「au PAYアプリでChargeSPOTが1円!」キャンペーンを12月3日(金)から実施

モバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeSPOT」を展開する、株式会社INFORICH(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋山 広宣)は、KDDI株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠)が提供するスマホ決済アプリ「au PAY」と共同で、「au PAYアプリでChargeSPOTが1円!」キャンペーンを、2021年12月3日(金)〜2022年1月9日(日)まで実施することをお知らせします。

日本設置台数シェアNo.1※1の「ChargeSPOT」はモバイルバッテリーを「どこでも借りられて、どこでも返せる」をコンセプトに2018年4月からサービスを開始しました。全国の駅、空港、コンビニエンスストア、商業施設、飲食店などを中心に現在約30,000ヶ所まで設置場所を拡大しています。
※1 INFORICH調べ

キャンペーン期間中にau PAYアプリ(ChargeSPOTミニアプリ)でバッテリーをレンタルした場合「ChargeSPOT」のモバイルバッテリーを、何度でも1円(但し、48時間までの利用に限る)でご利用いただけます。このお得な機会にぜひ、au PAYアプリで「ChargeSPOT」をご利用ください。

キャンペーン概要
期間: 2021年12月3日(金)〜2022年1月9日(日)
対象者:au PAYアプリ(ChargeSPOTミニアプリ)でご利用ChargeSPOTユーザー
対象店舗:日本国内全てのChargeSPOT ※一部キャンペーン対象外の箇所があります。
内容 : au PAYアプリ(ChargeSPOTミニアプリ)でバッテリーをレンタルした場合、 レンタル後48時間未満は、利用料金が1円となります。 ※48時間を超えた場合は、通常の料金が加算されます。

※1 設置場所はアプリ、HP(https://app.chargespot.jp/map/)からご確認いただけます。

<キャンペーン利用料金について>
・48時間未満:330円(通常料金) → 1円(キャンペーン料金、何度でも利用可能
・48時間以上72時間未満:660円(通常料金)
・以降24時間毎:+330円(通常料金)
・120時間以上:3,300円(通常料金)
(3,300円以上課金されることはありません。)

キャンペーン専用サイトはこちら( https://aupay.auone.jp/contents/lp/charge_spot/index3.html

ChargeSPOTのサービスについて
モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」。利用方法はアプリでバッテリースタンドのQRをスキャンするだけの簡単操作。2018年4月のローンチからわずか1年で日本全国47都道府県に広がり、グローバルでも香港、タイ、台湾とエリアを拡大中です。
外出時にスマホの充電が足りない・・・そんな時は「ChargeSPOT」。アプリで近くのバッテリースタンドを探してバッテリーを借り、別のバッテリースタンドに返却することができます。

■「ChargeSPOT」ご利用方法
アプリ名称:ChargeSPOT チャージスポット

ChargeSPOTアプリのダウンロードはこちら(https://chargespot.onelink.me/fNEm/7e677855)

■ お問い合わせ
株式会社 INFORICH ChargeSPOT広報部 PR担当 木村
E-Mail:press@inforichjapan.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社INFORICH >
  3. 「au PAYアプリでChargeSPOTが1円!」キャンペーンを12月3日(金)から実施