バトンズ、東北銀行へ「B MASS(ビーマス)」を提供

金融機関専用M&A支援システムで事業承継支援を後押し

M&A総合支援プラットフォーム「BATONZ(バトンズ)」を運営する株式会社バトンズ(本社:東京都中央区、代表取締役:神瀬 悠一、以下バトンズ)は、株式会社東北銀行(本社:岩手県盛岡市、取締役頭取:佐藤 健志、以下東北銀行)へ金融機関専用M&A支援システム「B MASS(ビーマス)」(以下「B MASS」)の提供を開始したことをお知らせします。

金融機関専用M&A支援システム「B MASS(ビーマス)」の導入目的
後継者のいない中小企業・小規模事業者の第三者承継・M&Aを推進するため、バトンズは東北銀行へ「B MASS」を提供し、事業承継支援を後押しします。

東北銀行はこれまでも積極的に事業承継支援を行ってきました。今回「B MASS」を導入することで、今後さらに増加が予想される事業承継・M&Aニーズに対して「持続的且つ高度な行内情報の蓄積」と「マッチング数増加によるM&A業務推進活性化」を実現し、価値ある事業を次世代へとつなげ、地域の事業および雇用を守る体制を構築していきます。

M&A総合支援プラットフォーム「BATONZ」について
「BATONZ」は、会社/事業のあとつぎを探すためのプラットフォームを提供しており、2023年1月現在、後継者不在の企業と18万者を超える買い手をつなぐ、ユーザー数と成約数においてNo.1※のM&A総合支援プラットフォームです。
※累計ユーザー数 No.1・累計成約件数 No.1 日本マーケティングリサーチ機構調べ 

  集計期間:2022年1月25日〜2022年3月11日_指定領域における市場調査(推計も含む)
バトンズは、地域の金融機関と協力し「誰でも、何処でも、簡単に、自由に、M&Aが出来る社会」の実現を目指しています。

金融機関専用M&A支援システム「B MASS(ビーマス)」について
金融機関の顧客管理システム及びM&Aマッチングシステムを中核として、支店担当者の意識醸成から顧客への提案、本部でのディール実行を効率化するM&Aの業務支援システムまで、トータルサポートするサービスです。

・M&A教育プログラム
ディール担当者向けのM&A講座、支店担当者向けのきんざい講座を提供します
・顧客開拓ツールキット
支店担当者が1 クリックで顧客向けの提案書や評価書等を出力できます
・顧客管理システム
本部・支店での権限を設定し、受託案件と紹介先案件の状況を一元管理できます
・M&Aマッチングシステム
行庫内/域内/域外を選択し、希望に沿ってマッチング先にアプローチが可能です
・M&A 業務支援システム
企業評価システム、最終契約作成支援システム等が利用できます

導入後はバトンズの専任担当者がフルサポートし、サービスを有効活用いただくために、オンサイト導入サポート、本部・支店での勉強会、バトンズ体験プログラム(3日間のバトンズ出向体験)、定期フォロー面談などを提供します。

<金融機関専用M&A支援システム「B MASS(ビーマス)」>
https://batonz.jp/lp/bmass/

会社概要
会社名 : 株式会社バトンズ
所在地 : 東京都中央区築地3-12-5
設立 : 2018年4月
資本金:1億円
代表取締役: 神瀬 悠一
事業内容 :インターネットを利用したM&Aマッチング/経営コンサルティングウェブサイトの企画、制作、運営及び管理/M&Aに関する各種教育
会社HP:https://batonz.jp/company/

バトンズが提供するサービス:
BATONZ(バトンズ)https://batonz.jp/
BATONZ パートナープログラム https://batonz.jp/lp/expert
バトンズM&A大学 https://batonz.jp/lp/macollege/
Batonz Ventures(バトンズ ベンチャーズ)https://batonz-ventures.jp


|本リリースの元記事はこちら|
https://batonz.jp/company/news/2023-01-25/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バトンズ >
  3. バトンズ、東北銀行へ「B MASS(ビーマス)」を提供