【株式会社オープンドア】神戸観光局の公式観光サイト「FeelKOBE」へ、日本語および多言語ホテル検索・比較システム提供を開始

旅行比較サイト「トラベルコ」(https://www.tour.ne.jp/)およびインバウンド・海外向け多言語旅行比較サイト「Travelko」(https://www.travelko.com/)を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長 関根大介)は、2019年6月28日、一般財団法人 神戸観光局(兵庫県神戸市・代表 尾山基)が運営する神戸公式観光サイト「FeelKOBE」に対し、ホテル検索・比較システムの提供を開始しました。
神戸公式観光サイト内に「トラベルコ」「Travelko」のホテル検索・比較システムを導入
日本国内・海外から神戸を訪れる旅行者に対して神戸観光の魅力を発信するため、神戸観光局が日本語、英語、韓国語、中国語で運営するサイト「FeelKOBE」。神戸市内および周辺地域で形成される「神戸観光圏」における、港や六甲山の自然、夜景、スイーツやグルメ、ファッション、JAZZなど、神戸市民の生活文化に根ざし発展した神戸観光の魅力を、旅行客が存分に体感できるよう、さまざまな角度から情報を提供しています。同サイトを利用する旅行客の利便性の向上と宿泊の促進のため、このたび、日本語の旅行比較サイト「トラベルコ」および多言語旅行比較サイト「Travelko」のホテル検索・比較システムが導入されることとなり、2019年6月28日よりシステム提供を開始しました。

本システムにおいては、オープンドアが自社で運営する旅行比較サイトで培ったノウハウを基に、「FeelKOBE」の運営目的に合わせて掲載対象を神戸市観光・ホテル旅館協会の会員施設のみに限定した上で、日程、人数、予算、部屋タイプ、食事の有無などの細かな条件を指定して検索する機能の利用が可能。じゃらん、楽天トラベル、一休.com、Expedia、Agoda、JAPANiCAN.comなどの複数のホテル予約サイトが取り扱う神戸のホテル、旅館等の宿泊プランを一括で検索・比較した上で、条件に合うプランを選択すると予約サイトへ移動してそのまま予約手続きを行えるようになっています。

神戸公式観光サイト「FeelKOBE」宿泊施設検索ページ
多言語版: https://www.travelko.com/ext/feel-kobe/
日本語版: https://www.tour.ne.jp/ext/feel-kobe/j_hotel/


<FeelKOBEについて>
一般財団法人 神戸観光局が日本語、英語、韓国語、簡体字・繁体字中国語で運営する神戸公式観光サイト。神戸およびその周辺地域の観光スポットやグルメ、ショッピング、体験プラン、イベントといったさまざまな情報を提供しています。

<旅行比較サイト トラベルコとは>
700以上の予約サイトが取り扱う旅行商品を一括で検索・比較できる旅行比較サイト。海外・国内のホテルや航空券、ツアー、ダイナミックパッケージなど幅広い旅行商品から、希望の条件での最安値を簡単に見つけることができます。旅行先の基本情報のほか、定番観光スポットから最旬のお店、危険エリアまで詳しい情報が豊富なので、旅行商品を探すだけでなく、楽しく安全な旅のサポートにも役立つサイトです。

<多言語旅行比較サイトTravelkoとは>
英語、簡体字中国語、繁体字中国語(台湾・香港)、韓国語の 5 言語で展開する多言語旅行比較サイト。全世界のホテル、航空券および日本国内のアクティビティ商品の検索・比較サービスに加え、台湾市場向けのパッケージツアー商品の検索・比較サービスも展開。日本の人気都市の観光スポットを旅行のプロが厳選して紹介するガイドコンテンツも提供しているため、海外在住者が日本へのインバウンド旅行を探す際にはもちろん、自国内および他国への旅行を探す場合にも利用することができ、日本在住の外国人の旅行探しにも役立つ、インバウンド・海外向けの旅行比較サイトです。

 

FeelKOBE 宿泊施設検索結果一覧ページ一例FeelKOBE 宿泊施設検索結果一覧ページ一例




≪株式会社 オープンドア概要≫
代表取締役社長:関根 大介(せきね だいすけ)
創立:1997年4月21日
資本金:6億4,829万円
従業員数:163名(2019年4月現在)
インターネットコンテンツの企画運営、ソフトウェア開発を行う。旅行比較サイト「トラベルコ」、多言語旅行比較サイト「Travelko」、日本の伝統工芸品紹介サイト「GALLERY JAPAN」等を運営。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オープンドア >
  3. 【株式会社オープンドア】神戸観光局の公式観光サイト「FeelKOBE」へ、日本語および多言語ホテル検索・比較システム提供を開始