〈オンライン配信×自治体の食のプロデュース〉新たな交流の未来を創造する

八芳園は、オンライン配信×自治体の食のプロデュースによる、新たな食の交流事業を創造いたします。

株式会社八芳園(本社:東京都港区白金台1-1-1、代表取締役社長:長谷晴義、以下八芳園)は、オンライン配信×自治体の食のプロデュースによる食の交流事業を展開しています。自治体の食材を使用したメニュー開発をはじめ、開発したメニューを通して各地の魅力や生産者の想いを伝えるオンライン番組を配信。オンライン配信×食のプロデュースによる新たな交流の未来を創造してまいります。
2020東京大会において、ホストタウンアピール実行委員会に参画し、イベント及びフードプロデュースを担当する八芳園は、その活動の中で多くの自治体の皆様と出会いました。
2020年より続く、新型コロナウイルスの感染拡大の影響によるイベント・催しの中止により、各自治体の生産者や食のサプライズチェーンの皆様も、大きな打撃を受けています。

その背景を受け、現在八芳園では、オンライン配信×自治体の食のプロデュースによる食の交流事業を展開しています。
  • 各自治体より特産品や食材を仕入れ、その食材を使用したオリジナルメニューを開発
  • 開発したメニューは、ミールキットとして全国各地への配送が可能
  • 開発したメニューを通して、各地の特産品の紹介や魅力・想いを伝える番組づくりに取り組み、オンライン配信による食の交流事業を展開

【オンライン配信×自治体の食のプロデュース】3つのポイント
  1. 自治体の魅力をPRするポップアップショールームの開催
  2. オリジナルメニュー監修・ミールキット配送・オンライン配信をワンストッププロデュース
  3. 食の安心・安全と多様性に対応するセントラルキッチン



 
  • 1.自治体の魅力をPRするポップアップショールームの開催
2020年8月より、プラチナ通りにオープンしたポップアップ型ショールーム「MuSuBu」にて、全国各地の自治体の皆様と連携し、食を通して各地の魅力をPRするポップアップイベントを毎週末開催しています。
イベントでは、開発したオリジナルメニューの提供をはじめ、現地の生産者の方や店舗の皆様とオンラインを通して中継で繋がり、お客様には実際にその地を訪れて交流を楽しんでいるような新しいコミュニケーションのカタチを実現。さらに、現在の情勢をふまえ、地元の皆様や外出の難しい方々にもご自宅からイベントに参加いただけるよう、イベントの様子はYouTubeライブにて生配信で中継しています。

静岡市の魅力をPRするポップアップイベント【天と里の茶の間 SHIZUOKA CITY】の様子静岡市の魅力をPRするポップアップイベント【天と里の茶の間 SHIZUOKA CITY】の様子

 

山梨市の魅力をPRするポップアップイベント【 山梨市ポップアップ横丁 】の様子山梨市の魅力をPRするポップアップイベント【 山梨市ポップアップ横丁 】の様子

 
  • 2.オリジナルメニュー監修・ミールキット配送・オンライン配信をワンストッププロデュース
⼀般社団法⼈ホストタウンアピール実⾏委員会の主幹会員として、イベント及びフードプロデュースを務める八芳園は、今年2月に開催されたオンラインイベントにて、15の自治体のホストタウン活動の食のレガシーとなるオリジナルフードメニューの監修及びオンライン配信番組をプロデュース。
ポップアップ型ショールーム「MuSuBu」をスタジオとし、開発したメニューの紹介をはじめ、各自治体のホストタウン活動、特産品・GAP食材の魅力など、現地の皆様と繋がりながらオンライン配信番組を創り上げました。
フードメニューは、メニュー監修を進め、ミールキットとして1000食以上を配送。当日のオンライン配信番組をご覧いただきながら、開発したフードメニューを実際にお召し上がりいただくという体験コンテンツとしてお届けいたしました。

 

オンラインイベントにて配信したオンライン番組のスタジオオンラインイベントにて配信したオンライン番組のスタジオ



 

  • 3.食の安心・安全と多様性に対応するセントラルキッチン
フード開発・ミールキット監修を進める八芳園のセントラルキッチンは、食の多様性に対応し、ムスリム認証を取得しています。また、食品安全マネジメントシステムの国際規格である「FSSC 22000(カテゴリーE)」の認証を取得。国際基準の徹底した安心・安全に努め、食の多様性に対応した様々なフードメニューの開発・監修を行っています。
〈食品安全と衛生についての八芳園の取り組み〉https://www.happo-en.com/fssc/




オンライン配信×食のプロデュースによる、新たな食の交流事業を創造する八芳園は、これからの時代に対応した、食の新たなる流通と交流を組み合わせたコンテンツプロデュースとして、自治体の皆様のさらなる交流事業を創出してまいります。



 
  • 八芳園について


八芳園は、昭和18年の創業以来、豊かな自然環境づくりと、食生活への奉仕を通して、社会に貢献する総合イベントプロデュース企業です。「日本のお客様には心のふるさとを。海外のお客様には日本の文化を。」を理念に掲げ、「OMOTENASHIを世界へ」をミッションとして、MICE、結婚式をはじめとした、宴会・レストランなどの企画運営を展開、都心にありながらも江戸時代から続く約1万坪の由緒ある庭園を維持し、お客様へ至福の時を提供しています。
2020東京大会においては、ホストタウンアピール実行委員会に参画し、イベント及びフードプロデュースを担当しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 八芳園 >
  3. 〈オンライン配信×自治体の食のプロデュース〉新たな交流の未来を創造する