すきま時間で働ける単発アルバイトマッチングアプリ「wakumo(ワクモ)」リリースからわずか3ヶ月半で登録者数1万名突破!

~求職者の働き方の選択肢を広げるとともに、企業の人手不足の解消を目指して~

株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区 代表取締役:西澤亮一 以下ネオキャリア)が提供する、すきま時間で働ける単発アルバイトマッチングアプリ「wakumo(ワクモ)」は、2019年9月2日(月)にリリースし、わずか3ヶ月半で登録者数10,000名を突破したことをお知らせいたします。また、2019年12月末で導入店舗数も1,000店舗に到達いたします。
 


 現在、大学生やフリーターの方を中心に様々な求職者(ワーカー)、業種・業態の異なる企業の皆様にサービスをご利用いただき、心から感謝いたします。

wakumoサービスサイト       :https://wakumo.jp/
iOS版アプリダウンロードページ    :https://apps.apple.com/jp/app/wakumo/id1477010846
Android版アプリダウンロードページ:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.wakumo.pro

■wakumoとは


 「この時間だけ働きたい」ワーカーと「この時間だけ人手が足りない」企業をアプリ上でマッチングします。2019年9月2日(月)より提供を開始し、現在一都三県(東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県)に事業展開しています。ワーカーはシフト提出や面接が不要で、アプリで簡単に仕事を決めることができます。一方企業は、wakumoに求人を掲載すると即時にアプリ上に反映されるので、スピーディーに採用することができます。

■wakumoの特徴
【ワーカーのメリット】
①3ステップで簡単に仕事開始
「働きたい仕事に応募→求人企業から承諾→勤務当日に仕事先で『開始ボタン』をタップ」という3ステップで働くことができます。履歴書やシフトの提出は不要で、wakumoに登録した情報のみですきま時間の仕事探しができます。
②過去に働いたワーカーからの口コミを確認できるので、安心して働ける
働いた企業に対し、ワーカーは口コミを書き込むことができます。実際に働いた人の企業の評価を事前に確認できるので、ワーカーは安心して仕事を選べます。

【企業のメリット】
①最短即日採用
管理画面から求人を掲載すると、アプリ上に即時反映されるので、掲載から最短即日で採用できます(初回求人掲載はwakumoの専任コンサルタントがサポート)。
②お気に入り機能で即戦力確保
実際に働いた人の就労実績・評価を記録することができ、相性が良かったワーカーに対象を絞って募集をかけることも可能です。また、ワーカーに対する他社からの評価を確認できるので、企業側も安心して採用できます。

■今後の展望
 ワーカーの働き方の選択肢広げるとともに、企業の人手不足解消を目指します。2020年9月末までに掲載求人数累計10万件、登録ワーカー数累計25万名を目指します。また、現在の一都三県(東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県)以外にも、政令指定都市のある大阪府、愛知県、福岡県などを中心に事業展開エリアの拡大を図ってまいります。
 また、雇用に伴う勤怠管理、給与計算、給与支払いまでの一貫したサービスをご提供できるように機能の拡充を進めております。ご利用いただく皆様にとって、より一層価値のあるサービスを作り上げてまいります。

■会社概要
会社名 :株式会社ネオキャリア
所在地 :東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者 :代表取締役 西澤 亮一
事業概要:HR Tech(IT、メディア)事業、人材事業、ヘルスケア事業、グローバル事業他
URL      : https://www.neo-career.co.jp/ 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネオキャリア >
  3. すきま時間で働ける単発アルバイトマッチングアプリ「wakumo(ワクモ)」リリースからわずか3ヶ月半で登録者数1万名突破!