RENOSY、AI査定で自宅の相場とニーズをいつでもオンラインで確認可能に

東京都心約1万件の物件情報と連動し、周辺相場やアクセス数を可視化。不動産売却収支シミュレーターの提供を開始

不動産テック総合サービス「RENOSY(リノシー)」を運営する株式会社GA technologies[GAテクノロジーズ](本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:樋口 龍、証券コード:3491、以下「当社」)は、不動産の売却・賃貸管理を検討しているお客様向けに、RENOSYのマイページ上で所有物件の相場やニーズを確認できる新機能の提供を開始しました。

 
【本件のポイント】

  • RENOSYのマイページに、所有している物件の売却・賃貸管理を検討しているお客様向けの新機能を追加
  • AIが推定した売却価格・賃料だけでなく、周辺相場やアクセス数を可視化することで、物件の市場価値や購入・入居希望者からのニーズをより詳しく把握することが可能に
  • 売却時に、住宅ローンの残債や税金、諸費用などを差し引き、手元に残る金額を試算できる不動産売却収支シミュレーターの提供を開始
 
◆ 概要
RENOSYは「住まい探しと資産運用を、もっとカンタンに。」を掲げ、住まいを「借りる」「買う」「売る」「貸す」「リノベーションする」、そして不動産に「投資する」を一気通貫で提供している不動産情報サイトです。

今回のアップデートにより、RENOSYのマイページでは、AIが推定した売却価格・賃料だけでなく、周辺相場や物件掲載ページに対するアクセス数をいつでもオンラインで確認することが可能になります。
また、今すぐ、もしくは将来的に物件の売却を希望しているお客様は、不動産売却収支シミュレーターをご利用いただくことで、現在・5年後・10年後に物件を売却した際の概算手残り金額(諸費用、税金等を差し引いて手元に残る金額)を試算することも可能です。


◆ RENOSYのマイページとは?
RENOSYに会員登録(無料)したお客様が利用できるページです。AIが物件の売却価格・賃料を推定し、その変動を可視化することにより、不動産売却・賃貸管理を検討しているお客様は、それをマイページ上で確認することが可能です。一方、不動産投資を検討しているお客様には、資産運用・不動産投資に関するコンテンツの配信や当社エージェントとの面談日時等を確認できる機能を搭載するなど、お客様が希望する不動産取引及びその進行状況に合わせて、最適な情報やコンテンツを提供しています。
 

参考:不動産売却・賃貸管理を検討しているお客様向けのマイページ紹介動画
https://youtu.be/gsvy4o_w4aA
 

 



◆ 背景
RENOSYにお問い合わせいただいた不動産売却・賃貸管理検討者を対象に当社が実施したアンケートによると、不動産売却時に利用したいサービス・機能トップ3は、1位「持っている物件の市場価値(人気)が分かる」、同率1位「希望通りのタイミングと価格で売却ができる」、3位「売却価格の査定ができる」サービス・機能という結果になりました。


また、「まだ売却予定はない」「今すぐ売却したい」「将来的に売却を検討している」といった売却に対する意向の違いによる大きな回答の変動はなく、回答者の多くは、不動産売却時に同じようなサービス・機能を求めていることが分かりました。

このような背景から、RENOSYはお客様が求めている情報をオープンにし、不動産売却・賃貸管理取引をより手軽にすべく、マイページ上で物件の市場価値やニーズを可視化すると共に、最適な売却タイミングをお客様自身で検討することができる不動産売却収支シミュレーターの提供を開始しました。
 


◆ アップデート概要

①所有物件に対するアクセス数、周辺相場に関する情報を追加

従来のマイページでは、AIが推定した売却価格・賃料を提供していました。それらに加え、当アップデートによって以下の情報をマイページに追加しています。
 
  • アクセス数
    • 所有物件の掲載ページに対する累計・月間のアクセス数
  • アクセスランキングの順位
    • アクセスランキングにおける所有物件の順位(月間)
  • 周辺相場
    • ​同じマンション内で販売中・賃貸募集中の物件情報
    • 同じエリア内かつ、所有物件と近い条件で販売されている物件情報
    • 最寄駅が同じかつ、所有物件と近い条件で賃貸募集中の物件情報

これによりRENOSYに会員登録しているお客様は、所有している物件の市場価値や人気、購入・入居希望者からのニーズを、オンラインでいつでも確認することが可能になります(※1)。

(※1)物件によっては全ての機能をご利用いただけない場合があります。



②不動産売却収支シミュレーターを追加
不動産売却収支シミュレーターは、お客様が既に登録している物件情報に加えて、住宅ローンの残債・購入時の物件価格・購入した年を入力することで、今売却した場合の概算手残り金額を試算することができる機能です。

また、将来的に所有物件の売却を検討しているお客様は、上記に加え、現在の年齢・ローンの金利・返済期間・売却価格下落リスクを設定することにより、5年後・10年後に売却した際の概算手残り金額を試算できます。

お客様は、オンラインでいつでも当シミュレーターを利用することができ、最適な売却タイミングをお客様自ら検討することが可能になります。



◆ ご利用の流れ
1. こちらからRENOSYにアクセス(URL:https://www.m-standard.co.jp/lp/about_mypage/
2. ページ内の「早速査定してみる」ボタンを押し、物件の情報を登録


◆ 不動産テック総合サービス「RENOSY(リノシー)」について
RENOSYは、「テクノロジー×イノベーションで、人々に感動を。」を経営理念に掲げる株式会社GA technologiesが提供する不動産テック総合サービスです。「住まい探しと資産運用を、もっとカンタンに。」をコンセプトに、住まいを「借りる」「買う」「売る」「貸す」「リノベーションする」、そして不動産に「投資する」を自社で一気通貫で提供する不動産情報サイトを運営しています。会員数累計約20万人、東京都心の中古分譲マンションを中心に15万棟以上の物件情報を掲載し、アナログで不透明な不動産業務の効率化を進めながら、オンラインとオフライン双方の住まいにまつわる顧客体験の向上に取り組んでいます。

※RENOSY会員数は2021年6月時点、建物掲載数は2020年10月末時点の数字です。


◆ GAテクノロジーズ 概要
 社名:株式会社GA technologies
 代表者:代表取締役社長 CEO 樋口 龍
 URL:https://www.ga-tech.co.jp/
 本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F
 設立:2013年3月
 資本金:72億859万9831円(2021年6月末時点)
 事業内容:
・PropTech(不動産テック)総合サービス「RENOSY」の運営
(不動産情報メディア、不動産売買仲介、不動産販売、設計施工、不動産管理)
・SaaS型のBtoB PropTechプロダクトの開発
・AIを活用した不動産ビッグデータの研究
・中国⼈投資家向けプラットフォーム「神居秒算」など海外PropTech事業の運営
主なグループ会社:イタンジ株式会社、株式会社Modern Standard、株式会社神居秒算など他8社 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社GA technologies >
  3. RENOSY、AI査定で自宅の相場とニーズをいつでもオンラインで確認可能に