中央銀行
  • フランス
  • タイ
  • Project Inthanon-LionRock
  • カンボジア
  • ナイジェリア
  • スペイン
  • オーストラリア
  • サウジアラビアアラビア&U.A.E.
マーケット概観とHyperledger Foundationインサイト
オープンソースソフトウェア開発が成功のためにどのように重要か
参加方法とコミュニティリソース

今回の日本語版の作成にあたり、Hyperledger Foundationの日本のコミュニティ活動を推進する Hyperledger Japan Chapter ( https://wiki.hyperledger.org/display/CP/Hyperledger+Japan+Chapter ) より翻訳貢献者を募りご協力いただきました。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. The Linux Foundation Japan >
  3. 日本語版『Hyperledger in Action 中央銀行デジタル通貨』電子ブックを公開