カンボジアで絹織物製作の技術支援 サマースクール開講プロジェクト

パルコのクラウドファンディング「BOOSTER」でサポート開始

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、代表執行役社長:牧山浩三、以下パルコ)が運営する、クラウドファンディング・サービス「BOOSTER(ブースター)」では、カンボジアのシルクストールブランド「メコンブルー」の絹織物製作技術支援プロジェクトを立ち上げました。メコンブルーはカンボジアで読み書きのできない女性の自立支援を目的として2001年に設立され、これまで500人以上の女性と子どもたちの生活を支えてきました。現在の製作は平織という1つの技術のみで行っているため、日本から専門技術を持つ講師を派遣し、ブランドのクリエイティビティ向上とさらなる自立支援促進を目指します。

<クラウドファンディング募集ページ http://www.booster-parco.com/project/12 >

 

■プロジェクト概要
・タイトル:絹織物に明日を託すカンボジアの女性たちへ、機織りのサマースクールを開きたい
・オーナー:NPO法人「ポレポレ」代表 高橋邦之
・目標金額:100万円
・募集期間:2015年7月14日(火)~8月20日(木)
・内容:カンボジアのシルクストールブランド「メコンブルー」の技術力向上のため、日本から染織の専門家を講師として派遣し、一週間の集中講座を開いて新たな技術を伝授します。
メコンブルーの商品は現在すべて手織り生産されており、高品質、かつファッション性の高いモダンなデザインが評価され、日本でも百貨店の催事などで販売されています。現地の女性たちが平織以外の技術も習得することで、商品デザインのバリエーションを増やし、事業の発展を通じた女性の自立支援促進につなげます。BOOSTERで集めたお金は、講師の渡航・滞在費、現地通訳費、製品サンプルの作成費などに使用します。

■リターン一覧
3,000円  ・ポレポレ高橋氏が選ぶカンボジアのお土産
3,000円  ・ウェブにお名前を記載、プロジェクト報告レポート
8,000円  ・ウェブにお名前を記載、プロジェクト報告レポート、非売品ビジュアルブック3冊セット、
                  プロジェク終了後の報告パーティにご招待(先着20名限定)
10,000円 ・ウェブにお名前を記載、プロジェクト報告レポート、非売品ビジュアルブック3冊セット、
                  プロジェク終了後の報告パーティにご招待
20,000円 ・ウェブにお名前を記載、プロジェクト報告レポート、非売品ビジュアルブック3冊セット、
                  プロジェク終了後の報告パーティにご招待、
                  お好きなシルクストール1枚(販売価格20,000円以下の商品)
50,000円 ・ウェブにお名前を記載、プロジェクト報告レポート、非売品ビジュアルブック3冊セット、
                  プロジェク終了後の報告パーティにご招待、
                  本プロジェクトで誕生する新デザインシルクストール1枚
250,000円 ・オリジナルストールオーダー権(ただし、デザイン代、ストール代は別途必要)
 

 

■プロジェクトオーナー NPO法人「ポレポレ」代表 高橋邦之
バルト3国の1つ、エストニアの高齢者女性の雇用創出に携わった経験から、新興国の社会的課題の解決を担う製品の流通支援に取り組む。現在、カンボジアの読み書きができない女性の自立支援、生計向上を支えるシルクストールブランド「メコンブルー」と協業中。AERA「アジアで勝つ日本人100人」に選定。
 

 

■メコンブルー
カンボジアの伝統的なデザインに新たな息吹を吹き込むとともに、貧しい農村地帯の女性たちに読み書きと絹織物の技術を教え、自立支援をめざして誕生したシルクストールブランド。紡ぎ、染め、織り、すべて手作業で、ひとつの織物が完成するまで90日かかる製品もある。
ユネスコ手工芸部門受賞/ソーシャルプロダクツ・アワード2015受賞
 

 

■メコンブルー代表 ヌオン・チャンタ
難民生活を送ったのち、「国境なき医師団」で看護婦として勤務。内戦後の荒れ果てた祖国を見捨てることができず、復興支援に関わったのち、エイズの女性たちを看取るホスピスを開く。その後、地元の女性たちと共に、読み書きのできない女性の自立を支援するためのNPO「Stung Treng Women’s DevelopmentCenter」を立ち上げた。


 

 

■講師 海老塚季史(えびづか きふみ)

2013年、東京藝術大学大学院染織専攻修了。現在、東京藝術大学美術学部染織研究室で教育研究助手として勤務。糸や布、旅行の際に集めたものなどを使い織りという技法で作品を制作、発表している。


■パルコが運営するクラウドファンディング・サービス「BOOSTER(ブースター)」
「BOOSTER」は、パルコが運営する購買型クラウドファンディング・サービスです。クラウドファンディング“crowd funding”とは、群衆“crowd”と資金調達“funding”を組み合わせた言葉です。
新たな挑戦を志す人や組織がプロジェクトを始める前のタイミングで、モノやサービスなどの対価を予約販売することで、必要な資金をインターネット経由で生活者個人から調達するしくみです。投資型クラウドファンディング最大手のミュージックセキュリティーズ株式会社と連携してサービスを提供しています。
「インキュベーション(=新しい才能の発見と応援)」を掲げてきたパルコは、「BOOSTER」を通じて、想いや才能を持った個人がチャレンジしつづける社会が実現し、イノベーションが次々に湧き起こる世の中を多くの人々と一緒に創りたい、と考えています。http://www.booster-parco.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パルコ >
  3. カンボジアで絹織物製作の技術支援 サマースクール開講プロジェクト