「VALORANT」、世界各地のチャンピオンを決める初の公式大会『FIRST STRIKE』国内大会参加チームの募集スタート!招待チーム12チームも決定!

【募集期間】10月30日(金)~11月5日(木)

合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、5対5のタクティカルFPS「VALORANT(ヴァロラント)」において、世界各地のチャンピオンを決定する初の公式大会「FIRST STRIKE」の国内大会『VALORANT FIRST STRIKE JAPAN Powered by RAGE』(以下、本大会)の参加チームを、本日10月30日(金)から11月5日(木)まで募集します。本大会の予選はオープン形式で実施、募集チーム数は128チームで、応募は大会応募サイト(https://valorant.rage-esports.jp/)にて受け付けます。また、本大会に参加する12の招待チームも決定しました。詳細は下記の通りです。


■シードチームとして大会に参戦する12の招待チームが決定!
『VALORANT FIRST STRIKE JAPAN Powered by RAGE』は、プロ・アマを問わないオープン形式で開催します。本大会では有力チーム同士による予選1の最初の数ラウンドでの対戦を避けるためにシード制度を導入し、以下の12チームを本大会のシードチームとして招待します。なお、シードチームは、VALORANTの正式リリース以降に実施された公認大会イグニッションシリーズや、一部の許諾大会で優れた成績を納めたチームなどから選出しています。

<招待チーム>※チーム名ABC順

■BlackBird
http://blackbirdgg.com/


■Crazy Raccoon
https://crazyraccoon.jp/


■CYCLOPS athlete gaming
http://cyclops-osaka.jp/


■DetonatioN Gaming
http://team-detonation.net/


■DeToNator
https://detonator-gg.com/


■FAV gaming
https://www.favgaming.com/


■JUPITER
https://jupitergaming.jp/


■Lag Gaming
https://laggaming.net/


■REJECT
https://reject.jp/


■SCARZ
https://www.scarz.net/


■Sengoku Gaming
https://sengokugaming.com/


■SunSister
https://sunsister.jp/

 
  • 「VALORANT FIRST STRIKE JAPAN Powered by RAGE」大会概要
■主催:
 Riot Games

■大会公式サイト:
 https://valorant.rage-esports.jp/

■制作・運営:
 RAGE(株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日)

■ゲームタイトル:
 VALORANT

■スケジュール:
 ・参加チーム募集 10月30日(金)~11月5日(木)23:59
 ・オンライン予選 ① 11月14日(土)~11月15日(日)
 ・オンライン予選 ② 11月21日(土)~11月22日(日)
 ・決勝大会 12月3日(木)~12月6日(日)
  ※決勝大会は8チームで実施予定
  ※決勝大会の開催形式は未定

■賞金総額:
 500万円

■募集チーム数:
 最大128チーム
 ※応募多数の場合はロースターの平均ランクが高いチームから優先して選出
 ※ランクの照会は2020年10月31日にRiot Gamesがデータを抽出した時点のもので行われます。

■参加条件:
 ・16歳以上であること
 ・保持しているRiotアカウントのランクが「ダイヤモンド1」以上であること
 ※詳細な大会ルールやポリシーはページ下部のリンクよりご確認ください。

■参加方法:
 大会応募サイト(https://valorant.rage-esports.jp/)より10月30日(金)〜11月5日(木)23:59までに応募

■大会公式ポリシー・ルールブック
 参加条件やルールに関する内容はそれぞれ下記リンクよりご確認ください。
 <VALORANT グローバル競技ポリシー>
 https://assets.contentstack.io/v3/assets/bltb6530b271fddd0b1/blt8e0b86c7e34294c6/5f965d8b1f9166620ed857ae/VALORANT_Professional_Esports_-_Global_Competition_Policy_JPN_2020.10.25.docx.pdf
 <VALORANT FIRST STRIKEルールブック>
 https://assets.contentstack.io/v3/assets/bltb6530b271fddd0b1/blt17cfa4d0806ba045/5f965d8a545bdb56ce48ffa2/VALORANT_Professional_Esports_-_First_Strike_Competition_Rules_JPN_2020.10.25.docx_(1).pdf

■配信プラットフォーム:
 ※後日発表します
 ※予選1、予選2、決勝大会の全ての日程でライブ配信を行います。
 
  • 「FIRST STRIKE」とは
「FIRST STRIKE」は北米、ヨーロッパ、アジア、ブラジル、ラテンアメリカなど、世界各地のチャンピオンを決定する地域別トーナメントです。各地域で予選を開催し、その後12月3日から6日にかけて、地域ごとにFIRST STRIKEの決勝大会を実施します。各地域の優勝チームそれぞれに、公式では初となるVALORANT地域チャンピオンの称号が与えられます。なお、「FIRST STRIKE Finals」は、プロチームとアマチュアチームの両方が参加できる仕組みです。
 
  • ライアットゲームズ とは
2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーに2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。毎年開催されるLoLの世界大会「リーグ・オブ・レジェンド World Championship(Worlds)」は、世界最大級のeスポーツイベントとして知られる。 LoL10周年となる2019年に『レジェンド・オブ・ルーンテラ』や『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』など、新しいタイトルの開発やモバイルプラットフォームへの移植、さらにオリジナルアニメーションなどを一斉に発表した。世界20以上のオフィスに2,500人以上のスタッフが在籍。本社はカリフォルニア州ロサンゼルス。(2019年10月現在)
ライアットゲームズ公式サイト: https://www.riotgames.com/ja 
Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan
 
  • VALORANT とは
『VALORANT(ヴァロラント)』は、5対5で対戦する競技性の高いタクティカルシューターです。高い精度が要求される銃撃戦と、「エージェント」(キャラクター)固有の特殊能力を組み合わせた、本格派の銃撃戦が特徴で、プレイヤーの戦略的選択や柔軟なアイデア、そして一瞬のひらめきから生まれるチャンスがチームを勝利に導きます。マップは競技シーンを見据えて設計されており、何千時間プレイしても常に新鮮な戦いを体験できるような工夫が凝らしてあります。
2020年6月にリリースされた『VALORANT』は基本プレイ無料、世界中のより多くのプレイヤーが楽しめるよう幅広いスペックのPCに対応しています。ライアットゲームズでは、世界各地における最高クラスの専用ゲームサーバーとインフラの整備、独自開発のチート対策システムなど、タクティカルシューターの競技性を確保し、FPSジャンルにふさわしいゲーム体験を実現する体制の構築に全力で取り組んでいます。
VALORANT公式サイト: https://playvalorant.com/ja-jp/
VALORANT公式Twitter: https://twitter.com/VALORANTjp

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ライアットゲームズ >
  3. 「VALORANT」、世界各地のチャンピオンを決める初の公式大会『FIRST STRIKE』国内大会参加チームの募集スタート!招待チーム12チームも決定!