十八親和銀行へのtotoサービス提供を開始

~提供開始を記念して、先着777名さまに現金500円プレゼント~

auじぶん銀行株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:臼井 朋貴、以下 auじぶん銀行)は、2021年3月29日から、株式会社十八親和銀行(本社: 長崎県長崎市、取締役頭取: 森 拓二郎)へ「提携金融機関向けtotoサービス Powered by じぶん銀行toto」(以下 本サービス)の提供を開始します。
本サービスは、提携金融機関の口座でauじぶん銀行が取り扱っている「じぶん銀行toto」を購入可能とするサービスです。長崎県を代表する金融機関である十八親和銀行のお客さまが、普段メインバンクとして利用されている口座を使い、「じぶん銀行toto」を購入することが可能となります。

2020年8月には株式会社常陽銀行と株式会社十六銀行、2020年9月には株式会社北海道銀行と株式会社北陸銀行、2020年10月には株式会社福岡銀行に本サービスの提供を開始しており、auじぶん銀行が本サービスの提供を行っている地域金融機関は、日本全国で計6行となります。今後さらに多くの地域金融機関向けに本サービスを提供するために調整を進めており、提携先は順次拡大する予定です。

また、2021年3月29日から本サービスの開始を記念して、株式会社十八親和銀行の口座をお持ちの方向けにキャンペーンを実施します。


【キャンペーンについて】

キャンペーンURL:
https://www.jibunbank.co.jp/entertainment/service_toto/bank/?BKcode=01810
※詳細はこちらのページで、 2021年3月29日 以降ご確認いただけます。

 

【提携金融機関向けtotoサービス Powered by じぶん銀行totoについて】
本サービスでは、auじぶん銀行が提携金融機関ごとにカスタマイズしたスポーツくじ(toto・BIG)販売のプラットフォームを提供します。これにより、auじぶん銀行に口座を開設することなく、お客さまが普段ご利用されている提携金融機関の口座をそのまま活用し、PC・スマートフォンを通じて簡単にスポーツくじ(toto・BIG)が購入できるサービスです。ご利用になる提携金融機関口座の登録やスポーツくじ(toto・BIG)の購入は、全てweb上で完結します。スポーツくじ(toto・BIG)の購入代金は、提携金融機関の口座からの即時引き落しにより決済でき、便利にスポーツくじ(toto・BIG)を購入することができます。また、当せん金も同口座でお受け取りいただけます。

スポーツくじ(toto・BIG)の収益は、地方公共団体やスポーツ団体が行うスポーツの振興を目的とする事業への助成金として、各種スポーツの選手や指導者の育成、スポーツイベントの開催など日本全国のスポーツ振興のために役立てられています。また、地域スポーツ施設の整備にも活用されるなど、地方創生やその活性化が期待できるものです。

auフィナンシャルグループのauじぶん銀行は、『じぶんのいる場所が、行く場所が、ぜんぶ銀行に なる。そういうスマホの自由さ、便利さを銀行にも。』という思いを込めて「銀行を連れて、生きてい こう。」というブランドメッセージを掲げるとともに、生活の中心となったスマートフォンを通じてお客さまの日常生活における決済・金融サービスをより身近にする「スマートマネー構想」を推進しています。今後もスマートフォンを中心とした金融サービスを提供し、“お客さまに一番身近に感じてもらえる銀行”として、お客さまやパートナー企業さまとともに新しい体験価値を創造していきます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. auじぶん銀行 >
  3. 十八親和銀行へのtotoサービス提供を開始