インターンシップへの参加は当たり前の時代に!コロナ禍で就活中の22卒学生アンケートで「参加希望」100% 前年に比べて自己成長を目的とする傾向

年間1,500回以上の企業と就職活動生をマッチングする就活イベント『Meets Company(よみ:ミーツカンパニー)』を提供する株式会社DYM(ディーワイエム、本社:東京都品川区、代表取締役社長:水谷佑毅)は、2022年卒の就活中の学生に「就職活動に関する調査」を実施し、集計した結果を2020年10月7日(水)に発表いたします。
■インターンシップ参加が当たり前の時代に 100%が参加希望
22年卒の就活中の学生284名に、「インターンシップに参加しますか?または、する予定ですか?」と質問したところ、全員が「はい」と答える結果となりました。2019年に実施したアンケートでは、21卒学生に同様の質問をした結果、9割の学生が「はい」と答えていました。
また、インターンシップに参加したい理由を聞くと、21卒は「企業研究のため」が1位でしたが、22卒は「自己成長のため」が1位となっていました。緊急事態宣言の前後で、 インターンシップへの参加理由が、「企業研究・企業の雰囲気を知りたい」という理由から、「自分自信の成長のため」と、参加の目的に変化が見受けられます。
新型コロナウイルスの影響で就職活動が困難になっている中で、自分自身の価値を高めることに重きを置いてインターンシップに参加する学生が増えているようです。

■人材事業部責任者のコメント

(株式会社DYM 人材事業部 常務取締役 沖之城雅弘)
年間延べ4,000人以上の学生の就職をサポートしている、当社人材事業部の沖之城は、以下のように分析します。
「オンライン就活により、企業の本質が見えづらくなっていること、自己成長を図る場が少なくなっていることから、インターンシップ参加の理由が変化しているのではないかと考えます。
新卒採用に取り組む企業は、インターンシップのコンテンツを、学生が参加することによって成長できるような内容にすると集客に効果的と思われます。」
プレスリリース内容の転載にあたりましては、「新卒紹介事業を行うDYM調べ」もしくは 「DYM調べ」とご記載くださいますよう、お願い申し上げます。
【調査概要】
調査名   就職活動に関する調査
調査対象 『Meets Company(ミーツカンパニー)』に登録している2022年卒の就職活動中の学生
調査期間 2020年6月25日~2020年9月23日
調査方法 WEBアンケートによる調査
調査地域 全国
提出数  有効回答284名
※参考 昨年の21卒学生回答数、402名
実施機関 株式会社DYM

■株式会社 DYM 会社概要
(1)商号      :株式会社 DYM
(2)代表取締役社長 :水谷 佑毅
(3)設立年月日   :2003 年 8 月
(4)資本金     :5000 万円
(5)売上高     :126.0億円(17期)、152.4億円目標(18期)
(6)本店所在地   :〒141-0031 東京都品川区西五反田 2-28-5 第 2 オークラビル 3 階(受付)・4 階・5 階
(7)従業員数    :連結 641名( 2020年4月1日 現在 )
(8)事業内容    :WEB事業、人材事業、研修事業、エグゼパート事業、海外医療事業、
                       ウェルフェアステーション事業 等
(9)URL        :https://dym.asia/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DYM >
  3. インターンシップへの参加は当たり前の時代に!コロナ禍で就活中の22卒学生アンケートで「参加希望」100% 前年に比べて自己成長を目的とする傾向