【先着40名】自分にあうのは本当はどちら?『iDeCo・NISAパーソナル適性診断』を11月18日より期間限定開催(ファイナンシャルアカデミー)

ニーズの高いiDeCo・NISAに特化した個別カウンセリングを実施

日本最大級の総合マネースクールであるファイナンシャルアカデミー(本社:東京都千代田区、代表:泉正人、以下当校)は、人生100年時代の「お金の備え」として関心の高い、iDeCo(個人型確定拠出年金)とNISA(少額投資非課税制度)に特化した専門家による個別カウンセリング『iDeCo・NISAパーソナル適性診断』を2020年11月18日より先着40名に無料提供します。これは2020年12月6日までの期間限定の取り組みでオンライン・電話・ファイナンシャルアカデミー東京丸の内本校で実施します。https://www.f-academy.jp/event/learn_money/#personal_diagnosis

当校は「節税にいいと聞いたけれど」「始めた方が良さそうだけれど違いがよくわからない」といった人に対して、丁寧なカウンセリングを通じて一人ひとりの目的に応じた手段を明確にし、誤った選択をすることなく将来に向けて資産形成をする後押しをしたいと考えています。

 

iDeCo・NISAパーソナル適性診断iDeCo・NISAパーソナル適性診断

  •  iDeCo?NISA?私はどちら?金融商品を販売しない学校だからできる中立的な診断を。

昨年の「老後2,000万円不足問題」を皮切りに、2020年春にはつみたてNISAの口座数が3ヶ月で16%増加するなど(※)、投資に対する社会の関心が高まる中、当校でも2020年は、これから投資を始めたいと考える人の新規学習相談件数が過去最大となっています。そんな中、最も目立つ相談内容の一つが「iDeCoやNISAに興味はあるが、自分は何を選べば良いのかわからない」というものです。情報はあるけれど、結局自分の目的に応じた判断ができず立ち止まってしまうケースが多いことが伺えます。

※金融庁『NISA・ジュニア NISA 口座の利用状況調査 (2020 年3月末時点) 』より

2002年の創立以来、特定の金融商品を勧めることのない「中立的な教育」を徹底する当校では、iDeCoやNISAについても、ただ口座開設をすれば良い、とにかく始めれば良い、とは考えておらず、制度についてデメリットも含め正しく理解し、自分の目的に応じた方法で実践することではじめて、有効活用できると考えています。


2020年11月18日より期間限定で実施する『iDeCo・NISAパーソナル適性診断』は、丁寧なカウンセリングをもとに、一人ひとりの目的に応じた活用すべき手段を知り、自分が身につけるべき知識を理解した上で、一歩踏み出すことを後押しする取り組みです。
 

  • 【期間限定】iDeCo・NISAパーソナル適性診断 概要

■内容:
人生100年時代の「お金の備え」に有効なものとして注目される、iDeCo(イデコ/個人型確定拠出年金)・NISA(ニーサ/少額投資非課税制度)、それぞれのメリット・デメリットを正しく把握し、一人ひとりの目的を実現するために最適な手段を知った上で、無理のない形で資産形成の一歩を踏み出すための個別カウンセリングです。

■対象:
ファイナンシャルアカデミーの受講生以外であれば、どなたでもお受けいただけます。
(受講生の相談は、マイページから申込みください。)

■方法:
オンライン/電話/ファイナンシャルアカデミー東京丸の内本校での対面カウンセリング
※オンライン:PC推奨(スマートフォン、タブレットも可)
※対面:マスク着用でご参加ください。<場所>東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル2階

■担当カウンセラー:
マネー相談や投資学習に関するカウンセリング経験が豊富で、現役のファイナンシャルアカデミー講師としても活躍している専門カウンセラーが担当します。
 

<主なカウンセラー>


山本 麗子/Reiko Yamamoto
ファイナンシャルプランナー・講師・企業年金総合プランナー
FP事務所勤務時代から数多くのカウンセリングを経験。一人ひとりの悩みや理想に寄り添った丁寧なカウンセリグを得意とする。講演経験、メディア出演経験も豊富。
 

小野原 薫/Kaoru Onohara
ファイナンシャルプランナー・講師・相続診断士
大手証券会社勤務時代から、長期の資産形成アドバイスを多数経験。現在は講師として『投資信託スクール』等を担当。年代性別を問わず、明るくわかりやすい講義にファンも多い。


■実施期間:
2020年11月18日(水)~2020年12月6日(日)※申込み可能日時は、予約フォームで確認ください。

■受付人数:
40名(先着)

■費用:
無料(一人につき1回のみ)

■補足:
・資産等の状況によっては、NISAやiDeCoをおすすめしない場合もあります。
・個別の投資や商品に関する相談はお受けできません。
・完全予約制です。

■申込み:
https://www.f-academy.jp/event/learn_money/#personal_diagnosis
 

  • ファイナンシャルアカデミーとは

お金の教養を身につけるための「総合マネースクール」です。 2002年の創立以来18年間で延べ58万人が、資産運用や定年後準備・家計管理など、人生と社会を豊かにするお金との付き合い方を学んでいます。日本における金融経済教育の普及のため、保険や株式といった金融商品を一切販売することなく中立的な立場での教育を徹底し、いまや活動の範囲は学校教育現場や官公庁、企業、プロスポーツ団体にまで広がっています。 
◇オフィシャルウェブサイト https://www.f-academy.jp/

<会社概要>
●社名:日本ファイナンシャルアカデミー株式会社  
●学校名:ファイナンシャルアカデミー
●設立:2002年6月13日 
●資本金:1億円  
●代表取締役:泉 正人
●所在地:東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2階   
●現役受講生数:約9,000名
●受講生層:男性48%、女性52% /20代20%、30代46%、40代24%、50代10%
●主要スクール:株式投資スクール、不動産投資スクール、定年後設計スクール、お金の教養スクールなど

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本ファイナンシャルアカデミー株式会社 >
  3. 【先着40名】自分にあうのは本当はどちら?『iDeCo・NISAパーソナル適性診断』を11月18日より期間限定開催(ファイナンシャルアカデミー)