不動産のプロが選ぶ!「オンライン内見・重要事項説明で気を付けるポイント」ランキング

~内見編・重要事項説明編1位「当日までにアプリやシステムなどの準備をしておく」~

不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:鶴森 康史 以下、アットホーム)は、全国のアットホーム加盟店を対象に調査した、これからオンラインで住まいを探す人に参考にしてもらいたい、『不動産のプロが選ぶ!「オンライン内見・重要事項説明で気を付けるポイント」ランキング』を発表します。
<トピックス>
  • オンライン内見・重要事項説明で気を付けるポイント
    1位 「当日までにアプリやシステムなどの準備をしておく」
    内見編 62.0%、重要事項説明編 71.1%


<不動産のプロに聞いた!オンライン内見・重要事項説明ならではのメリット>
・検討しているお部屋をいくつかオンライン内見し、その中で一番気に入ったお部屋を今度は実際に内見されたお客さまに、「効率的に決めることができた」と言っていただけました。(東京都)
・遠方にお住まいの未成年の方でしたが、保護者の方がご一緒に東京に来られないようでしたので、重説が聞けて質問もできたので喜んでおられました。(東京都)


<不動産のプロが選ぶ!「オンライン内見・重要事項説明で気を付けるポイント」ランキング 調査結果>
  • ≪内見編≫ 「当日までにアプリやシステムなどの準備をしておく」 62.0%
Q. 住まいを探すお客さまがオンラインで内見をする際に、気を付けるべきことを教えてください。 (複数回答)

不動産のプロである不動産会社のスタッフに、オンラインで内見をする際に、気を付けるべきことを聞いたところ、「当日までにアプリやシステムなどの準備をしておく」が62.0%で1位でした。次いで、「パソコンやスマートフォンを充電しておく」が51.3%で半数を超えました。3位は、「安定した通信環境を整える」が40.5%で、いずれもスムーズに内見を進めるための事前準備が上位を占めました。
オンライン内見中のポイントとしては、「共有部分も見せてもらう」「周辺環境を見せてもらう」がそれぞれ37.7%で4位にランクインしました。不動産会社のコメントでは「大通りから物件までや駅から物件まで、歩きながら案内すると感謝されました」といった声がありました。現地に足を運べないオンライン内見では、部屋の外の雰囲気についても確認してもらうと良いようです。
 
  • ≪重要事項説明編≫ 「当日までにアプリやシステムなどの準備をしておく」 71.1%
Q. 住まいを契約するお客さまがオンラインで重要事項説明を聞く際に、気を付けるべきことを教えてください。(複数回答)

オンラインで重要事項説明を聞く際に、気を付けるべきことを聞いたところ、内見編同様、「当日までにアプリやシステムなどの準備をしておく」が71.1%で1位でした。次いで「「契約書」「重要事項説明書」などの書類を手元に用意しておく」が2位で70.4%、「事前に「契約書」「重要事項説明書」などの書類を読んでおく」が3位で59.2%でした。不動産会社のコメントでは「直接会って説明できないため、説明後に返送いただく書類に不備が多かった」「重要箇所の説明が理解されているか分かりにくかったので、重要な箇所は二度説明した」といった声がありました。押印の不備によるやり取りなどを後々発生させないためにも、事前に目を通しておくと良いようです。
 
  • オンラインのメリットは「効率的に内見」「遠方からでも手続き可能」「コロナ感染対策」
オンラインで行った際のエピソードを聞いたところ、内見では、複数の物件をオンラインで見て、気になった物件のみを現地で見るという効率的な案内ができたという声がありました。重要事項説明では、遠方の方も同席できるというメリットがあり、学生のお客さまで、遠方にいる親御さんがオンラインで一緒に説明を受けたというケースもあったようです。中には海外から手続きされるケースもありました。また、県外移動や対面のやり取りを自粛されている方からは、コロナ感染対策になって良かったという声があったようです。

<不動産のプロに聞いた!オンライン内見・重要事項説明ならではのメリット>
・検討しているお部屋をいくつかオンライン内見し、その中で一番気に入ったお部屋を今度は実際に内見されたお客さまに、「効率的に決めることができた」と言っていただけました。(東京都)
・県外でお店に来られない方に、「IT重説で手間が省けました」と言っていただけました。(大阪府)
・遠方にお住まいの未成年の方でしたが、保護者の方がご一緒に東京に来られないようでしたので、重説が聞けて質問もできたので喜んでおられました。(東京都)
・お客さまが海外にいたので双方不安だったが、帰国した時に、思った以上の良い物件で良かったと感謝されました。(埼玉県)


<調査概要>
■調査対象
・内見編
オンラインでの内見をご案内したことがあると回答した全国のアットホーム加盟店 158店
・重要事項説明編
オンラインでの重要事項説明を実施したことがあると回答した全国のアットホーム加盟店 152店

■調査方法
インターネットによるアンケート調査

■調査期間
2021年6月1日(火)~6月7日(月)
※小数第2位を四捨五入しているため、合計100%にならない場合があります。

<調査結果について>
アットホームでは、本調査をはじめ、賃貸物件に住む人や一戸建て・マンションを購入した人などに住まいに関する調査を定期的に行っています。その他、平成生まれの若者が求める理想の住まいや、住まいにおける防災意識に関する調査など不動産業界のトレンドに合わせた調査も実施しています。過去の調査結果、各エリアの調査結果など詳細につきましては、お問い合わせください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アットホーム株式会社 >
  3. 不動産のプロが選ぶ!「オンライン内見・重要事項説明で気を付けるポイント」ランキング