​ツエーゲン金沢、3/14ホーム開幕戦は「ヒュンメルスペシャルマッチ」

ユニフォームのシリアルナンバーでのプレゼント抽選会も実施

ヒュンメルは、昨年12月にツエーゲン金沢のサポートを発表。オリジナルデザインのユニフォームリリースから始まり、コラボアイテムやポップアップストアなど取り組みを重ねてきました。そして、ホーム開幕戦となる3月14日、2021明治安田生命J2リーグ第3節ギラヴァンツ北九州戦が、「ヒュンメルスペシャルマッチ」になります。


■アウェイのアンセムジャケットを限定発売
 ヒュンメルスペシャルマッチは、ヒュンメル(株式会社エスエスケイ)が冠スポンサーとなり、試合の前後を彩るスペシャルマッチ。スタジアム外に並ぶブースにヒュンメルも登場。この日に限定発売するのが、選手たちがアウェイ試合の入場時に着用するアンセムジャケット。

開幕節のV・ファーレン長崎戦、2節のファジアーノ岡山FC戦でお披露目となった入場用のアンセムジャケット。ホーム開幕戦&数量限定での販売に。

また、ツエーゲンガールこと、ほくりくアイドル部のミニライブが試合前に。2月21日のオンライン出陣式で生き返ったという悪のキャラクター「ヤサガラス」(写真左)の登場にも期待が高まります。

 
■ユニフォームで遊ぼう

入場ゲートでは、ユニフォーム型のステッカーを先着1,000名様にプレゼント。クラブの理念“挑戦を、この街の伝統に。”をユニフォームに表現したフィールドプレイヤー用のユニフォームステッカー。スマホやノートPC、自転車に貼ったり、他チームサポーターとのシール交換に使えます。

また、今シーズンのツエーゲンユニフォームを買ったというファンサポーターに嬉しい企画も。今年のユニフォームには、裾部にシリアルナンバーが入っています。今回、そのシリアルナンバーを使ったプレゼント抽選を実施。当日来られなかったサポーターや遅延によりユニフォームが届いていない方も対象。試合当日プレゼントをもらえなくても、4月末までにツエーゲン金沢事務所(石川県金沢市示野町西2)にユニフォームをご持参いただくと、プレゼントをお渡しします。

 


 
■イベント概要
2021明治安田生命J2リーグ第3節ギラヴァンツ北九州戦「ヒュンメルスペシャルマッチ」
石川県西部緑地公園 陸上競技場(石川県金沢市袋畠町南136 TEL:076-267-2411)
開場11:00、キックオフ14:00



■ツエーゲン金沢について
ツエーゲン金沢は、サッカーJ2リーグに所属するクラブチームで、金沢市を中心に石川県全域をホームタウンとして活動。「ツエーゲン」は、ドイツ語で「2」を意味する“Zwei(ツヴァイ)”と「進む」を意味する“Gehen(ゲーン)”から、『チームとサポーターが共に進んでいく』ことを意味。金沢弁で「強いんだっ!」を意味する“つぇーげん!”もかけたチーム名です。クラブは2014年にJ3で優勝し、2015年から、J1昇格を目指してプレーしています。
 【OFFICIAL WEBSITE】http://www.zweigen-kanazawa.jp/


■ヒュンメルについて
デンマークのスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」は、世界で初めてスタッド付きスパイクを開発し、1923年に誕生。革靴でサッカーをしていた当時、真っ平らな靴底にスタッドを付け、グリップ力の飛躍的向上をもたらし、今までできなかったプレーを可能にしました。そこで重過ぎるために理論上飛べないとされるマルハナバチ(ドイツ語でhummel)が努力を重ねて飛べるようになったという逸話を重ね合わせ、ブランドネーム&ロゴに採用。90年の歴史を経て、現在は“Change the World Through Sport.” をミッションに、独自のブランドストーリーを展開。新しいチャレンジを続けています。
 【OFFICIAL WEBSITE】http://hummel.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エスエスケイ >
  3. ​ツエーゲン金沢、3/14ホーム開幕戦は「ヒュンメルスペシャルマッチ」