MJSの財務会計・税務アプリケーション、『Microsoft Azure』を採用しクラウドサービスを強化

~サーバー構築・システム導入・サポートをパッケージ化した『MJS DX Cloud』販売開始~

 財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する株式会社ミロク情報サービス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:是枝 周樹、以下「MJS」)は、財務会計・税務を中心としたMJSの6つのアプリケーション※1において、日本マイクロソフト株式会社が提供するクラウドプラットフォーム『Microsoft Azure』を採用し、パブリッククラウド(IaaS)環境に対応しました。クラウド環境で利用するために必要となるサーバー構築をはじめ、システム導入からサポートまでをパッケージ化した『MJS DX Cloud』を8月31日より販売開始します。

 『MJS DX Cloud』により、お客さまはクラウド環境下でMJSの各種アプリケ―ションが利用可能になります。インターネット環境さえあれば、場所を問わずにどこからでも利用可能となり、Microsoft Azureが提供する Windows Virtual Desktop (仮想デスクトップ)を活用することで、本社や支社など、複数拠点からの操作はもちろんのこと、昨今、導入が進むテレワーク時においては、自宅から各種アプリケーションへのアクセスが可能で、スムーズな業務遂行を実現します。また、クラウド化することにより、オンプレミス型と比べてサーバーやネットワーク構築等の時間が削減され、短時間で各種アプリケーションの導入・利用が可能となります。社内にサーバーを設置する必要がないため、サーバーのメンテナンス業務や陳腐化に伴う買い替え等、サーバーの運用管理コスト削減にも寄与します。
 クラウドプラットフォーム基盤として、世界トップレベルのセキュリティを誇る『Microsoft Azure』を採用しており、国内のデータセンターにおける管理のもと、不正アクセスや盗聴・改ざん防止対策も万全で、安心してご利用いただけます。堅牢な設備、仮想サーバー障害時の自動復旧、データの3重化により、大規模な災害や火災、停電、データ保全への備えも十分で、事業継続計画(BCP)にも有効です。

 MJSは、今後も製品のクラウド対応をはじめ、多様化するお客さまのニーズに即した製品・サービスの開発および提供を通じ、会計事務所ならびに中堅・中小企業の経営改革、業務改善を支援してまいります。

※1 『MJS DX Cloud』で利用可能なMJSのアプリケーションは以下の6製品となります。
Galileopt NX-Plus MJSLINK NX-Plus MJS税務 NX-Plus
ACELINK NX-CE ACELINK NX-Pro MJSマイナンバー

※Microsoft、Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Microsoft 365は、Microsoft Corporationが提供するサービスの名称です。
 

■ 日本マイクロソフト株式会社様のエンドース
 日本マイクロソフトは、株式会社ミロク情報サービスによる『MJS DX Cloud』のサービス提供開始を心より歓迎いたします。
 企業会計システムを含む基幹業務の多くはいまだオンプレミスに設置されており、リモートワークに困難がともなう企業が多く存在しています。Windows Virtual Desktopはそうしたリモートワークをセキュアに実現するサービスとして、マイクロソフト自らが提供する仮想デスクトップサービスであり、Microsoft 365に最適化されております。

 『MJS DX Cloud』では、最新のWindows Virtual Desktopを基盤として採用いただくだけでなく、Microsoft FastTrack for Azureの活用により、マイクロソフトのベストプラクティスを基に構築されており、より安心・安全に利用が可能です。
 今回の、『MJS DX Cloud』のサービスを通じて、約3万の会計事務所および約200万社の顧問先企業における基幹業務のクラウド化により、リモートワークの実現と業務継続の促進を期待しております。

 日本マイクロソフトは、今後もMJS様との連携を通じてニューノーマルにおける中小企業様のデジタルトランスフォーメーションをサポートしてまいります。

日本マイクロソフト株式会社 パートナー事業本部 ISVビジネス統括本部長 野中 智史


■ 『MJS DX Cloud』の特長
1. 場所を問わずにどこからでも利用可能
 インターネット環境さえあれば、場所を問わずにどこからでも利用可能です。本社や支社など、複数拠点からの操作はもちろんのこと、昨今、導入が進むテレワーク時においては、自宅から各種アプリケーションにアクセスができ、スムーズな業務遂行を実現します。

2. 短期間での導入・利用が可能
 オンプレミス型と比べ、サーバーやネットワーク構築等の時間が削減され、短時間で各種アプリケーションの導入・利用が可能となります。

3. サーバー運用管理コストの削減
 社内にサーバーを設置する必要がないため、サーバー運用管理コストが不要となり、専任のIT担当者がいなくても安心してシステムを利用可能です。利用者の増加に応じてサーバースペックの変更も可能です。

4. クラウドプラットフォームとして『Microsoft Azure』を採用
 世界トップレベルのセキュリティを誇る『Microsoft Azure』をプラットフォームに採用し、国内のデータセンターにおける管理のもと、不正アクセスの防止、暗号化通信による盗聴・改ざん防止対策も万全で、安心してご利用になれます。

5. 事業継続計画(BCP)に対応
 堅牢な設備、仮想サーバー障害時の自動復旧、データの3重化により、大規模な災害や火災、停電、データ保全への備えも十分で、事業継続計画(BCP)にも有効です。

■ 発売日
 2020年8月31日

■ 価格
クラウドサービス名 月額(税抜)
MJS DX Cloud 85,000円~

※MJSのアプリケーション利用料金や導入支援サービス等は別途必要です。


■ 製品情報
・中堅企業向けERPシステム『Galileopt NX-Plus』
 https://www.mjs.co.jp/company/software/galileopt_nx_plus/cloud.html
・中小企業向けERPシステム『MJSLINK NX-Plus』
 https://www.mjs.co.jp/company/software/mjslink_nx_plus/cloud.html
・中堅企業向け税務パッケージ『MJS税務 NX-Plus』
 https://www.mjs.co.jp/company/software/mjszeimu_nx_plus/cloud.html
・中小・小規模企業向けパッケージ『ACELINK NX-CE』
 https://www.mjs.co.jp/company/software/acelink_nx_ce/cloud.html
・会計事務所向けERPシステム『ACELINK NX-Pro』
 https://www.mjs.co.jp/account/software/for_office/nx_pro/cloud.html

■ 利用イメージ


■ 株式会社ミロク情報サービス(MJS)について  (https://www.mjs.co.jp/
 全国の会計事務所と中堅・中小企業に対し、経営システムおよび経営ノウハウならびに経営情報サービスを提供しています。現在、約8,400の会計事務所ユーザーを有し、財務会計・税務を中心とした各種システムおよび経営・会計・税務等に関する多彩な情報サービスを提供しています。また、中堅・中小企業に対して、財務を中心としたERPシステムおよび各種ソリューションサービスを提供し、企業の経営改革、業務改善を支援しており、現在、約10万社の中堅・中小企業ユーザーを有しています。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ミロク情報サービス
社長室 経営企画・広報IRグループ 新井・安藤
Tel :03-5361-6309
Fax:03-5360-3430
E-mail:press@mjs.co.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミロク情報サービス >
  3. MJSの財務会計・税務アプリケーション、『Microsoft Azure』を採用しクラウドサービスを強化