DiGJAPAN! × 新宮 アプリによる送客支援で定番+アルファを提案

世界遺産・熊野古道めぐりと併せて楽しむ観光スポット紹介

株式会社昭文社は、和歌山県新宮市とコラボレーションし、訪日外国人観光客向け無料旅行アプリ「DiGJAPAN!」にて新エリア「新宮」をリリースいたします。世界遺産である熊野古道めぐりとあわせて楽しめる観光スポットをご紹介します。
 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、訪日外国人観光客向け無料旅行アプリ「DiGJAPAN!」にて、和歌山県新宮市とコラボレーションし新宮エリアを本日2016年3月29日よりリリースすることをお知らせいたします。

<「DiGJAPAN!」新宮エリア1><「DiGJAPAN!」新宮エリア1>

<「DiGJAPAN!」新宮エリア2><「DiGJAPAN!」新宮エリア2>

<「DiGJAPAN!」新宮エリア3><「DiGJAPAN!」新宮エリア3>

■「DiGJAPAN!」新宮エリアの特長

 世界遺産にも指定されている熊野古道めぐりは、古くからの日本の歴史と壮大な自然を感じられる訪日外国人観光客に人気の観光ルートです。なかでも、和歌山県新宮市にある熊野速玉大社は熊野三山のひとつで定番スポットとして知られています。このたびリリースする「DiGJAPAN!」新宮エリアでは、熊野速玉大社はもちろん、名水を使用したかき氷や地元の食材を活かした郷土料理、川の参詣道として知られる熊野川舟下りなど、熊野古道めぐりと併せて楽しめる観光スポットやアクティビティをご紹介し、訪日前の日本に興味のある外国人へ新宮市の新たな魅力を伝えます。

 当社は今後も「DiGJAPAN!」をはじめとする訪日外国人観光客向けのインバウンドサービスを展開し、訪日外国人観光客を誘致したい企業や自治体に向けて効果的な提案をしてまいります。


■DiGJAPAN!について
 「DiGJAPAN!」は、当社のインバウンド事業における訪日外国人観光客向けサービスブランドです。無料の日本旅行アプリ「DiGJAPAN!」は英語、韓国語、繁体字中国語、簡体字中国語、タイ語の5言語に対応し、現在60万ダウンロードを突破しています。2015年12月にオープンしたウェブサイトhttps://digjapan.travel/ )では、国別に異なるニーズを満たすコンテンツを配信、東京や京都だけでなく日本各地の観光情報をご提供しています。さらに、各国向けのFacebookページは全世界で80万人を越えるファンを集めています。詳しくはコチラ⇒ http://www.mapple.co.jp/digjapan/biz/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社昭文社 >
  3. DiGJAPAN! × 新宮 アプリによる送客支援で定番+アルファを提案