ホテル・旅館向け客室内タブレットサービス『tabii(タビー)』が稲取銀水荘へ導入されました

〜業務効率化と客室価値の向上で日本を代表するおもてなしを支援〜

 and factory株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:青木倫治、以下and factory)は、株式会社ホテル銀水荘が運営する稲取銀水荘にホテル・旅館向け客室内タブレットサービス『tabii』を導入しました。

 『tabii』は月額無料で利用できる宿泊施設向け客室タブレットサービスです。ゲストは館内案内やホテル周辺の観光やグルメなど各々のニーズに応じた情報を得ることができるほか、エンタメ動画を楽しむことができ、滞在中の満足度を高めるものです。施設に関するゲストからよくある質問をQ&Aに集約することや、情報を多言語対応にすることにより、スタッフの業務軽減を図ることができます。『tabii』は省コストで「業務効率化」と「付加価値向上」を実現します。
 

 この度『tabii』を導入する稲取銀水荘は、静岡県伊豆稲取に位置し、その恵まれた温暖な気候と豊富な温泉に加え、高いサービスやその取り組みが高く評価されている日本を代表する温泉旅館です。2020年の「第45回プロが選ぶ日本のホテル旅館100選」では総合第2位、もてなし(サービス)部門では第1位の名誉を受賞しています。また、全ての客室から相模湾を望むオーシャンビューと稲取ならではの磯料理を通してその季節を感じることが出来ます。
 本施設に導入した『tabii』では、施設全体のより詳細な情報や、伊豆の豊富な観光資源をお客様にお知らせすることによる更なる顧客満足度の向上、また、既存の紙媒体を中心としたインフォメーションの集約により現場の業務効率化にも寄与します。
 and factoryでは、今後もさらに『tabii』の機能を拡充し進化させながら、導入施設を拡大させていきます。 

・稲取銀水荘コメント
 稲取銀水荘は伊豆の東海岸に位置し、相模湾を一望できる和風温泉旅館でございます。
当荘では現在『ニーズの多様化』や、『人手不足』、『働き方改革』など、度重なる運営方法の改善を行っており、都度、客室内にあるご案内書の変更を行っておりました。紙媒体の変更には、多くの人手と時間的なロスがあり、この度『tabii』の導入を決定いたしました。お客様へのタイムリーな情報提供・人手や作業時間の削減が出来る事により、お客様へのCS向上と業務効率化の両方を実現してくればと考えております。

・『tabii』の紹介

  『tabii』は、広告運用を行うことで、宿泊施設の月額利用費を無料で提供することを実現し、利用者にもコスト負担をかけることなく両者にとってメリットあるコンテンツと機能を提供できるビジネスモデルとなっています。以下の主な機能のほか、内線機能や言語追加などオプションで機能追加も可能です。

 

tabii公式ページ    https://tabii.tech
問い合わせフォーム    info@tabii.tech

■稲取銀水荘について
所在地        静岡県賀茂郡東伊豆町 稲取1624-1
アクセス     伊豆稲取駅より無料送迎バスで5分(徒歩の場合は20分)
東京駅から直通特急「踊り子」で約2時間20分
URL           https://www.inatori-ginsuiso.jp/

■and factoryについて
 and factoryは「日常に&を届ける」こと、つまり人々の生活を豊かにするサービスを提供することをミッションとしており、エンターテイメント、宿泊、ヘルスケアなど様々な領域で事業可能性に真摯に向き合っています。

【会社概要】
代表者    代表取締役社長 青木倫治
所在地    〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー1F、2F
設立     2014年9月16日
資本金    543百万円
従業員数   98名(2019年11月末現在)
証券コード  7035 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. and factory株式会社 >
  3. ホテル・旅館向け客室内タブレットサービス『tabii(タビー)』が稲取銀水荘へ導入されました