「READYFOR ふるさと納税」にて、和歌山県上富田町がクラウドファンディングプロジェクトを開始

READYFOR株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:米良はるか)が運営する自治体向けクラウドファンディング「READYFOR ふるさと納税」にて、新たに和歌山県上富田町がプロジェクトを開始いたします。クラウドファンディングを通じてマラソン大会運営費、小学校運営費を募ります。
当社の「READYFOR ふるさと納税」は、返礼品重視の従来のふるさと納税とは異なり、「資金用途」を明確にし、共感を集めることで資金とファンを集めるクラウドファンディングの特徴を自治体向けに展開したプログラムです。
(READYFOR ふるさと納税URL:https://readyfor.jp/lp/furusato_shien/index.html

当社として、今回のプロジェクト開始を通じて、さらに上富田町での「想いの乗ったお金の流れを増やす」取り組みを行なってまいります。

 



■クラウドファンディングプロジェクト概要

・プロジェクトタイトル:【和歌山県上富田町】25回続くフルマラソン大会をこれからも続けたい
・ページURL:https://readyfor.jp/projects/kuchikumano-marathon
・実行者 :紀州口熊野マラソン実行委員会
・目標金額:100万円
・形式  :寄附型(ふるさと納税型)/All-in
・公開期間:2020年11月25日(水)10時〜12月25日(金)23時
・資金使途:マラソン大会運営費
・概要  :人口約15,000人の町、和歌山県上富田町で開催している、25回続くフルマラソン大会をこれからも。クラウドファンディングでは大会運営費用を募らせていただきます。

※目標金額の達成の有無に関わらず、集まった寄附金を受け取ることができる形式です。
※本プロジェクトはふるさと納税型クラウドファンディング「READYFOR ふるさと納税」の仕組みを活用しており、プロジェクトへの寄附は税制優遇の対象となります。

 



■クラウドファンディングプロジェクト概要

・プロジェクトタイトル:【和歌山県上富田町】これからも熱中小学校で地域のために活動続けたい
・ページURL:https://readyfor.jp/projects/necchu-kuchikumano
・実行者 :紀州くちくまの熱中小学校
・目標金額:200万円
・形式  :寄附型(ふるさと納税型)/All-in
・公開期間:2020年11月25日(水)10時〜12月25日(金)23時
・資金使途:紀州くちくまの熱中小学校の運営費
・概要  :平成30年より和歌山県上富田町で、熱い思いを持った人を育てる熱中小学校が始まりました。地域のために活動をすること2年半、これまでは地方創生の補助金で活動を行ってきましたが、その補助金が一時終了に。クラウドファンディングでは熱中小学校の活動を続けて行くための費用を募らせていただきます。

※目標金額の達成の有無に関わらず、集まった寄附金を受け取ることができる形式です。
※本プロジェクトはふるさと納税型クラウドファンディング「READYFOR ふるさと納税」の仕組みを活用しており、プロジェクトへの寄附は税制優遇の対象となります。

 



■READYFOR株式会社とは

READYFOR株式会社は、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をビジョンに日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」、法人向け事業「READYFOR SDGs」を運営しています。2011年3月のサービス開始から1.5万件以上のプロジェクトを掲載し、70万人から約160億円以上の資金を集め、国内最大級のクラウドファンディングサービスとして、中学生から80代の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポートしています(2020年11月時点)。「カンブリア宮殿」をはじめさまざまなメディアに掲載され、2016年6月サービス産業生産性協議会が主催する第1回日本サービス大賞優秀賞を受賞。2019年5月経済産業省等が主催する第5回日本ベンチャー大賞経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. READYFOR株式会社 >
  3. 「READYFOR ふるさと納税」にて、和歌山県上富田町がクラウドファンディングプロジェクトを開始