【FRONTIER】StarTech.com製ノートPC用ミニドッキングステーションとKVMコンソール用アダプタ 販売開始

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2016年4月26日(火)より、StarTech.com製ノートPC用ミニドッキングステーションとKVMコンソール用アダプタの販売を開始しています。
■製品の概要

 このたび販売を開始した製品は、世界規模で事業を展開しているパソコン周辺機器メーカーStarTech.com製のノートPC用ミニドッキングステーションとKVMコンソール用アダプタです。
ノートPC用ミニドッキングステーションは、ノートPCをモバイルワークステーションに変える持ち運びに便利なUSB 3.0接続ミニドックです。USB 3.0接続1つで、HDMI/VGAビデオ出力、USB 3.0ハブポート、ギガビット有線LANポートを利用できます。出張先での利用などビジネス用途に最適な製品です。
 KVMコンソール用アダプタは、ノートPCをラックマウントサーバーやATMなどと接続することで、KVMコンソールとして使用できるアダプタです。持ち運んで利用できるため、サーバー内での移動もとても便利です。
 

 



尚、こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(http://www.frontier-direct.jp/)にて、2016年4月26日(火)より販売を開始しています。

▼StarTech.com製ノートPC用ミニドッキングステーションとKVMコンソール
 http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=3TgXVMFw&ai=PR-1604280201

 
●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地 : 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立 : 昭和26年12月14日
■資本金 : 1億2245万円
■代表者 : 山本 慶次郎(代表取締役)
■事業内容 : 自社製パーソナル・コンピュータの開発・製造および販売、リユースパソコンの販売
■取扱商品 : 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、パーソナル・コンピュータ用周辺機器、リユースパソコン(ノート、デスク、一体型、液晶セット、パーツ、その他)、各種情報機器

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. インバースネット株式会社 >
  3. 【FRONTIER】StarTech.com製ノートPC用ミニドッキングステーションとKVMコンソール用アダプタ 販売開始