「ピアノ・バトル JAPAN TOUR 2021」の各地出演ゲストが決定!~ピアニストのよみぃ、インスト・ユニットのTSUKEMEN、ピアノデュオのレ・フレールが登場~

日本初上陸!観客が勝敗を決める、新感覚クラシック・エンターテインメントショー

 新感覚クラシック・エンターテインメントショー「ピアノ・バトル JAPAN TOUR 2021」を、9月18日(土)高知県立県民文化ホールでの公演を皮切りに、約1カ月に渡って日本全国15か所で開催します。愛知・東京公演にはピアニストで作曲家やYouTuberとしても活躍するよみぃ、大阪公演にはW ヴァイオリン&ピアノによる3人組インスト・ユニットのTSUKEMEN、札幌公演には独創的な楽曲とプレイスタイルで人気を集めるピアノデュオのレ・フレールがゲストとして登場します。


 ピアノ・バトルは、それぞれ黒と白のスーツで決めた長身のイケメンピアニスト、ポールとアンドレアスが演奏で対決し、勝敗を観客が決める新しい形のコンサート。2010年に香港音楽フェスティバルに際して結成、母国ドイツでもボン・ベートーヴェン音楽祭、ラインガウ音楽祭、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団とも公演を行うなど、クラシックの本場で受け入れられると共に、メディアに取り上げられ世界的に大ヒット。これまでに世界各国で25万人もの動員を誇る人気公演が満を持して日本初上陸します。名曲対決、超絶技巧対決、エンタメ対決など、5ラウンドに渡りステージ上で繰り広げられる男たちの熱い戦いをお見逃しなく。
 

©Mathias Bothor©Mathias Bothor


(右)ポール・シビス Paul Cibis
BBC、WDR、ORB等ヨーロッパ各国のテレビにも出演経験が有り、ドキュメンタリー「ピアノ・マニア」に音楽監修として参加して国際ドキュメンタリー賞を獲得した経歴を持つ。

(左)アンドレアス・カーン Andreas Kern
ソリストや室内楽奏者としてヨーロッパ、カナダ、日本や中国等世界各国に招聘される。ドイツの音楽番組「アート・ラウンジ」出演のホスト役を務めて名声を博している。






 
  • 勝敗を決めるのはあなた。名曲からポップスまで手に汗握るピアノ5番勝負!

勝敗は手元のプログラムを掲げて判定勝敗は手元のプログラムを掲げて判定

>>過去にはこんな対決も!実際のプログラムは当日発表となります

Battle.1 超絶技巧対決
ポールが選んだのは名曲ショパンのエチュード。これに対してアンドレアスは難曲スクリャービンのエチュードで対抗。
初っ端からボルテージが上がる!

Battle.2 名曲対決
ポールは得意のシューベルト「幻想曲」、対するアンドレアスはこよなく愛するドビュッシー「月の光」。聴かせる、泣かせる!

Battle.3 現代音楽対決
ポールはリゲティのリチェルカータNo.1、アンドレアスはエッケルトのワン・マン・バンド。
現代音楽対決はただ弾くだけじゃない!何が起こるかは当日のお楽しみ!

Battle.4 「月光ソナタ」対決
いよいよ戦いは終盤戦でヒートアップ。第4ラウンドでは最高の名曲「月光」を弾き比べ。

Battle番外編 出血大サービス、怒涛の人気曲メドレー
お客さんへの大サービス、これでもかと人気曲を弾きまくる!

Battle.5 ファイナル「展覧会の絵」対決!
ピアノ・バトル史上最高レベルの難曲にして名曲、「展覧会の絵」。
何と2人とも目隠しして演奏。ついに勝敗が決まる!
 

 

  • 愛知・東京公演ゲスト:よみぃ プロフィール

よみぃよみぃ


よみぃ(作曲家・ピアニスト・ユーチューバー)
1997年北海道生まれ。2011年2月にYouTubeチャンネルを開設。同日より動画投稿を開始し、YouTuberとしての活動を開始する。ピアノの演奏動画や太鼓の達人などの音楽ゲームをプレイする動画を中心に投稿している。華麗なピアノの演奏テクニックに定評があり、2021年7月現在、YouTube公式チャンネルの登録者数合計は200万人を超え、動画再生回数の合計は5.5億回を超える。

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCZ3h7IyAMbrVgvmxTdj-rpA
https://www.youtube.com/channel/UClKezL95WNrPgDL70MnWFTw

【Twitterアカウント】
https://twitter.com/yomii_Piano
https://twitter.com/431tv
 
  •  大阪公演ゲスト:TSUKEMEN プロフィール

TSUKEMENTSUKEMEN


W ヴァイオリン&ピアノによる3人組インスト・ユニット。
日本全国のみならず欧米・アジアなど世界で500本を超える公演を開催。40万人以上の観客を動員。リリースしたCDはクラシック・チャート1位を次々と獲得!8月25日(水)にはNEWアルバム『HAPPYキッチン』をリリース予定。



