【HI-TEC】と塊根植物の仕掛人「横町健」がディレクションする【BOTANIZE】との、オリジナルコラボアイテムのプレゼントキャンペーンがスタート

2021年10月19日(火)~31日(日)の期間で開催

イギリス発祥のアウトドアライフスタイルブランド HI-TEC®(ハイテック)は、「anea café」や塊根植物を中心としたショップ「BOTANIZE(ボタナイズ)」をディレクションする横町 健さんとのコラボインタビュー企画を実施。オリジナルコラボグッズである「HI-TEC×BOTANIZE COLLABORATION POT」のプレゼントキャンペーンを2021年10月19日(火)~31日(日)の期間で開催します。
 


■ HI-TEC×BOTANIZE COLLABORATION POT
今回特別制作したコラボレーションPOTは、BOTANIZEのトレードマークである長方形のロゴの中に「HI-TEC」のブランドロゴを取り入れたシンプルなデザインとなっております。POTの素材にはトウモロコシやジャガイモに含まれるデンプン由来のプラスチックであるEPA(PLA)=ポリプロピレンを使用しており、SDGsの流れにも即した地球環境にもやさしいアイテムとなっています。
 


【 HI-TEC x BOTANIZE コラボレーションポット プレゼントキャンペーン詳細】   
■ interview pick up ITEM 【EASTEND WP】 イーストエンド WP

 


■INTRODUCTION

横町 健 anea café / BOTANIZEディレクター
1973年生まれ。2008年に内装デザインを手掛ける「anea design inc.」を設立し、自身がディレクションするカフェ「anea café」や、塊根植物を中心としたショップ「BOTANIZE」をスタート。その後、白金と松見坂に「anea café」と「BOTANIZE」の複合店舗をオープン。塊根植物ブームの仕掛け人として、ファッションやアートとのコラボレーションなど、多方面で活躍。

Instagram:@aneaken https://www.instagram.com/aneaken/
Website:https://anea.jp/ https://botanize.jp/
 

HI-TECはスカッシュシューズをルーツとして、1974 年にイギリスで誕生しました。78年に発売したハイキングシューズ「シエラ」は、それまで重くて当たり前であったアウトドアシューズに” 軽量” という概念を持ち込み人気に。アウトドアブームが到来しつつあった当時の日本でも大きな話題となりました。以来、ランニングシューズの開発やイギリス軍へのトレーニングシューズの支給など、創業から約半世紀に渡り世界各国のアウトドアファンに愛される名作を生み出しています。

ブランドサイト:http://www.hitec-footwear.com
Instagram:https://www.instagram.com/hitec_japan/
FACEBOOK:https://m.facebook.com/hitecjapan
#HiTec #HiTecJapan #ハイテック
オンラインストア: https://www.moonstar.co.jp/store/products/list?gender=MEN&brand=HI-TEC
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ムーンスター >
  3. 【HI-TEC】と塊根植物の仕掛人「横町健」がディレクションする【BOTANIZE】との、オリジナルコラボアイテムのプレゼントキャンペーンがスタート