新型コロナウイルス感染症に対する対策の延長について

 ドコモ・ヘルスケア株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:村上 伸一郎)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の状況を考慮し、当面の間、下記の対策を延長することをお知らせします。
 感染拡大の状況を鑑み、今まで以上に取り組みを強化し、従業員及びビジネスパートナー様の感染リスク軽減に努めてまいります。

■対策:フレックスタイム制度を活用し混雑ピークを回避した出社の推奨
    在宅勤務制度を活用したリモートワークの更なる推奨
    その他社内衛生の強化
     ・アルコール消毒液の設置
     ・加湿器の設置
     ・マスクの着用の推奨
     ・うがい・手洗いの推奨
 ※1月29日にお知らせした対策からの変更はありません。
 参考:https://www.d-healthcare.co.jp/newsrelease/20200129/

 ドコモ・ヘルスケアは、今後もヘルスケアソリューションを提供する企業として、社会情勢に応じた迅速な対応を行ってまいります。
 
  • ドコモ・ヘルスケア株式会社について
・代表取締役社長: 村上 伸一郎
・事業内容:身体・健康・医療に関わるデータを管理・活用・共有するプラットフォーム事業
・会社ホームページ:https://www.d-healthcare.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ドコモ・ヘルスケア株式会社 >
  3. 新型コロナウイルス感染症に対する対策の延長について