大人気心霊ドキュメンタリー「ほんとにあった!呪いのビデオ」最新作、ファミリー劇場にて世界最速放送&配信決定!

「ほんとにあった!呪いのビデオ~特恐編~」特設サイト:https://www.fami-geki.com/honnoro/ 

 ファミリー劇場(運営:株式会社ファミリー劇場、所在地:東京都港区赤坂、代表取締役社長:服部洋之)は、「ほんとにあった!呪いのビデオ」 (運営:株式会社ブロードウェイ)と共同で、1999年から続き昨年20周年を迎えた大人気心霊ドキュメンタリー「ほんとにあった!呪いのビデオ」の最新作を世界最速で放送&配信いたします。
「ほん呪」シリーズ最新作は、その名も「特恐編(とくこわへん)」。

©2020NSW コピーライツファクトリー 東北新社©2020NSW コピーライツファクトリー 東北新社


気になるラインアップは、
・カメラの機材チェック中にトラブル発生。確認のため撮影助手にカメラを向ける。そして助手の後ろにフォーカスが合った時・・・(「カメラテスト」)。
・オンライン飲み会中に席を外す女性。すると、誰もいないはずの部屋が映された画面に・・・(「移動する影」)。
・ハイキング中に見つけた長い階段を上ってみると、鳥居のかたわらにいたやせ細った老婆が・・・(「ハイキング」)。
・心霊スポットのトンネルへ。入口で車を降りてトンネルを抜けると、そこには・・・(「トンネル」)。
など投稿者の身に起きた恐怖体験を収めた戦慄映像集、全6エピソード。

今回の「ほん呪」最新作は、DVDの発売に先立ち、12月18日(金)CSファミリー劇場にて放送・ファミリー劇場CLUBにて配信されます。さらにファミリー劇場CLUBでは「ほん呪」シリーズを多数配信中!そして12月のファミリー劇場では「ほん呪」を増量して放送します!最恐の心霊ドキュメンタリー「ほんとにあった!呪いのビデオ~特恐編~」を是非お見逃しなく!

「ほんとにあった!呪いのビデオ~特恐編~」特設サイト:https://www.fami-geki.com/honnoro/

 

「ほんとにあった!呪いのビデオ~特恐編~」番組詳細

「ほんとにあった!呪いのビデオ~特恐編~」
日時:12月18日(金)22:00~
<配信>ファミリー劇場CLUBにて配信開始(https://club.fami-geki.com/
<放送>CS放送 ファミリー劇場にて放送(https://www.fami-geki.com/

【構成・演出】マキタカズオミ 【ナレーション】中村義洋
1999年から続く大人気心霊ドキュメンタリーの最新作を世界最速でお届け。オンライン飲み会を行っていた際の投稿映像や、心霊トンネルを訪れた際の投稿映像など、一般投稿により寄せられた、戦慄の映像集・全6エピソード。
 

「ほん呪」シリーズの放送&配信情報

■ファミリー劇場CLUB(配信)
「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ大量配信中!
https://club.fami-geki.com/series/111

©2019 NSW コピーライツファクトリー©2019 NSW コピーライツファクトリー


■ファミリー劇場(放送)
12月は【朝まで「ほん呪」】大増量!
「ほんとにあった!呪いのビデオBEST10」(2018年)ほか計13作の過去シリーズを放送!
<12月放送のラインアップ>
「ほんとにあった!呪いのビデオBEST10」
「ほんとにあった!呪いのビデオ44」
「ほんとにあった!呪いのビデオ45」
「ほんとにあった!呪いのビデオ47」
「ほんとにあった!呪いのビデオ56」
「ほんとにあった!呪いのビデオ57」
「ほんとにあった!呪いのビデオ59」
「ほんとにあった!呪いのビデオ77」
「ほんとにあった!呪いのビデオ78」
「ほんとにあった!呪いのビデオ79」
「ほんとにあった!呪いのビデオ80」
「ほんとにあった!呪いのビデオ84」
「ほんとにあった!呪いのビデオ85」

【放送日時】毎週(金)22:00~ ※12月11日(金)は22:10~
詳しくは: https://www.fami-geki.com/honnoro/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファミリー劇場 >
  3. 大人気心霊ドキュメンタリー「ほんとにあった!呪いのビデオ」最新作、ファミリー劇場にて世界最速放送&配信決定!