外食店のあの味わいをご家庭で!!「おとなのふりかけ 薫るトリュフ風味」発売

「おとなのふりかけ」30周年記念企画

 株式会社 永谷園(社長:五十嵐 仁、東京都港区)は、「おとなのふりかけ」発売30周年を記念して、「おとなのふりかけ 薫るトリュフ風味」(税抜138円)を、2019年9月17日(月)より全国で秋冬期間限定発売いたします。「おとなのためのちょっと贅沢なふりかけ」にふさわしい、今話題の高級食材「トリュフ」の風味を再現したふりかけです。これまでにない本格的な味わいの風味豊かな本商品を発売することで、おとなシリーズをはじめ、市場のさらなる活性化を図ってまいります。

 

  • 「おとなのふりかけ」30周年記念企画!第5弾はトリュフが薫る贅沢なふりかけ
  • 外食店の味わいが手軽に楽しめる裏メニュー「おとなのTKG」がおすすめ

おとなのふりかけ 薫るトリュフ風味おとなのふりかけ 薫るトリュフ風味

◇プチリッチ需要が高まる中で注目が集まる「トリュフ」をふりかけに
 今回、「おとなのふりかけ」発売30周年の記念メニューとして選んだのは、「黒いダイヤ」と呼ばれる世界三大珍味の一つ「トリュフ」。特有の芳醇な薫りがあり、薄く削って肉料理などに用いられる希少なきのこです。自分へのご褒美にプチリッチ需要が盛り上がる中で、注目度が高まっている食材です。
 本商品は、牛わさびをベースに、「袋を開けたときに立ち上る薫り」と「口に含んだときに広がる薫り」が特徴の2種類のトリュフフレーバーを使用し、まるでローストビーフにトリュフを削りかけたような味わいを再現しました。


 ◇たまごかけご飯が一格上の味わいに「おとなのTKG」

おとなのTKG(たまごかけご飯)トリュフ風味おとなのTKG(たまごかけご飯)トリュフ風味


 パッケージでは、「裏メニュー」として「おとなのTKG(たまごかけご飯)」をご紹介しています。いつものたまごかけご飯の味付けとして本商品をふりかけるだけで、外食店の人気メニュー「トリュフたまごかけご飯」の味わいが簡単にお楽しみいただけます。ぜひお試しください。





◇商品特長
・「おとなのふりかけ」30周年を記念した、期間限定のふりかけです。

・牛わさびベースに「袋を開けたときに立ち上る薫り」と「口に含んだときに広がる薫り」が特徴の2種類のトリュフフレーバーを使用し、ローストビーフにトリュフを削りかけたような味わいを再現しました。

・たまごかけご飯と合わせることで、外食店の人気メニュー「トリュフたまごかけご飯」の味わいがお楽しみいただけます。


◇大人も楽しめる、素材の味を活かしたふりかけ、それが「おとなのふりかけ」
 「おとなのふりかけ」は、“子どもだけでなく大人も楽しめる、素材の味を活かしたふりかけ”をコンセプトに、メニュー・味にこだわり1989年(平成元年)10月に発売しました。それまで、ふりかけは“子どものごはんの友”として親しまれてきましたが、そのおいしさから発売以来幅広い世代にご好評いただいております。

 30年にわたって高い価値を提供し続けた功績が認められ、本シリーズは日本食糧新聞社の「平成30年度(第37回)食品ヒット大賞」において「ロングセラー平成貢献賞」を受賞いたしました。令和の時代に入っても、おとなのための“ちょっと贅沢なふりかけ”を皆様に楽しんでいただくべく、おいしさを追求し続けてまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社永谷園ホールディングス >
  3. 外食店のあの味わいをご家庭で!!「おとなのふりかけ 薫るトリュフ風味」発売