自治体向けコロナ支援の「先払いプラットフォーム」が紙でも利用可能に!「さきめし」のGigi、デジタルと紙の併用を実現

長期化するコロナ禍の店舗支援に新たな一手 より活用されるサービスに

感謝や応援の気持ちを食事とともにお届けするフードテックサービス「ごちめし」「さきめし」「びずめし」を運営するGigi株式会社(本社:福岡市、代表取締役:今井了介)は、当社の先払いチケット発行プラットフォームに紙利用を追加し、より広く先払いを活用できる体制を整えることにより、地域経済の活性化をより強固に推進していくことをお知らせします。 


当社は、コロナ禍により経営に大きな打撃を受けている店舗を支援するため、「先払いプラットフォーム」を提供しております。

この先払いプラットフォームを活用した「さきめし」により、コロナ禍の飲食店を先払いのデジタルチケットで支援する活動を昨年より実施してきました。

コロナ禍が長期化する中、当社は、より多くの方に「先払いプラットフォーム」を通じた飲食店をはじめ全ての店舗を支援するためのチケットをご利用いただくことを目指して、発行したチケットを紙でも利用できる仕組みの提供を開始しました。

これにより、従来通りの電子チケットのみでの利用の他、紙チケットだけの利用も、紙とデジタルの両方の使用も可能となり、あらゆるニーズに応えるプラットフォームが完成しました。
 

  • 先払いチケットを紙に印刷するメリット

1 紙の回収業務に関わる工数を削減
通常、紙のみでチケットを発行する場合、その回収に手間がかかります。
電子チケットを発行し、その印刷を使用することができる当社の仕組みを利用すると、この回収の手間がかかりません。

2 不正利用防止になる
チケット内容をWebで管理するため、紙のみでの発行で問題になった不正利用の防止が可能です。

3 紙とデジタルの併用プロジェクトも可能
紙の方が使いやすい方、デジタルを好む方、あらゆる年代の利用ニーズに合わせて設計することができます。


先払いプラットフォーム導入のメリットは、以下をご確認ください。

  •  先払いプラットフォーム 導入メリット

1 参加店舗の負担なし
店舗の登録料・サービス利用料はゼロ、店頭での専用端末のご使用も必要ありません。

2 先払いで直近のキャッシュ獲得が可能
チケットの利用可能期間は180日間ですが、先払いされたチケット代金の入金は、購入月の月末締め翌5営業日となります。
コロナ禍に求められるスピーディーな資金繰りの一助となる仕組みです。

3 最短1ヶ月でプロジェクト実施可能
いま必要な支援を早急に実施していただくため、ご依頼から最短1ヶ月でプロジェクトを開始いただけるよう専用サイトの作成を含めた準備が可能です。

4 地域経済活性化にプロジェクト後の継続的な支援ができる
当社がご提供するのは、電子決済サービスではなくチケット発行サービスのため、地域の店舗の売り上げを一時的にあげるのでなく、プロジェクト後の継続的な支援が可能です。

5 その他メリット
▼自治体・団体(商工会など)のメリット
・プラットフォームを無償で利用できる
・プレミアム食事券の発行・利用・精算・支払などの運用の手間がかからない
・販売所が不要で三密を回避できる(電子チケットのみの場合。紙での利用にも対応しています)
・販売所の人件費がかからない(電子チケットのみの場合。紙での利用にも対応しています)
・紙チケットの印刷や管理が不要(電子チケットのみの場合。紙での利用にも対応しています)
・データ管理が容易

▼飲食店のメリット
・紙の食事券による運用の煩雑化を回避(電子チケットのみの場合。紙での利用にも対応しています)
・食事券の換金作業が不要
・ユーザーの応援の声が届く

▼ユーザーのメリット
・食事券を電子的に保管できる(電子チケットのみの場合。紙での利用にも対応しています)
・プレミアム付与でお得に利用できる
・応援したいお店を支援し、応援のメッセージを送れる


「先払いプラットフォーム」プレミアム付き商品券事業のセミナー 実施中
​​https://www.gigi.tokyo/p2561/


セミナーへのご参加、導入のお問い合わせはこちらまで
https://share.hsforms.com/15m0-WYGPRpmOhg-ymUQv1w4fbv9


当社は、人とお店と地域にやさしいビジネスモデルを実現し、'Pay it forward'(ペイフォワード:恩送り、利他)の気持ちが社会に拡がり循環する、サステナブルで新しい価値観を創造することを目指し、今後も活動を続けてまいります。


■「ごちめし」について
「アプリを通じて・人さまに・お食事をごちそうできる」サービスです。
様々な思いやりを手軽に「ごちる」という形に変え、
人から人へ「ありがとう」「頑張ってね」「応援しているよ」などの気持ちを届けることができます。
「ごちめし」ギフトサイト https://gochi.online/
<ダウンロード>
AppStore        https://itunes.apple.com/jp/app/id1466582992?mt=8
Google Play Store    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gcmsapp
<公式ウェブサイト/アカウント>
「ごちめし」公式サイト:https://www.gochimeshi.com/
プロモーション動画     :https://youtu.be/S6DeTTcwqeg
サービス紹介動画     :https://youtu.be/SIY8_Oy7_sk
Twitter           :https://twitter.com/gochi_meshi
Facebook                     :https://www.facebook.com/gochimeshi.official
Instagram                     :https://www.instagram.com/gochimeshi_staff/

■「さきめし」について
さきめしは、「ごちそうさまの先払い」。
また行きたい「あのお店」で、また「ごちそうさま」を伝えるために。応援したい飲食店へ「また食べにいくからね」、「がんばって乗り越えようね」という想いをこめて食事代を先払いし、後日お店を訪れてもらうサービスです。
「さきめし」公式サイト:https://www.sakimeshi.com/

※   ごちめし®︎  さきめし®︎は、Gigi株式会社の登録商標です。


■「びずめし」について
「ごちめし/さきめし」から生まれた飲食店の社食提供サービス「びずめし」は、地域コミュニティに企業と社員がつながる新しい社食スタイルを提案するサービスです。
オフィスエリアも、社員の居住エリアでも、地域の飲食店を社食として利用することができます。
本社、拠点などでの勤務、外回りの多い部署や在宅など多様化する勤務形態に応じて、公平な福利厚生として導入いただけます。
また、飲食店に足を運ぶことで、新型コロナウィルスによる人々の生活の変化により影響を受けた地域経済を応援でき、地域コミュニティの一員として企業・社員が地域に貢献できるサステナブルな取り組みにつながります。
「びずめし」サイト: https://bizmeshi.jp/


■Gigi株式会社 会社概要
代表取締役    :今井了介
本社所在地    :福岡県福岡市中央区大名2-6-11
設立        :2018年9月13日
事業内容    :インターネットサービス事業

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Gigi株式会社 >
  3. 自治体向けコロナ支援の「先払いプラットフォーム」が紙でも利用可能に!「さきめし」のGigi、デジタルと紙の併用を実現