ライトアップ、和歌山県紀の川市へ助成金自動診断システム「Jシステム」を提供開始。市内事業者に向けた支援体制の強化を共同実施。

株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下ライトアップ)は、2021年10月より、「和歌山県紀の川市」へ、助成金自動診断システム「Jシステム」をOEM提供し、共同で中小零細企業経営者さまへの補助金・助成金の活用支援を実施することで合意いたしました。
  • 提供時期
2021年10月26日からサービス提供してまいります。
 
  • 概要背景
withコロナ時代において、地方自治体による経営支援が一層強く求められています。
一方で、国、各地方自治体などの行政機関によって様々な支援制度が行われているものの、どの制度が活用できるのかがわからない、またその後の手続も難しいといった声も多く存在します。特に地方部の中小零細企業では、各種士業事務所数も少なく、最新の公的支援制度の情報が行き届かない等の「都市部との情報格差」が生まれやすくなっております。
本システムを活用することで、中小零細企業の経営者さまご自身が「自社に最適な制度情報」を「自動で診断」することが可能になり、希望する経営者さまは「完全オンラインで補助金・助成金の申請が可能」になります。
今後、「Jシステム」を通じ、紀の川市内の中小零細企業さまへの支援を共同で実施してまいります。
 

 



・実際のページはこちらから:https://shindan.jmatch.jp/writeup/?city.kinokawa

・Jシステムとは(説明サイト):https://www.jmatch.jp/jsys/
・デモ画面:https://shindan.jmatch.jp/writeup/?goonline
・導入希望企業様向けウェビナー:https://www.eventbook.jp/category/14/0/prt210719
・お問い合わせフォーム:https://www.jmatch.jp/jsys/#otoiawase
 
  • コメント
和歌山県 紀の川市役所 商工労働課より

新型コロナウイルス感染症による商工事業者への影響は当市でも大きく、国や県が行う施策に加え、当市でも様々な事業者向け支援策を行ってまいりました。そのような中で大きな課題として感じていたのが、申請先が異なる様々な支援策の情報を事業者が一元的に確認できる手段がなかったことです。
今後は、株式会社ライトアップ様の助成金自動診断システム「Jシステム」を活用することにより、事業者が個々の状況に合わせた支援策を一元的に確認することができるため、事業者への支援体制の強化が図れると感じております。
また、事業者がJシステムを活用し、必要な支援を受けながら経営状況を改善させ、持続的に発展していくことを期待しています。


株式会社ライトアップ 代表取締役社長 白石より

今回、紀の川市さまとご一緒できて、本当に嬉しく感謝しております。
導入に向けたお話をする中で、大阪という大都市圏に隣接する地方都市の地域経済に対する課題やその想いに触れることができ、弊社自身も学びの多いやり取りとなりました。今後、紀の川市さまとご一緒に地域の中小零細企業様をご支援していくことで、弊社としても地域経済へのより深い理解につながるのではないかと感じております。
ご導入をご決断いただいた皆様には本当に感謝しております。

 
  • 地方自治体概要
紀の川市
■所在地:和歌山県紀の川市西大井338番地
■代表者:紀の川市長 中村愼司
■総人口:60,656人
■総面積:228.21平方キロメートル
紀の川市は、平成17年に紀の川流域の5町が合併して誕生しました。和歌山県北部に位置し、北は大阪府、西は和歌山市に隣接し、人々が生活する上で利便性に富み、清流・紀の川がもたらす豊かな恵みと美しい自然環境、長い年月にわたって育まれてきた伝統ある歴史文化をはじめ、豊富な地域資源を有しています。
「安心して健やかに暮らせるまち」「育み学ぶ元気なまち」「交流と活気が生まれるまち」「快適で環境と調和するまち」「健全で自立したまち」の5つの分野を目標に掲げ、将来像「人が行き交い 自然の恵みあふれる 住みよいまち」を目指したまちづくりに取り組んでいます。
(紀の川市HP:https://www.city.kinokawa.lg.jp/
 
  • 会社概要
株式会社ライトアップ
資本⾦:3億8,638万円
市場:東証マザーズ 証券コード6580
所在地:東京都渋⾕区渋⾕2-15-1 渋⾕クロスタワー32F
代表者:代表取締役社⻑ ⽩⽯崇
事業内容:DXソリューション事業(ITを活⽤した中⼩企業向け経営⽀援)、コンテンツ事業(受託制作)
(ライトアップHP:https://www.writeup.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)ライトアップ(証券コード:6580) >
  3. ライトアップ、和歌山県紀の川市へ助成金自動診断システム「Jシステム」を提供開始。市内事業者に向けた支援体制の強化を共同実施。