TAIRIK / ヴァイオリン・ヴィオラ
1984年8月11日生まれ。長野県出身。4歳からヴァイオリンを始める。2010年3月に桐朋学園大学音楽学部大学院を修了。
SUGURU / ピアノ
1985年12月8日生まれ。広島県出身。4歳からピアノを始める。2010年3月に桐朋学園大学音楽学部研究生を修了。
KENTA / ヴァイオリン
1984年10月24日生まれ。熊本県出身。5歳からヴァイオリンを始める。2007年3月に東京音楽大学を卒業。

【オフィシャルサイト】https://www.tsukemen3.jp/
 
  • 札幌公演ゲスト:レ・フレール(ピアノデュオ)プロフィール

レ・フレールレ・フレール

Les Frères, Piano Duet
2002年より活動する斎藤守也と斎藤圭土の兄弟によるピアノデュオ。ともにルクセンブルク国立音楽学校に留学し、ガーリー・ミューラーに師事してクラシック・ピアノを学んだ後、二人で“キャトルマンスタイル”と呼ばれる独創的なピアノ奏法と楽曲スタイルを確立。06年にアルバム『PIANO BREAKER』でメジャーデビューし、海外へも進出する。これまでに5枚のオリジナル・アルバムをリリースしたほか、作曲家・ピアニストとして、それぞれソロでも活動。子供のための音楽支援活動も展開している。2021年秋、津軽三味線の第一人者吉田兄弟とのコラボレーションアルバムをユニバーサル ミュージックよりリリース予定。



【オフィシャルサイト】http://lesfreres.jp/profile
 
  • 開催概要
【公演名】「ピアノ・バトル JAPAN TOUR 2021」

【日程】
9月18日(土)    高知 高知県立県民文化ホール オレンジホール                       開演時間15:00
9月19日(日)    愛媛 松山市民会館 大ホール                                           開演時間15:00
9月20日(月祝) 愛知 愛知県芸術劇場 コンサートホール                          開演時間15:00
9月22日(水)    大阪 ザ・シンフォニーホール                                           開演時間18:30
9月23日(木祝) 岡山 岡山市民会館 大ホール                                           開演時間15:00
9月24日(金)    島根 島根県民会館 大ホール                                           開演時間18:30
9月25日(土)    広島 上野学園ホール(広島県立文化芸術ホール)            開演時間15:00
9月29日(水)    福岡 福岡サンパレスホール                                           開演時間19:00
10月1日(金)    東京 Bunkamuraオーチャードホール                                 開演時間19:00
10月6日(水)    北海道 札幌コンサートホールKitara                                           開演時間19:00
10月8日(金)    静岡 アクトシティ浜松 大ホール                                    開演時間19:00
10月9日(土)    福島 白河文化交流館コミネス 大ホール                             開演時間15:00
※開場は、開演の1時間前を予定しています。
※その他、9月26日福井、10月2日山形、10月3日埼玉でも公演あり。詳細はホームページに掲載。

【上演時間】約2時間

【チケット】各プレイガイドにて好評発売中!(一部地域を除く)
ローソンチケット:https://l-tike.com/piano-battle/
チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/pianobattle/
イープラス:https://eplus.jp/pianobattle/

【料金】(税込/全席指定)
大阪・東京公演    SS席:8,800円、S席:5,800円、A席:4,800円
愛知公演      S席:6,500円、A席:5,500円、B席:4,500円
福島公演      S席:6,000円、A席: 5,000円
北海道公演   S席:5,800円、A席:4,800円
その他公演   S席:5,500円、A席: 4,500円
※一部地域では料金が異なる可能性がございます。
※未就学児入場不可。
※車椅子席をご希望の場合は公演公式ホームページよりお問い合わせ先をご確認ください。
※本公演は各会場や自治体などのガイドラインに沿った上で、
 新型コロナウイルス感染予防・感染拡大防止対策を講じ、開催致します。
※お座席は他のお客様と隣り合う可能性がございます。
 また、今後の情勢により、当初販売をしていなかった空席を追加販売する可能性がございます。
※ご来場前には公演公式HP(http://piano-battle-japan.com/)より最新情報のご確認をお願い致します。

【主催・企画・制作】テンポプリモ/サンライズプロモーション東京
【公式HP】http://piano-battle-japan.com/            
【動画】https://bit.ly/3jWgrOk
【お問い合わせ】サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00~15:00)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サンライズプロモーション東京 >
  3. 「ピアノ・バトル JAPAN TOUR 2021」の各地出演ゲストが決定!~ピアニストのよみぃ、インスト・ユニットのTSUKEMEN、ピアノデュオのレ・フレールが登場~