400年続く伝統工芸「高岡銅器」の技法を駆使したソウルプチポット「kanata」が「おもてなしセレクション」を初受賞

~伝統の銅器とコラボした小さな骨つぼ 大切な人の遺骨を納め、いつまでも手元に~

仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長 大澤静可、以下大野屋)が開発した、故人の遺骨や遺灰の一部を納めて身近で供養できる金属製のソウルプチポット「kanata カナタ」(全4種)が、日本の優れた商品・サービスを発掘・認定し、国内外に発信するプログラム「OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)2018年第2期」(主催:OMOTENASHI NIPPON実行委員会)を受賞いたしました。

大野屋では、業界に先駆けて2010年から手元供養商品を企画・開発・販売しており、2015年4月1日からは、カテゴリー別に「Soul Jewelry(ソウル ジュエリー)」、「Soul Petit Pot(ソウル プチポット)」、「Soul Stage(ソウル ステージ)」の3ブランドからなる「Soul(ソウル)シリーズ」として展開しています。今回おもてなしセレクションを受賞したソウル プチポット「カナタ」は、遺骨や遺灰の一部、大切な方の想い出の品などを納めることのできる小さな容器で、いつでも故人との絆を身近に感じたい多くの方から支持を受けています。大野屋は今年初めておもてなしセレクションに応募し、同賞を受賞しました。

400年続く富山の伝統工芸「高岡銅器」とコラボレーション
今回受賞した「kanata カナタ」は、高度な鋳造技術を誇る富山県高岡市で約400年続く伝統工芸「高岡銅器」とコラボレーションしたソウルプチポットです。古くから花器・香炉・茶道具などの金属工芸品に用いられ、「高岡銅器」の伝統的な技法である、酸化液による発色仕上げを採用しています。酸化液と炎をコントロールしながら職人が手作業で一つ一つ発色させ素材の色と風合いを引き出すことで、シンプルでありながら重厚な趣のある逸品に仕上げています。

ソウル プチポット「kanata カナタ」は、長い歴史の中で培われた伝統工芸品としての高い価値に加え、温もりや趣きと共に、大切な方との思い出をお守りする、永くご愛用いただける逸品です。

おもてなしセレクションとは
おもてなしセレクションとは、受け手を思いやる心から生まれたこだわりの技や伝統を受け継ぎながら現代に向けて改良を重ねる活動など、日本ならではのおもてなしの心あふれる商品サービスを発掘し、国内外に発信するプログラムです。2015年度より過去3年間、895の応募の中から323の商品・サービスを認定し、日本国内をはじめとしてアメリカ・中国など世界各国へ向けた広報活動や販路拡大を行っています。

― 商 品 概 要 ―
【商 品 名】 kanata カナタ
【価   格】 28,000円(税抜)
【種     類】 全4種(青銅色/純銀色/茶褐色/黒染色)
【素     材】 真鍮
【付 属 品】 納骨袋
【サ   イ   ズ】 高さ4cm 直径5cm 口径3.8cm 深さ2.8cm 
【重     量】 220g     

     

【販売窓口】
◎大野屋オンラインストア(http://www.mao-online.com/
◎メモリアルアートの大野屋Web Shop  本店(http://ohnoya-WebShop.com/
楽天市場店(http://www.rakuten.ne.jp/gold/mgohnoya/
Yahoo!店(http://store.shopping.yahoo.co.jp/mgohnoya/
◎大野屋メモリアルギャラリー国分寺(TEL:0120-25-4411)
◎大野屋メモリアルギャラリー千葉(TEL:0120-06-3022)
◎メモリアルアートの大野屋 関西支社(TEL:0120-30-7777)
◎メモリアルアートの大野屋 南大阪営業所 (TEL:0120-61-3388)
◎大野屋商品取り扱い葬儀社・仏壇店・石材店

 【ショールーム】
◎メモリアルアートの大野屋 新宿ショールーム(TEL:0120-02-8888) 
 【お問合せ】 大野屋テレホンセンターTEL:0120-02-8888
 【メモリアルアートの大野屋HP】 http://www.ohnoya.co.jp
 【メモリアルアートの大野屋Facebook】 http://www.facebook.com/ohnoya

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メモリアルアートの大野屋 >
  3. 400年続く伝統工芸「高岡銅器」の技法を駆使したソウルプチポット「kanata」が「おもてなしセレクション」を初受賞