西日本初!台湾発祥のお茶とタピオカ専門店『TEA18(ティーエイティーン)』の常設店がエキマルシェ大阪にオープン!

JR大阪駅桜橋口すぐの商業施設「エキマルシェ大阪」は、台湾茶とタピオカ専門店『TEA18』を2018年12月5日(水)にオープンいたします。『TEA18』は、台湾発祥で、中国・アメリカでも展開しており、日本では2017年夏に渋谷で1号店がオープンし人気店となっています。今回の店舗は日本国内の常設店では2店舗目となります。『TEA18』の店舗名は、稀少なまぼろしの台湾茶葉といわれる「台茶18号」から命名されており、当店では「台茶18号」を使用したストレートティーやタピオカミルクティーを味わっていただけます。

商品イメージ商品イメージ

■『TEA18』(ティーエイティーン)店舗概要

茶葉は「台茶18号」をはじめ、4種類以上のラインナップで、ご注文を受けてから1杯1杯丁寧に抽出した淹れたての香り豊かなお茶の味を逃がさぬよう、持ち運びにも便利な専用ボトルで提供いたします。
台湾茶とタピオカミルクティーをはじめとするタピオカドリンクの種類は豊富で、アイスはもちろんホットでのご提供もしております。ぜひ一度足をお運びいただき、その味をお確かめください。

 

開業日:2018年12月5日(水)
所在地:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-1 (「エキマルシェ大阪」内 Marche’s Kitchen ゾーン)
電話番号:06-6467-8586
営業時間:10:00~22:00      ※店休日は「エキマルシェ大阪」に準ずる
取扱商品:台湾茶、タピオカドリンク
中心価格帯:390~450円
営業形態:テイクアウトのみ。専用席はありませんが、「エキマルシェ大阪」内のテーブル、いすはご利用いた
だけます。
運営会社:有限会社ネットタワー
2000年創業。高品質で大粒なタピオカを製造しているほか、「TEA18」以外にも「パールレディ」や「CHA BAR」等人気の飲食店を展開。

商品イメージ商品イメージ

店舗イメージ店舗イメージ

■「エキマルシェ大阪」について

JR大阪駅桜橋口すぐのエキナカ商業施設。
「大人のみちくさ」をコンセプトに、テイクアウトグルメ、レストラン、ファッション雑貨など約70店舗が集結し、通勤通学や西梅田地区のお客様、訪日外国人のお客様などに幅広くご利用いただいております。
大阪駅をご利用のお客様に、ほんのちょっとの幸せを毎日お届けできるようこれからも魅力向上に取り組んでまいります。
http://www.ekimaru.com
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット >
  3. 西日本初!台湾発祥のお茶とタピオカ専門店『TEA18(ティーエイティーン)』の常設店がエキマルシェ大阪にオープン!