ブルガリが手掛ける世界初のストリート アート エクシビジョン

大胆なるスピリットを宿すブルガリは、花をテーマとしたアートで世界7つのブティックを彩ります。2016年5月8日、ローマ、ミラノ、パリ、ロンドン、ニューヨーク、東京、そして香港のブルガリフラッグシップショップに色鮮やかな春が咲き誇ります。母の日に世界7つの都市に構えるブルガリのショーウィンドウに同時に、7人のストリートアーティストがそれぞれの花を描きます。ブルガリが手掛ける世界初のグローバルなストリートアート エクシビジョンです。

 


都会文化へのこの輝かしいトリビュートは、ブルガリに受け継がれる究極の革新によって誕生しました。色の魔術師とも称されるブルガリは、デザイン界の先駆者として名を馳せます。ラグジュアリーであり、慣習にとらわれず、人々を魅了するブルガリのように、世界各国のブルガリで同日に開催されるストリートアートは世界初となります。7つのブティックのウィンドウを彩る花はブルガリに息づく異なる個性を表現し、ブルガリのアートエクシビジョンは各国のウィンドウアートをより魅力的に輝かせます。それは大胆に色鮮やかなジェムストーンを並べ、世界中に名を馳せたローマのジュエラーのように。

各都市から個性豊かなアーティストが、ブルガリ ブティックのウィンドウにアートの花を飾ります。ニューヨークはWERC、東京はマンガデザイナーズラボのデザインチーム、香港はANO、ロンドンはLUCA DE GRADI NOTTE、パリはSTUART EMPLE、ミラノはDIEGO VERONESI、そしてブルガリ本店を構えるローマはLUCAMALEONTE、自然と古代アートにインスパイアされたクリエーションで名を馳せるイタリア人コンテンポラリーアーティストです。

イタリアに受け継がれる美を表現するクリエーションで広く知られるブルガリは、ウィンドウアートで色鮮やかな自然を語り、春の再訪を祝します。都会に咲き誇る花とともに、ブルガリは母の日に#JEWELSNOTFLOWERSを贈ります。

ブルガリ 銀座タワーでは、2016年5月8日(日)から5月22日(日)の期間(予定)にて、ウィンドウアートをお楽しみいただけます。ぜひお立ち寄りください。

 
  1. プレスリリース >
  2. ブルガリ ジャパン株式会社 >
  3. ブルガリが手掛ける世界初のストリート アート エクシビジョン