不二家のペコちゃんが、世界の子どもたちを支援!10人の子どもの「チャイルド・スポンサー」に

世界の子どもを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン(以下WVJ)は、株式会社不二家のマスコットキャラクター「ペコちゃん」が、チャイルド・スポンサーになったことをお知らせします。

  • チャイルド・スポンサーシップとは
​チャイルド・スポンサーシップとはチャイルド・スポンサーシップとは、途上国の子どもたちが未来へ希望を持って健やかに成長できるよう、地域の貧困解決を目指す支援プログラム。月々4,500円のご支援金で、教育、保健・栄養、水衛生等様々な事業を長期間にわたって行い、子どもの人生に変化をもたらします。チャイルド・スポンサーになると、支援地域に住む「チャイルド」をご紹介。チャイルドとは、文通をしたり、現地に会いに行っていただくことも可能です。新型コロナウイルスのパンデミックを受け、チャイルド・スポンサーシップの事業地でも感染症対策に重点的に取り組んでいます。
詳しくはこちら: https://www.worldvision.jp/childsponsor
 
  • なぜ、ペコちゃんがチャイルド・スポンサーに?

ペコちゃん70周年の特設ページ※には、本件に関する動画もアップされていますペコちゃん70周年の特設ページ※には、本件に関する動画もアップされています

2020年はペコちゃん生誕70周年。そのアンバサダーを務める女優の酒井美紀さんがWVJの親善大使であることもあり、「世界の子どもたちのために、何かできないか」と思っていたペコちゃんは、70周年の記念に子どもたちへの支援を決心してくれました。
ウガンダ、コンゴ民主共和国、スリランカ、タンザニア、フィリピンに住む10人の子どものチャイルド・スポンサーとして、子どもたちの笑顔と未来のために支援を開始したペコちゃん。「いつかペコも、チャイルドに会いに行って、現地での生活ぶりを見られるといいなって思ってるんだ!」と、意気込みを語ってくれました。

※ペコちゃん70周年特設ページ(不二家):https://www.fujiya-peko.co.jp/peko70


【ワールド・ビジョンとは】
ワールド・ビジョンは、キリスト教精神に基づいて、貧困や紛争、自然災害等のために困難な状況で生きる子どもたちのために活動する国際NGO。国連経済社会理事会に公認・登録されています。詳しくはこちら: www.worldvision.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン >
  3. 不二家のペコちゃんが、世界の子どもたちを支援!10人の子どもの「チャイルド・スポンサー」に