銀行公式無料アプリ『Wallet+』が150万ダウンロード達成!\150万ダウンロード記念「お友達紹介キャンペーン」を実施/

株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(取締役会長兼社長 柴戸 隆成)傘下のiBankマーケティング株式会社(代表取締役社長 明石 俊彦、以下:iBank社)は、お客さまの夢の実現に向けてお金と上手に付き合えるスマートフォン専用アプリ『Wallet+』を運営しています。このたび、おかげさまで『Wallet+』が150万ダウンロードを突破しましたのでお知らせいたします。


『Wallet+』は、サービス開始から約4年で100万ダウンロードを達成後、1年で150万ダウンロード突破と急拡大しています。これまでに福岡銀行、熊本銀行、十八親和銀行、沖縄銀行、広島銀行、山梨中央銀行、十六銀行、南都銀行、佐賀銀行の口座利用者向けに順次サービスを提供してまいりました。

アプリに提携金融機関の口座を登録頂くことで、口座残高や収支の明細が手軽に確認できるだけでなく、目的別の貯金やちょっとしたお借入れ(カードローン)、資産運用(THEO+)ができる金融機能。また、ポイントサービス『myCoin』、お金にまつわる情報コンテンツの配信や、パートナー企業様から提供されるお得なクーポンといった金融と非金融、日常と非日常をシームレスに繋ぐ新しいマネーサービスとして多くのお客さまにご好評を頂いております。昨年末には、新たにお友達紹介機能が登場。アプリ内ページより紹介したい方に紹介コード付きのメッセージを送ることができるようになりました。iBank社では、これまでのご愛顧と150万ダウンロード突破を記念して「お友達紹介キャンペーン」を実施します。この機会に是非『Wallet+』をお友達に教えてあげてください.
  • 150万ダウンロード記念 お友達紹介キャンペーン概要

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ふくおかフィナンシャルグループ >
  3. 銀行公式無料アプリ『Wallet+』が150万ダウンロード達成!\150万ダウンロード記念「お友達紹介キャンペーン」を実施/