4月28日(金)~5月5日(金・祝)、「たまプラーザ テラス」のGW企画として「たまプラーザ トレインパーク 2017」を開催

総合検測車「TOQi」のバーチャル乗車体験や「のるるん」デビュー5周年記念イベントなど楽しいイベントが目白押し!

 東急グループは、4月28日(金)~5月5日(金・祝)、田園都市線たまプラーザ駅直結の大型商業施設「たまプラーザ テラス」にて、「たまプラーザ トレインパーク 2017」(以下、本イベント)を開催します。
 第4回を迎えた今回は、VR(バーチャルリアリティ)で体験する総合検測車「TOQi」のバーチャル乗車体験や、シミュレータを使用した現役運転士へのチャレンジ企画、デビュー5周年を迎える東急線キャラクター「のるるん」の記念イベント、限定グッズの販売など、内容をさらに拡充します。詳細は以下および別紙のとおりです。

■主なイベント概要

 

会場 内容
ゲートプラザ 1階
フェスティバルコート(野外噴水広場)特設ステージ
・音楽界屈指の鉄道ファンとして知られる向谷実氏らによる音楽、トークライブ
・列車の走行音などを表現するコンテスト「エアトレイン世界大会 in たまプラーザ」を開催
・デビュー5周年「のるるん」記念イベントを開催
ゲートプラザ 2階
プラーザホール by イッツコム
・VRによる総合検測車「TOQi」のバーチャル乗車体験
・東急線駅員の制服を着用できる写真撮影コーナーやぬりえコーナーなど
ノースプラザ
(東急百貨店たまプラーザ店)
3階 催物場
・「8090系運転シミュレータ」をはじめとした、実際の車両で使用しているマスコン(ハンドル)を操作できる実写版運転シミュレータを設置
・シミュレータを使用した現役運転士へのチャレンジ企画
・「のるるん」や東急バスキャラクター「ノッテちゃん」にふれ合えるミニイベントやワークショップを実施
・東急バスのLED方向幕を操作する体験や、ワンマンバスの降車ボタンに触れられるコーナーを設置

※上記のほか、別会場にてさまざまなイベントを実施します。
以上

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 東急電鉄
  3. 4月28日(金)~5月5日(金・祝)、「たまプラーザ テラス」のGW企画として「たまプラーザ トレインパーク 2017」を開催