【お詫び】Zenlogicホスティングが断続的にご利用しづらい状況について

2018年6月19日(火)午前9時15分から、弊社のクラウド型レンタルサーバーZenlogicホスティングの一部において、断続的にサービスがご利用しづらい事象が発生しております。

本事象にともない、Zenlogicホスティングをご利用のお客さまならびに関係者の皆さまには、長期にわたり大変ご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

今回の事象の内容と原因は、以下のとおりです。

事象の内容
1.  発生日時
 2018年6月19日(火)午前9時15分頃

2.  事象の内容と経緯
 ・ストレージシステム(データ記憶システム)において、高負荷が発生し、サービスが断続的にご利用しづらい状態が発生しました。
 ・6月19日(火)~7月6日(金)までの間、クラウド基盤を管理するヤフー株式会社にて、ストレージシステムの増設およびパラメータ変更を実施しましたが、サービスが断続的に利用できない状況を解消できませんでした。
 ・7月6日(金)午後8時から7月9日(月)午前8時にかけて、障害対象のサービスのご利用をすべて停止しメンテナンスを実施しましたが、7月9日(月)13時現在で高負荷状態の継続を確認しております。 

3.  発生原因
 調査中
 
4.  今後の対策について
 高負荷障害が発生しているクラウド基盤を提供・管理しているヤフー株式会社と連携し、原因調査およびできるだけ早急な復旧に向けた対策を継続的に行っています。
 また、並行して、ヤフー株式会社とともに、別環境のご提供を含め対策を検討しております。今後の進捗につきましては、随時、以下のWebサイト等でご報告いたします。
 
  ・本障害に関する特設ページ
   https://zenlogic.jp/news/status/syogai/ 


【 本件に関するお問合せ先 】
■ 報道関係者様のお問合せ先
 広報担当 阪井
 e-mail : pr@fsv.jp
 
■ 本サービスの利用に関するお問合せ先
 Zenlogic サポートセンター
 e-mail : support@zenlogic.jp
 障害専用ダイヤル : 0120-707-201

<ファーストサーバ株式会社について>
会社名    ファーストサーバ株式会社
代表者     代表取締役 村竹 昌人
本社所在地   大阪市中央区安土町 1-8-15 野村不動産大阪ビル 3F
事業開始      1996 ( 平成 8 )年 7 月
資本金          1 億 円
主要株主       ソフトバンク株式会社
事業内容      レンタルサーバーサービス、ドメイン名登録サービス、クラウドサービス
資格・認定   届出電気通信事業者(届出番号 E-14-1983)
                 JIS Q 27001 : 2014 (認証登録番号 IS 598936)
                 ISO/IEC 27001 : 2013 (認証登録番号 IS 598936)
                 ICANN 認定レジストラ
                 JPNIC 正会員
                 JPRS 指定事業者
                 Microsoft Partner Gold
URL           https://www.firstserver.co.jp/

※「ファーストサーバ」およびファーストサーバのロゴマーク(「 (f)irst Server 」 / 「 (f) 」)は、ファーストサーバ株式会社の登録商標です
※「 Zenlogic 」およびロゴマークは、ファーストサーバ株式会社の登録商標です
※その他、記載している会社名・商品名は、各社の登録商標または商標です
  1. プレスリリース >
  2. ファーストサーバ株式会社 >
  3. 【お詫び】Zenlogicホスティングが断続的にご利用しづらい状況について