究極のディズニー・ファンイベント「D23 Expo Japan 2015」閉幕すべてのディズニーをつなぐ3日間に大勢のゲストが来場!

「パワー・オブ・プリンセス展(仮称)」と、「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」 が今後全国を巡回予定

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ポール・キャンドランド)は、11月6日(金)から8日(日)の3日間、ディズニーのファンイベント「D23 Expo Japan 2015」を東京ディズニーリゾート®内にて開催し、全日程を終了しました。同イベントでは、特別展示やショー&プレゼンテーション、オークションなどを実施。日本初公開の品々が取り揃えられ来年より全国で巡回開始となる「パワー・オブ・プリンセス展」の先行展示や、12月18日18時30分に全国一斉公開する映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の未公開シーンを含む新予告編の上映や新キャラクター“BB-8”のサプライズ登場など、話題が盛り沢山の3日間となりました。
「D23 Expo Japan」は、ディズニー最大のファンイベントとして、日本では2013年にはじめて開催されました。今年は「Power of Story」というテーマのもと、ディズニー、ディズニー/ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルそれぞれのストーリーが集い、特別展示やショー&プレゼンテーションなどが実施されました。

 

【展示イベントは今後全国を巡回予定】
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ®では、4つのテーマによる展示会を開催しました。

●パワー・オブ・プリンセス展
ディズニーのプリンセスたちがハッピーエンドを迎えることができた「ちから」とは何か、という新たな視点に立った展示会の先行公開を実施しました。プリンセス一人一人の個性に焦点を当て、日本初公開の品々を含む展示資料を通じて、それぞれの魅力が感じられる展示会を行う「パワー・オブ・プリンセス展」は、来年から全国で順次開催予定です。

パワー・オブ・プリンセス展:来年から全国で順次開催予定

 

●トイ・ストーリー20周年記念企画~ THE JOY OF GOING "TO INFINITY, AND BEYOND!”~

世界初のフルCGアニメーション映画の公開20周年を記念した企画では、まるで自分がおもちゃと同じサイズになり、その世界に入り込んで、ウッディやバズの仲間になって「トイ・ストーリー」の世界を体験できる展示を展開しました。こちらの展示企画は、「ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界」として、12月から大丸心斎橋店にて展示を行い、その後全国を巡回します。


 

●スター・ウォーズD23 特別展 未来へつづく、銀河の旅。
シリーズ最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の公開を控えるスター・ウォーズからは、世界のディズニーパークで展開しているアトラクション「スター・ツアーズ」の日本初公開を含む様々な品々の展示や、D23 Expo Japan 2015開催期間限定で、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の撮影で使用された衣装の展示などが行われました。現在、「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」が開催されています。

(ご参考)スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。
(※D23 Expo Japan 2015での展示品を同展示会でご覧いただくことはできません。詳細は公式HPをご参照)http://starwars.disney.co.jp/news/20150629_01.html



●マーベル・スペシャルブース
女性にもファンを拡大し続けるマーベルからは、大ヒットゲーム「ディズニー ツムツム」のマーベル版、「マーベル ツムツム」を初お披露目しました。ゲームだけでなく、かわいい「MARVEL TSUM TSUM」のプラッシュも展示するとともに、アパレル商品などをスタイリッシュに展示し、新たなマーベルの魅力を感じていただけるコーナーを展開しました。


【3日間にわたって繰り広げられた様々なショー&プレゼンテーション】

舞浜アンフィシアターでは、3日間にわたって数多くショー&プレゼンテーションが披露されました。ディズニーにゆかりのある著名人がメドレーを行った「オープニングセレモニー」に始まり、ディズニーパークの魅力を伝えるプログラム「ディズニーパークの魔法」や「東京ディズニーリゾートスペシャルプログラム」、ディズニークラシックスから「アナと雪の女王」に至るまでのアニメーションの吹き替えの歴史と、各プリンセスの声優を招いて行った「“ディズニー吹き替えの秘密”~白雪からアナ雪まで~」など、特別なプログラムをお届けしました。また、ウォルト・ディズニー・スタジオによる新作映画ラインナップ紹介では、12月18日18時30分に全国一斉公開する「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の新キャラクターで、球体型のドロイド“BB-8”がサプライズ登場したほか、同作品の未公開シーンを含む新予告編の上映が行われました。その他、来日ミュージカルスターによるブロードウェイショーや、劇団四季によるディズニーミュージカルナンバーのオムニバス公演が行われ、多くのファンにお楽しみいただきました。

「D23 Expo Japan 2015」公式サイト:http://www.disney.co.jp/eventlive/d23.html



ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社について
ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー(米国本社)は、1959年に現地日本法人を設立し、日本市場に本格参入しました。2000年4月に日本国内の複数の関連子会社を統合、2002年8月にウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社に社名変更し、ディズニーのビジネスを日本で管轄しています。米国本社のメディア・ネットワーク、パーク&リゾート、スタジオ・エンターテイメント、コンシューマ・プロダクツ、インタラクティブ・グループという5つのセグメントで相互に"シナジー"(相乗効果)を高めながら、多角的に事業を展開しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 >
  3. 究極のディズニー・ファンイベント「D23 Expo Japan 2015」閉幕すべてのディズニーをつなぐ3日間に大勢のゲストが来場!