待ちわびた春の到来!六甲高山植物園 3月20日(木)春季オープン!

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)の子会社である六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:岡本交右)が運営している六甲高山植物園は現在冬期休園しています。
2014年3月20日(木)より今シーズンの営業を開始します。シーズンオープンにともない、2014年の「春のイベント」をお知らせいたします。
六甲高山植物園 → http://www.rokkosan.com/hana/

春の訪れとともに、冬眠していた動物たちが動き始めるこの季節。ようやく園内でも春を告げる花々が顔を出し、来園者をお迎えする準備が整いました。山に舞い降りた春を、ぜひ六甲高山植物園でお楽しみください。また、今春は「万葉植物を題材としたスタンプラリー」や「早春ハイキング」、ミニチュアのかわいらしい盆栽が作れる「苔盆栽作り教室」など、様々なイベントを実施します。

万葉植物(カタクリ)万葉植物(カタクリ)
■― 六甲高山植物園 春の企画展 ―

春を彩る雅な植物 ~ 万葉植物スタンプラリー ~

日本に現存する最古の和歌集である「万葉集」。その中で詠まれた植物を「万葉植物」といいますが、それらは古くから、身近な植物として人々に親しまれてきました。
「万葉植物」の中には、どのようなものがあるのか。スタンプラリーを楽しみながら、実物の万葉植物を探すことができる「和」をモチーフにした企画展です。

【期間】3月20日(木)~4月20日(日)
【時間】10:00~17:00 (16:30受付終了)
【場所】六甲高山植物園内
【料金】無料(別途入園料要)
【共催】阪急阪神ホールディングス株式会社


■植物園ハイキング ~早春の六甲山~

ハイキング(イメージ)ハイキング(イメージ)植物園スタッフとともに、春の訪れを感じながら、六甲山上を歩くハイキングです。樹木を中心としたガイドを交えながら山上を1時間ほど歩いた後は、休憩後に園内ガイドを実施します。


【日程】3月21日(金・祝) ※小雨決行・荒天中止

【時間】(1)10:00~ (2)13:00~ ※各回2時間程度
【場所】六甲ケーブル山上駅 → 神戸ゴルフ倶楽部周辺 → 六甲高山植物園
【料金】1,000円(入園料を含む)
【定員】各回20名
【申込方法】3月1日(土)より電話予約・先着順

■苔盆栽教室

苔盆栽(イメージ)苔盆栽(イメージ)苔や石、植物を使って、モダンでスタイリッシュなミニ盆栽を作ります。初めての方でも気軽に体験していただけます。水やりや置き場所など、日ごろの管理方法についてもレクチャーいたします。


【日程】4月20日(日)
【時間】(1)10:30~ (2)14:00~ ※各回2時間程度
【場所】六甲高山植物園内
【料金】1,500円(別途入園料要)
【定員】各回15名
【申込方法】3月1日(土)より電話予約・先着順

【オリジナルカレンダープレゼント】

4月末までにご来園いただいたお客様には、「六甲高山植物園 オリジナルカレンダー」をプレゼントいたします。
また、3月から4月にかけて、スプリング・エフェメラル(春の短命なもの)と呼ばれるカタクリの花や、ミズバショウの群生、そのほか小さくてかわいらしいさまざまな春の花々が、園内では楽しめます。
ぜひ、春ならではの植物をお楽しみくださいませ。

◆営業概要
【開園期間】2014年3月20日(木)~11月24日(月・休)
【休園日】9月4日(木)、11日(木)
【開園時間】10:00~17:00(16:30 受付終了)
【入園料】大人(中学生以上)600円 / 小人(4歳~小学生)300円
     ※4月1日以降は大人(中学生以上)620円 / 小人(4歳~小学生)310円

◆リリースに関するお問合せ先
六甲高山植物園
TEL:078-891-1247 / FAX:078-891-0137
〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
URL:http://www.rokkosan.com/hana/


発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
  1. プレスリリース >
  2. 阪神電気鉄道株式会社 >
  3. 待ちわびた春の到来!六甲高山植物園 3月20日(木)春季オープン!