4月1日から25日まで10カ所のコンビニエンスストアの営業を休止します

~ 4月26日からセブン‐イレブンとしてリニューアルオープンします ~

NEXCO西日本(大阪市北区、代表取締役社長:酒井 和広)と西日本高速道路サービス・ホールディングス株式会社(大阪市北区、代表取締役社長:中根 正治)は、平成31年3月末日で契約期間が満了する10箇所のコンビニエンスストアのテナントをセブン-イレブンに変更します。
これに伴う内装工事等の実施のため、平成31年4月1日より、当該コンビニエンスストアの営業を一時休止させていただき、平成31年4月26日に営業を再開する予定です。
営業再開の詳細については、決まり次第、弊社ホームページ等でお知らせします。
営業休止期間中はご不便をおかけしますが、前後のSAPAをご利用くださいますようお願いいたします。
1. 対象となる10箇所のコンビニエンスストアのあるサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)
 ○ E2山陽自動車道・・・ 瀬戸PA(下り線)、八幡PA(上下線)、沼田PA(下り線)
 ○ E11松山自動車道・・・入野PA(上下線)
 ○ E34長崎自動車道・・・今村PA(上り線)、木場PA(下り線)
 ○ E34大分自動車道・・・玖珠SA(上下線)


2. 営業休止期間
  平成31年4月1日(月)~平成31年4月25日(木)
     ※平成31年4月26日(金)に営業再開予定です。

〇営業休止するSAPA
 


〇営業休止SAPAおよびご利用いただける前後のSAPA(有人)
※営業休止期間中はご不便をおかけしますが、前後のSAPAをご利用くださいますようお願いいたします。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NEXCO西日本 >
  3. 4月1日から25日まで10カ所のコンビニエンスストアの営業を休止します