子どもの自殺最多9月1日を前に、学校は子どものお悩み匿名相談をWebで受付

~いじめ匿名通報サービス「Kids' Sign」を活用し、トラブル早期発見~

株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:上田祐司、証券コード3775、以下ガイアックス)の100%子会社であるアディッシュ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:江戸浩樹、以下アディッシュ)は、サービス開始以来、総計3,800校に導入実績を持つ、ネットいじめ対策事業「スクールガーディアンが提供する、全国の私立・公立の中学・高校を中心に導入されている匿名でいじめを通報できるスマホ用WEBサービス「Kids' Sign」(https://www.school-guardian.jp/kids-sign/)において、子どもの自殺が増加する9月1日を前に各学校現場での活用や生徒へのアナウンスを強化することをお知らせします。あわせて、SNS見守りアプリ「Filii」を提供するエースチャイルド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:西谷雅史)と連携に合意し、子どもの自殺や悩みが増える長期休暇明けに備え、学校現場と共に、自殺防止に取り組みます。

「Kids' Sign」は、昨年よりサービス提供を開始し、埼玉県川越市の市立中学校22校および市立高等学校1校に2016年6月より試験導入、また、東京都、静岡県、兵庫県の私立校に導入されております。今後、2018年中に300校への導入を目指し、LINEいじめをはじめとするいじめの早期発見・いじめ行為の抑止に取り組んでまいります。

●子どもの自殺、9月1日は日別平均の2.7倍
内閣府の調査(※)によると、2013年までの42年間に自殺した18歳以下の子どもについて日別で分析したところ、9月1日前後が突出して多く、夏休みなど長期休暇の明ける時期に自殺が集中している、と報告しています。特に、自殺の原因がわかりにくい若い年代は、周囲に予兆を感じさせない例も多いことから、「家庭や学校で子どもの微妙な変化に注意し、周囲に悩みを打ち明けやすい環境を作ることが重要」とし、文部科学省は、子どもの見守りや自殺をほのめかす書き込みなどのネットパトロールの強化を呼びかけています。※平成27年度版『自殺対策白書』
ネットパトロールを行う「スクールガーディアン」事業では、昨年、子どもがいつでもスマホから匿名でいじめを通報できるWEBサービス「Kids' Sign」をリリースしました。その結果、導入校から、『「いじめ通報アプリ」ではなく「お悩み通報アプリ」として校内で告知したところ、SNSに起因する悩み以外の把握しづらい情報が多く集まった』との声が聞かれたため、いじめ匿名通報サービス「Kids' Sign」の即時性と匿名性による手軽さを、新学期を前に不安を抱える子どものお悩み匿名相談WEB窓口として活かすことになりました。子どもの変化をいち早くキャッチし、自殺を招くトラブルを事前に防ぐために、学校内でポスター掲示やプリント配布を通じたお悩み匿名相談Web窓口の案内を積極的に行うなど、学校現場との取り組みを強化しています。
 


●「直接、大人に話しにくいなぁ…」 学校は匿名でも相談やいじめの連絡ができるWeb窓口を設置
SNSやコミュニケーションアプリの普及により、子どもの悩みやいじめの発見が難しくなりつつある昨今、電話相談や個人面談、紙面アンケートなど、従来の相談形式では、誰かに直接話すのは緊張する、恥ずかしい、先生の前では書きづらい、などの問題点がありました。お悩み匿名相談WEB窓口「Kids' Sign」は、このような対面や紙面による相談のハードルを下げ、特にネット環境に馴染みの深い世代が胸の内を打ち明けやすい環境を整えることで、大きな事案になる前の、早期の問題解決を目指します。また、学校現場での協力のもと、校内告知ポスターを用いて、生徒や保護者にお悩み匿名相談WEB窓口の存在を広く通知することで、いじめ行為の抑止を図ります。
「Kids' Sign」を通じて寄せられた相談は、緊急性を判断し、即時性のある内容のものは学校へ報告、それ以外のものは報告書として学校に通達されます。実際に導入している学校からは、『この報告書を教員間で即日共有し対象生徒への事実確認を行ったことで、“匿名通報でも直ぐに学校が対応する”、という認識が生徒に浸透した』との声が聞かれ、学校と生徒の信頼構築にも役立てられているようです。このような変化はいじめ抑止に効果的に繋がるものと考え、積極的に今後の取り組みに活かしていきます。



●SNS見守りアプリ「Filii」と協力し、保護者・学校両者向けの取り組みを強化
いじめ匿名通報WEBサービス「Kids' Sign」が学校向けサービスであるのに対して、SNS見守りアプリ「Filii」(https://www.filii.net/)は保護者向けの子ども見守りサービスです。これまでは、それぞれ子どもの状況把握やいじめなどトラブルの事前察知を、学校と保護者がそれぞれで取り組んでいました。しかしながら、問題の解決においては、保護者、学校それぞれで解決できるものではないため、「Kids' Sign」は「Filii」と連携し、「Filii」でのトラブル発見後の学校への対応支援や、「Filii」の学校向けサービス展開などの検討を進め、保護者、学校ともに子どもをいじめやトラブルから守る取り組みづくりを進めてまいります。

■関連URL
ネットいじめ・学校裏サイト対策「スクールガーディアン」 https://www.school-guardian.jp/
子どもたちがスマホでいじめの匿名通報ができる「Kids' Sign」 https://www.school-guardian.jp/kids-sign/ 


■エースチャイルド株式会社
設立:2013年10月10日
代表取締役CEO:西谷 雅史
本社所在地:東京都港区芝浦3‐11‐5 第三共栄ビル4F
事業内容:Filiiの開発・運用・展開と利用技術のB2B展開、こどものネットセキュリティ系セミナー開催
URL:http://www.as-child.com/

■アディッシュ株式会社
設立:2014年10月1日
資本金:3,000万円(ガイアックス100%子会社)
代表取締役社長:江戸 浩樹
本社所在地:東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル 5F
事業内容:ソーシャルメディアモニタリング、ソーシャルアプリサポート
URL:http://www.adish.co.jp/

■お問い合わせ
アディッシュ株式会社 スクールガーディアン事業部
担当:鈴木、平田
TEL:03-6868-5551
E-mail:sg-info@adish.co.jp
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. ガイアックス
  3. 子どもの自殺最多9月1日を前に、学校は子どものお悩み匿名相談をWebで受付